雨の日でも焚き火が楽しめる!Natural Space GRIMでデイキャンプ体験

2020.08.11

私が書きました!
バイクタレント
岸田彩美
バイクの楽しさ無限大をモットーとし、オートバイの魅力や楽しさを伝えるために日々奮闘中。アウトドアに関しては初心者であるが、フットワークの軽さを活かして、読者の皆さんと一緒に楽しめる発信を心がけている。

こんにちは。岸田彩美です。

キャンプの予定があるけど、天気予報で雨マークだと予定が左右されませんか?また出発する時に天気予報が外れて雨…なんてことありますよね。

特にこんな時、バイクでデイキャンプするなら別の日にしよう…となりがちです。

今回ご紹介するのは、「雨に濡れずに、デイキャンプが出来る場所」へ行ってきたのでご紹介します。 

Natural Space GRIMさん

今回お邪魔したのは、埼玉県深谷市にあるNatural Space GRIMさんです。

早速入ってみましょう…!

とっても広いドーム型の施設です。天井の高さはなんと12mもあるそうです!

開放的かつとても明るいですし、緑豊かな木々もあって、室内とは思えないですよね。

今回はお願いをして特別にバイクを入れさせていただきました。一気にテンション上がります!!

雨の日のバイクだと、走っていても濡れるし、デイキャンプしても濡れちゃうし…で結構体力消耗しちゃうんです。私もまだまだキャンプ初心者なので、雨の日となると一気にハードルも上がっちゃうんです。

でもGRIMさんなら行き帰りの移動のみ濡れるだけなので、(バイクの場合)予定変更しなくてもいいのがありがたい!

車でお越しの際は、雨に濡れない様入り口付近からの搬入もOKだそうです。 

焚火も可能

室内なので、ダメ元で聞いてみたところ、焚火台使用で焚火可能ですって!

やっぱり焚火が出来ると、キャンプ感も増しますよね♪

今回初登場のGURUGURUファイヤーを使う時が来て嬉しい()。

やっぱり・・・ここは焼きマシュマロでしょう。美味しかったなあ…。

実は食べ物の持ち込みも自由なので、好きなキャンプ飯を作れました!

ベーコンやキャベツは持参しました♪

今回はペペロンチーノを作ってみましたよ。 

美味しかった~!

そうそう、今回写真を撮りながら思いました、防水対応カメラじゃなくても気兼ねなく写真も撮れるのがいいなあ。 

カフェスペースも充実

カフェが併設されているので、美味しい定食も頂けますし、食後の冷たいドリンクも飲めちゃいます。カフェだけ利用でも、十分に雰囲気を味わえますよね。

からあげ定食

また、極力荷物を減らしたい方は、レンタル品もありますよ。 

レンタル品や遊び道具もありますよ♪ 

もちろん外でのデイキャンプもOK

室内じゃなくて外でデイキャンプしたいよ~という方は、もちろん外でも◎。雨が降ってきたら中に入ってもいいですよと至れり尽くせりです。

打ち合わせにも◎

またWi-Fi完備しているので、リモートワークをする方もいいかもしれません。良いリフレッシュにもなるし、密も避けられます。 

広大な敷地を活かした使い方

現在新型コロナウイルスの影響で、新しい生活様式を取り入れるようになりましたよね。

例えば、この緑あふれる開放的な空間を会議スペースとして使うことや、ブライダルとしても使うことも出来るそうです。

天気の心配ナシ。

こんな使い方が出来ないかな…というご相談も受け付けているそうですよ♪

施設情報

駐車場は、余裕の100台以上置けるスペースを確保しており、野外の敷地もふんだんにあるのでイベントとしても使えるそうです。

バリアフリーの綺麗なお手洗い

水回り環境も完備されています。

冷暖房・Wi-Fi完備のレンタルスペースもあるので、ワークショップや会議室のスペースとしても使えますね。

アクセス

関越道花園IC秩父方面へ降りてから約10分ほどで到着します。アクセスも便利です。 

デイキャンプを終えて

今回GRIMさんにお邪魔して感じたことは、キャンプをこれから始めてみたい方やいつも違った環境でリフレッシュしながらお仕事をしたい方にぜひおすすめしたいなと思いました。

天気に左右されないでデイキャンプが出来るなんて思っても無かったので新しい発見でした。

 

ぜひ皆様の参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプ場 』新着編集部記事

おすすめ記事