ポーレックス|セラミックスミル(コーヒーミルとお茶ミル)

  • 右が『お茶ミル』3,996円。左は『コーヒーミル』4,356円。

豆も葉も その場で挽くと旨いよ いとうまし

 

 

コーヒー人気でミルのバリエーションも増えてきたけど、

アウトドア好きなら「ポーレックス」一択!

細長いフォルムは、手に持ったまま挽くのに最適。

 

「ポーレックス」の『お茶ミル』にも要注目だ。

茶葉をそのまま挽くので、茶殻も出ず、

余すことなく“抹茶”を堪能できる。

さらに飲むだけでなく、料理に入れたり、アイスにかけたり。

……とクリエイティブゴコロもくすぐられるのだ!

 

 

【スペック】
コーヒーミルは直径4.8×高さ18.8㎝(ハンドル除く)、258g。ステンレス、鉄。お茶ミルは直径5.3×高さ9.8㎝(ハンドル除く)、180g。ナイロン、アクリル。ともに刃はセラミック。日本製。

 

POREX/ポーレックスについて
約25年前から、塩、こしょう、ゴマなどを挽くセラミック製刃のミル類やセラミック製おろし、しょうゆ差しなどを製造している。すべて自社で企画・開発・設計し、国内の自社工場で製造。金気がなく食材の風味を損なわないという特徴を持つセラミックにこだわりを持つメーカーである。