唯一の日本製ハリケーンランプメーカー「WINGED WHEEL」が創業100周年記念モデルを発売! | ランタン・ライト・ランプ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ランタン・ライト・ランプ

    2024.07.05

    唯一の日本製ハリケーンランプメーカー「WINGED WHEEL」が創業100周年記念モデルを発売!

    嵐のような強い雨風が吹いても火が消えないことから名付けられた「ハリケーンランプ」。かつては戦場や航海で利用され、電気照明がなかった時代は生活必需品だったと言われているが、現在ではキャンプシーンで注目を集めている存在だ。

    1924年に創業の「WINGED WHEEL(ウイングド・ウィール)」は、日本では唯一となるハリケーンランプの国内メーカー。このたび創業100周年を記念して、創業当時から現在も製造を続けている「#500ハリケーンランプ」の記念限定モデルを販売する。

    WINGED WHEEL社のハリケーンランプは「これ以上ない完成された形」

    WINGED WHEEL社のハリケーンランプは嵐の風でも強く美しい炎を保ち続けるその性能の高さから、「これ以上ない完成された形」と評される。これまで一度の形状の変化もなく製造され、日本だけでなく世界中で愛される存在だ。

    「#500ハリケーンランプ100周年記念限定モデル(Snow mountain)」88,000円

    「#500ハリケーンランプ100周年記念限定モデルDeep forest」88,000円

    WINGED WHEELの五代目代表取締役を務める別所由加さんは、国内最後のランプ職人でもある。WINGED WHEELのハリケーンランプはすべて別所さんが製造を行い、1年に数回受注販売を行っている。

    油壷部分にはシリアルナンバーが入っている。

    油壷部分にシリアルナンバー入り。

    100周年の記念商品として販売する#500ハリケーンランプは、塗装職人の兄とディレクターの弟が施す建築、ファッション、インテリアなど幅広い分野で活躍するideas and PAINTINGとのコラボレーションモデルとなる。創業当時から守り続けている形はそのままに、”自然”をテーマにideas and PAINTINGによるペインティングが特徴。すべてハンドペイントによる一点ものとなっている。

    芯上げのつまみ部分には100th記念刻印が入っている。

    芯上げのつまみ部分には100th記念刻印が入っている。

    100周年記念限定モデルは202475()20:00より4週に渡って1色ずつ販売。WINGED WHEELオンラインショップ 「flame sense」 内特設ページにて取り扱いを行う。

    あわせて読みたい

    「コールマン」の歴史は120年前、カンザス州の貸しランプ業から始まった

    アルコールランプをキャンプで!使い方と注意点、おすすめ6選も紹介

    キャンプで「アラジンのランプ」を灯す?おしゃれな雰囲気が出るランプの作り方2選

    ハリケーンランタンのおすすめ5選!特徴や選び方、使い方も解説

    NEW ARTICLES

    『 ランタン・ライト・ランプ 』新着編集部記事

    アルコールランプをキャンプで!使い方と注意点、おすすめ6選も紹介

    2024.07.18

    重量はたった48gで小さい!最長120時間点灯できる手のひらサイズのポーチランタンが気になるっ

    2024.07.14

    テーブルランタンおすすめ20選|LEDやオイルも!おしゃれな空間を楽しもう

    2024.07.07

    明るいLEDランタン15選|手軽で安全に長時間使える!キャンプで頼れる照明

    2024.07.05

    ありそうでなかった”笠なし”のキャンドルランタンはいかが?

    2024.07.02

    GENTOS(ジェントス)/STG-02R  

    2024.07.01

    PETZL(ペツル)/スイフト RL 

    2024.07.01

    SILVA(シルヴァ)/テラ スカウト X

    2024.07.01