マイ箸の次はマイストロー。チタンだから口あたりも良好 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2020.03.23

    マイ箸の次はマイストロー。チタンだから口あたりも良好

    2本セットで、ケースと洗浄用ブラシが付属する。

    2019年の「G20大阪サミット」では海洋プラスチックごみの問題が大きな議題となった。プラスチックのなかでもストローはその小ささゆえにリサイクルの網の目からこぼれ落ちやすく、川をへて海へ流れ出しやすいといわれている。ウミガメの鼻からストローの破片が取り出される動画も話題になった。スターバックスコーヒーをはじめとする飲食チェーンもプラスチック製ストローから紙製などへの代替を発表している。そんななか、チタンのストーブやクッカーで有名なバーゴからひとつの解答が出た。それがこのチタンストローである。紙製ストローを使用したことがある人はお感じになっていると思うが、紙製はプラスチックにくらべるとどうしても口あたりがもさっとして、冷たい飲み物のシャープさが半減してしまう。一方、このチタンストローは断面が薄いので、もさっとした感じがなく、冷たいものが冷たいまま口に入ってくる。カフェやレストランでさっそうとマイストローを取り出せば、まわりの人から尊敬のまなざしで見られるはず。流行する前にぜひ入手してください。

    1本5.7g。

    3300円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    チタニウムストロー2本セット

    https://www.pal-shop.jp/item/A55004009.html

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26

    アウトドアで使いやすい!ダイソーのコーヒードリッパー&フィルター3選

    2024.05.23

    屋外でコーヒーを淹れるならパーコレーター!仕組み、使い方からその魅力まで徹底解説

    2024.05.19

    「飯盒炊爨」と「飯盒炊飯」どちらが正しい?おすすめ商品や調理方法も紹介

    2024.05.14

    キャンプでの羽釜のすすめ。使い方やおすすめの商品を9個紹介

    2024.04.26

    炊く、煮る、焼く、蒸す!曲げわっぱをモチーフにしたスノーピーク「ワッパークッカー」

    2024.04.22

    HARIOのおすすめコーヒーミルを紹介!アウトドア向けモデルも

    2024.04.20