焚き火まわりが格段にかっこよくなるアイアンスタンド | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 焚き火・火おこし道具

    2019.02.23

    焚き火まわりが格段にかっこよくなるアイアンスタンド

    ハシゴ状の脚2本に棚板を差し込むと、スタンド(棚)として自立する。焚き火の上に置いてゴトクとして使えるほか、熱いものが置けるので焚き火まわりのクッカー棚としても活用できる。そのほかクーラースタンドやウォータージャグスタンドにもなるだろう。棚板を差し込む部分の隙間は21mmなので、20mmまでの厚さの木の板を差し込むこともできる。家でインテリアとして使うのにもよさそうだ。

    作っているのは、神奈川県茅ヶ崎市のI.M.F(インディー・メタルワークス アンド ファニチャー)という工房。鉄と木を組み合わせてセンスのいいテーブルやデスク、チェアを製造している。インディーというとおり、たったひとりで作業している。ひとつひとつていねいに作られた商品を末永く使ってみたい。

     

    棚板はメッシュ状(上)と格子状の(下)の2種。

    格子状の棚板は、メッシュ状の棚板の裏にちょうど収まるので、コンパクトに持ち運べる。

     

    7,500円

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    ソロ、ファミリー別のおすすめ焚き火台10選!燃焼効率、超軽量、雰囲気重視モデルまで

    2024.03.31

    六角形の焚き火台ならキャプテンスタッグ!注目のラインナップからおすすめできる理由まで解説

    2024.03.29

    気軽に楽しめるサイズ!LOGOSのスウェーデントーチに、燃焼時間80分の小型バージョンが登場

    2024.03.25

    火打ち石の使い方は?キャンプでの活用方法からおすすめの商品まで解説!

    2024.03.25

    ロゴスの焚き火台ならコレ!定番から万能モデルまでおすすめを紹介

    2024.03.20

    ogawaオリジナルの焚き火台が新登場!調理も存分に楽しめる たっぷりサイズだぞ

    2024.03.19

    寒い時季の災害に備えよう! 手っとりばやく暖をとれるストーブセット

    2024.03.10

    雄大な炎を生み出せるBOX型の二次燃焼焚き火台が爆誕!Agniz.「焚き火台BoxM」

    2024.03.07