tent-Mark DESIGNS×TULSA TIME|Multi Hot-Sandwich Maker

ホットサンドは自由の象徴!

旅・自然などをテーマにしている文筆家・堀田貴之さんが発案したホットサンドメーカー。

「ホットサンドメーカーに、想像力を放り込んで火の上にのせると、

自由のかおりが立ちのぼってくる」というステキな哲学を持つ、ホットサンド愛好家だ。

東日本大震災後に、ボランティアで東北を訪れてホットサンドを焼いたとき、

子どものたちの笑顔が忘れられず、改めてホットサンドが人を幸せにできると思い、

さらなる改良を加えて使いやすくなった。

 

専門道具というのは、贅沢なものだ。ホットサンドメーカーもまた然り。

しかしすぐれた専門道具は、それこそ「想像力」を駆使すれば、さまざまな道具に変化する。

この「Multi Hot-Sandwich Maker」は、その名の通りマルチなやつ。

3枚重ねのホットサンドなんてお手のもの。

お米も0.75合まで炊けるし、ピザも焼ける。

水を少し入れて蒸し野菜にもできる。インスタントラーメンも(ギリギリ)OK。

蒸す・焼く・炊くが出来てしまえば、大抵の料理に対応可能だろう。

 

ただし1人前。そこが「自由のかおり」なのだ。

好きなものばかりつくればいいし、いつ料理しようが、

ヘンテコな具材を入れたって構わない。

失敗もしょうがないけど、新しい発見もあるかもしれない。

料理はクリエイティブなのだから!

 

【スペック】

全長40.3cm、約910g。焼面は縦11.8×横13.3×深さ1.8/2.8cm。アルミニウム合金(フッ素樹脂加工)、ステンレスほか。

収納ケースが付属。IH調理器不可。中国製。