【キホアル中村の大人買い!】Bahco Garden Knife 「魚と釣り針」印のバーコ・ナイフ | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 【キホアル中村の大人買い!】Bahco Garden Knife 「魚と釣り針」印のバーコ・ナイフ

    2015.07.17

    バーコ「バーコ」というスウェーデンのプロ用ハンドツール・メーカーがあります。一本で何サイズものナットを回せるモンキーレンチを発明したことで知られる創業128年の老舗なのですが、ここが作っている園芸ナイフがポケットナイフとして重宝します。

    しっかりとしたロックが付いていて、広い刃を親指で押さえられるので、皮むきなど細かい作業ができ、オールステンレスのボディーは厚さが5mmなのでどんなポケットにも入ります(仕舞い寸法ほぼ10cm。重量85gと軽量)。

     バーコは、その昔釣り針も作っていたとかで、マークが魚と釣り針なのが洒落ています。15年前にアメリカの工具メーカー、スナップオンの傘下に入りましたが、この「BAHCO FISH & HOOK」マークは健在です。

    バーコ

    バーコ/園芸用ナイフ K-AP-1

    製造は刃物のメッカ、英国シェフィールド。「ファクトリーギア」の店舗およびウェブで注文すると取り寄せてくれます。

    バーコ
    おなじみのビクトリノックス・ポケットナイフ、オピネルNo.10と並べると中間のサイズ。しかし薄く軽く短く、刃はアウトドアで料理によく使われるオピネルとほぼ同じで使いやすい。ただし、木を削るなどの力仕事はグリップが薄いステンレスボディーなので、手袋が要ります。

    【お問い合わせ】
    http://www.factory-gear.com

     

    キホアル中村/中村滋中村滋1944年、東京都生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長を歴任。現在、シニアのためのウエブマガジン「Cool Senior Magazine」編集。NPO法人むしむし探し隊会長。財団法人植村記念財団理事。
    http://www.csmagazine.jp/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    モーラナイフを使ってフルーツカービングを楽しむ方法とは?始め方と注意点を紹介

    2022.11.16

    叩く目印付きで失敗しない!多喜火鉈は薪割りの頼れる相棒だ

    2022.11.01

    ハンドルは2種類!DLCコーティングの墨色が男前なセミカスタムナイフ

    2022.10.03

    土佐伝統の鍛冶工房とBE-PALがタッグ!伝統の小割り鉈がよみがえった

    2022.09.26

    愛用の包丁をキャンプでも!貝印トップブランド「関孫六」発のブレードガード

    2022.09.06

    夏休みにデビューしよう!子どものファーストナイフの選び方

    2022.08.11