キッチン家電初のフェーズフリー認証取得!家でも外でも使えるフラット形状のホットプレート | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2024.07.05

    キッチン家電初のフェーズフリー認証取得!家でも外でも使えるフラット形状のホットプレート

    TSUTAYAや蔦屋書店を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)とライフスタイルブランドのBRUNO(ブルーノ)が異色のコラボ!ライフスタイルをよりアクティブにする新たなホットプレート「FLAT HOT PLATE」を共同企画し、予約受付をスタートさせた。

    この「FLAT HOT PLATE」はBRUNOオリジナルモデルとCCC OUTDOOR LABモデルの2つのデザインが展開される。

    アウトドアギアライクなデザイン性と機能性

    今回発売となる「FLAT HOT PLATE」は、「もっと、自由に。いつもの毎日からふらっと抜け出そう」というコンセプトのもと、アウトドアギアライクなデザイン性と機能性を兼ね備えている。

    これまでのBRUNOホットプレートとの違いは、普段の食卓だけではなく、自宅のベランダや庭など外の空気が感じられる場所でも楽しめる点。

    薄さはなんと約127mmで、収納しやすいフラットな形状なのに、たっぷりつくれる大容量。最大250℃の高温設計のヒーターが内蔵されているので、ムラなく加熱できる。

    以下、もっと詳しく「FLAT HOT PLATE」を見ていこう。

    (1)深さ35mmの便利なプレート

    具材がこぼれにくく、ストレスなく調理できる深型プレート。炒める・焼く・煮るの料理が幅広く楽しめる。

    深さ35mmの薄型プレート。

    (2)収納しやすい薄型形状

    4〜5人分の料理をまとめてつくれる容量ながら、収納しやすい薄型形状。使いたい時にパッと出せて、使用後はさっと収納できる。

    (3)すばやい熱リカバリー

    肉もムラなく調理。

    ダイレクトに熱を伝えるヒーターが内蔵されていて、食材を置いた後の熱リカバリーが早く、ムラなく加熱できる。

    (4)高温パワフル設計

    レシピに合わせて無段階の温度調整が可能。最大温度250℃まで設定でき、本格的な料理もこのプレートで楽しめる。

    (5)本体・パーツは丸洗い

    パーツは丸洗いOK! いつでも清潔に。

    プレートはもちろん、本体にこびりついた汚れも水濡れを気にせず丸洗いできる。そのため、いつでもすっきりきれいな状態で使える。

    (6)防水規格IPX4に適合

    電源コントローラーは防滴仕様。万が一水がかかってしまっても、あわてる必要なし(電源コントローラーは水洗いができないので、水に濡れてしまった場合は水気をしっかりとふき取ってから使用する)。

    キッチン家電初の「フェーズフリー認証」取得

    この「FLAT HOT PLATE」、「フェーズフリー認証」を取得している点も特徴。

    「フェーズフリー認証」とは、一般社団法人フェーズフリー協会が認証する制度で、日常時(平常時)と非常時(災害時)という2つのフェーズを分けず、いつでも利用・使用できるモノ・サービス・アイデアをデザインしようという考え方から生まれたもの。

    2011年の東日本大震災以降、災害に備える習慣が求められているが、もっと身近に「備えやすい防災」という考え方のフェーズフリーが注目されている。

    選べる 2つのモデル

    今回登場したホットプレートは、BRUNOオリジナルモデル(BRUNO FLAT HOT PLATE)とCCC OUTDOOR LAB モデル(FLAT HOT PLATE limited edition)の2タイプ。

    BRUNO オリジナルモデル

    BRUNO オリジナルモデル ブラック。

    BRUNO オリジナルモデル サンドベージュ。

    価格:16,500円(税込)
    カラー:ブラック、サンドベージュ
    サイズ:約W435×H127×D260mm(コントローラー含まず)
    重量:約3.6kg
    材質:フタ・ベース;スチール、取っ手・脚;ステンレス、プレート;アルミニウム合金(両面ふっ素樹脂塗膜加工)、遮熱板;ガルバリウム鋼板、プレートトレイ・コントローラー;フェノール樹脂
    電源:AC100V
    定格消費電力:1200W
    機能:温度設定(約100℃保温~250℃)
    コード長:約2.5m
    販売サイト:ブラックサンドベージュ

    CCC OUTDOOR LABモデル

    CCC OUTDOOR LABモデル ブラック。

    CCC OUTDOOR LABモデル サンドベージュ。

    価格:18,700円(税込)
    カラー:ブラック、サンドベージュ
    サイズ:約W452×H133×D260mm(コントローラー含まず)
    重量:約3.7kg
    材質:フタ・ベース;スチール、取っ手;ステンレス/竹、プレート;アルミニウム合金(両面ふっ素樹脂塗膜加工)、遮熱板;ガルバリウム鋼板、プレートトレイ・コントローラー;フェノール樹脂、脚;ステンレス
    電源:AC100V
    定格消費電力:1200W
    機能:温度設定(約100℃保温~250℃)
    コード長:約2.5m
    販売サイト:ブラックサンドベージュ

    発売キャンペーンもやってるぞ

    発売にあたって、SNSキャンペーンを順次開催。詳細はBRUNO公式XまたはInstagramにて発表。

    また合わせて特設サイトもオープンした。

    BRUNO Instagram:@bruno_enjoy
    BRUNO X:@bruno_enjoy

    キャンペーン第1弾は「#ブルーノ新ホットプレートってなに?」。

    BRUNO公式Xアカウントをフォローし、指定ハッシュタグをつけて引用リポストするとBRUNO オリジナルモデルFLAT HOT PLATEがGETできるチャンス!

    STEP1:BRUNO公式Xアカウントをフォロー
    STEP2:「#ブルーノ新ホットプレートってなに?」をつけて引用リポスト!

    ※キャンペーン応募規約についてはキャンペーン投稿を確認。

    キャンペーン第2弾、第3弾は、7月中旬にかけて順次公開の予定。

    7月にはCCCとasimocraftsのコラボモデルも登場予定!

    台数限定でガレージブランドの「asimocrafts(アシモクラフツ)」とコラボレーションしたグリップ付き限定モデル(税込26,400円)が7月10日(水)から発売される。

    7月に販売が予定されているCCCとasimocraftsのコラボモデル。

    詳細はCCC のアウトドアラボ「OUTDOOR LABオンラインショップ」で発表されるとのことなので、注目したい。

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプ用キッチンツール25選|アウトドア料理がもっと楽しくなるおすすめ調理器具

    2024.07.12

    あのストレスが一気に解決!「ツナ缶スプーン」があるだけで缶詰料理がラクになった

    2024.07.12

    SOTOのダッチオーブンは煮る・炒める・蒸す・焼く…様々な用途で使用可能な名品ギア!

    2024.07.05

    Petromax(ペトロマックス)/ファイヤーケトルステンレススチール le75

    2024.07.01

    Petromax(ペトロマックス)/キャンプファイヤーブラケット 

    2024.07.01

    チタンクッカー8選|軽い・丈夫・錆びにくい!の三拍子揃った長く愛用できるクッカー

    2024.06.26

    JHQ(ジェイエイチキュー)/鉄板マルチグリドル フラット 33㎝

    2024.06.20

    ダイソーは製氷グッズも超充実!丸い氷や棒状の氷が作れるアイテム3選

    2024.06.14