備えあればもっと楽しい! ライトも兼ねた自転車用ドラレコ「CYCLIQ」 | 自転車・MTB 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 自転車・MTB

    2019.01.10

    備えあればもっと楽しい! ライトも兼ねた自転車用ドラレコ「CYCLIQ」

    自転車にもドライブレコーダーの時代

    にわかに必須アイテムとなりつつあるドライブレコーダーですが、その波は2輪の世界にも及んでいます。インターテックが取り扱いを開始した「CYCLIQ(サイクリック)」は、大光量のライトと一体の自転車用ドラレコです。

    1080pフルHDのループ録画機能とオーディオ録音機能を搭載しており、盗難防止アラームにもなります。もちろん防水防塵で、USBによる高速充電も可能。バッテリーが少なくなるとカメラの電源を切ってライト機能を優先し、ライダーの安全を確保します。

    さらにドラレコの本領を発揮するのが、「インシデント保護機能」。製品が垂直から60度以上傾いた状態が5秒以上続くと作動します。これにより、たとえば事故に巻き込まれて車体が倒れた場合、その瞬間と直前の映像が、上書きされることなくロックされます。さらにその30分後に電源が切れるため、事故のあとに起きた重大な出来事も逃しません。

    想定されるのは、やはりスピードが出やすいローディーのアクシデントでしょう。しかし、通勤でもロングライドでも、自転車に乗るならどんな用途でもライトは必需品です。どうせならカメラもついていると一石二鳥……というには、こちらはちょっと高級品かもしれません。とはいえそのお値段にもうなずける隙のないスペックで、スポーツバイクユーザーのライドに安心をプラスしてくれるのです。

    アクションカメラではないけれど、山でのライドでは、思いがけず有能な動物カメラマンになってしまうかも。ランドナーに乗る人なら、気づけばロードムービーの監督になっているかも。

    ドライブレコーダーの普及にはネガティブな出来事が影響しているのは事実ですが、ポジティブな側面も意識して、楽しいガジェットとして使いたいものです。本来の目的でドラレコが活躍するシーンなんて、本当はないに越したことないですもんね。

     

    FLY12 CE(フロント)

    価格:33999円(税込)
    600ルーメン、8時間稼働
    1/8クイックリリースシステム
    STRAVA対応
    6軸ぶれ補正
    Bluetooth & ANT+対応
    195g

     

    FLY6 CE(リア)

    価格:21999円(税込)

     100ルーメン、7時間稼働
    1/8クイックリリースシステム
    STRAVA対応
    6軸ぶれ補正
    Bluetooth & ANT+対応
    110g

     画像提供:インターテック
    https://brand.intertecinc.co.jp/cycliq

     構成/鈴木絢子

     

    NEW ARTICLES

    『 自転車・MTB 』新着編集部記事

    スポーツ自転車を楽しみつくせ!日本最大級のスポーツサイクルフェスティバル「CYCLE MODE RIDE2024」が3月大阪・4月東京で開催

    2024.02.09

    GORIXの自転車用フロントバッグはスマホやペットボトルをスマートに収納できる!

    2024.01.31

    マウンテンバイクとロードバイクの違いって何?クロスバイクとの違いもチェック

    2024.01.30

    アウトドアギアみたいな道具感と使いやすさに感動!あさひの電動アシスト自転車「LOGワゴンe」

    2024.01.24

    ロードバイクに乗るなら使ってみたい「ビンディングペダル」。普通のペダルとどう違う?

    2024.01.21

    スマホアプリで自転車を借りる「シェアサイクル」で千葉県印西市を走ってみた

    2024.01.09

    通勤にツーリングに。「ルートワークス」のハンドルバーバッグが多機能すぎ!

    2024.01.04

    ミズタニ自転車がメッセンジャーバッグブランド「クローム」とコラボ!バックパックは自転車と相性抜群

    2024.01.03