懐かしいフォルムで超高機能!フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX S9」は初心者にこそおすすめ | その他アウトドア用品 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • その他アウトドア用品

    2024.06.14

    懐かしいフォルムで超高機能!フルサイズミラーレス一眼カメラ「LUMIX S9」は初心者にこそおすすめ

    パナソニックは6月20日(木)※に、LUMIX Sシリーズ初のフラットデザインのフルサイズミラーレス一眼カメラ LUMIX「DC-S9」を発売する。先日、発表会があり、一足先に実機を見ることができた。

    普段スマートフォンで撮影をして、インスタなどのSNSにアップすることの多い筆者は「ほ、欲しい」と思わず口走ってしまった。このカメラは高画質な写真を撮影した後、ボタンひとつで自分好みの色表現に変換し、専用のスマホアプリから簡単にSNSへのシェアができるというのだ。

    そしてデザインが…いい!昭和生まれの筆者には、カメラ好きだった父がいつも持ち歩いていたカメラを思いだし、なんだか懐かしい気持ちでいっぱいになった。しかしながら中身は超高機能なのだ。
    特に気になったポイントをご紹介しよう。

    *新型コロナウイルス感染症の影響により、発売の延期や供給が遅れる可能性あり。発売時期は確定次第、パナソニックホームページに掲載予定。

    この素晴らしい景色を自分らしく表現してシェアしたい…を簡単に叶えるカメラが登場!

    パナソニックのフルサイズミラーレス一眼カメラ『LUMIX DC-S9』発表会で聞いた、この商品の紹介フレーズ「あなたのSNSライフを革新するカメラ」で、俄然興味が湧いた。

    それまでは、フルサイズミラーレス一眼カメラ、と聞いて、カメラ愛好家やカメラのプロが使用するような商品なのだろうと思っていたからだ。

    このカメラは、日常的に撮影した写真や動画をSNSへ投稿したり、シェアをする人々のニーズに応える機能を備えているのが大きな特徴で、SNSアクティブユーザーで一眼カメラをまだ使ったことのない人がメインターゲットだという。

    そのため、カメラ自体は気軽に持ち歩けるよう小型・軽量ボディになっているが、機能はしっかり詰め込まれており、約24.2Mフルサイズセンサーと新世代ヴィーナスエンジンによる階調表現が豊かで自然な描写性能、被写体の追従性が高い像面位相差AF、手持ち撮影でも手ブレを大幅に軽減するアクティブ I.S.を搭載し、様々なシーンでも手持ち撮影が楽しめる本格派だ。

    さらにこのカメラを欲しくなってしまうポイントがいくつもあった。個人的に気になったところを以下に紹介しよう。

    『LUMIX DC-S9』の気になるポイント4つ

    1.レトロ感あるフラットデザインの小型軽量ボディ!

    写真はDC-S9K【Kキット(標準ズームレンズ)】のダークシルバー。

    写真はDC-S9K【Kキット(標準ズームレンズ)】のジェットブラック。

    このデザインを見て「懐かしい!」と思った人もいるのではないだろうか。フィルムカメラ全盛期の頃のような見た目がレトロでかわいらしい。LUMIX Sシリーズ初のフラットデザインで、小型・軽量ボディとなっている。

    本体の重さは約403 g(※)なのに、日常や旅先などで本格的なスナップ撮影を楽しめるフルサイズ一眼カメラの性能が凝縮されているというから驚きだ。
    ※本体のみ。

    2.自分好みにカスタマイズできるエクステリア張り替えサービスがキュート!

    ダークシルバーをカスタマイズすると…。

    ジェットブラックをカスタマイズすると…。

    こちらも発表会で実際に拝見して「かわいいーっ」っと声に出てしまったのだが、なんと3つのカラーバリエから選べる、エクステリア張り替えサービスがある( パナソニックストアプラスより申し込みできる有償サービス。)色はダークオリーブ、クリムゾンレッド、ナイトブルーとなっていて、どのカラーも個性たっぷり。

    シンプルな黒もいいけれど、深みのあるカラーもそれぞれ味があって素敵だ。こちらは預けてから約3週間程度で仕上がる。どの色にしようか非常に迷ってしまいそう…。

    3.編集能力はいらない!撮影した画像を自分好みの色表現に瞬時に変えられる

    今回新登場する「LUMIX Lab」アプリで、自分好みのLUT(カラーフィルターのようなもので、適用すると写真や動画に色味や雰囲気を追加できる機能)を作成することが可能。そのLUTをスマホからカメラに転送すると、転送後はその色味を使って撮影ができるので、SNS投稿も簡単に!

    また、LUTの好みなどがまだわからない!という人も安心(私もそう…)。クリエイターがすでに作成したオリジナルLUTを、「LUMIX Lab」アプリからダウンロードして使用することもできるのだ。つまり「いいなー、この色味」と感じたクリエイターのLUTをそのまま自分も使えるので、感覚的に自分好みに色表現を変えることができる。これはぜひ使ってみたい機能のひとつだ。

    4.カメラ性能も使い勝手抜群!動く被写体が撮りやすい&手振れも気にならない!

    人物や車やバイクなどの動く被写体に、像面位相差AFとリアルタイム認識AFがピントを合わせ続けてくれるので、キレイに撮影が可能。また、動物(イヌ科、ネコ科、鳥)の認識も可能で、犬や猫などの瞳にピントが合う、可愛い写真を撮影することができる。

    さらに、強力な手振れ補正機能が、遠近問わず様々なシーンでの手持ち撮影をサポートしてくれるから、アウトドアでの撮影にもってこいなのだ。

    ミラーレス一眼カメラを(ずっと欲しいと思いつつ)まだ持ったことのない筆者だったが、この『LUMIX S9』で、キャンプで出会うすがすがしい朝、焚き火の綺麗な赤、山頂から見える雄大な景色、初めて見た鳥の姿…などなど、心が揺れ動く一瞬を撮影して、たくさんの人とシェアしたい衝動に駆られた。

    パナソニック「LUMIX S9」詳細

    品番:DC-S9 / DC-S9K / DC-S9H
    キット名称:ボディ / Kキット(標準ズームレンズ) / Hキット(高倍率ズームレンズ)
    メーカー希望小売価格:オープン価格
    (市場想定価格はボディ単体¥208,000、Kキット¥241,600、Hキット¥287,000)

    WEBサイトはこちらhttps://panasonic.jp/dc/products/DC-S9.html

    文/町田玲子(ビーパル編集部)

    NEW ARTICLES

    『 その他アウトドア用品 』新着編集部記事

    充電式ポータブルシャワーのおすすめ注目作「マックスシャワー」には5つの魅力が!

    2024.07.18

    キャンプにおすすめのポータブル電源32選!使い道や選び方も解説

    2024.07.17

    熊鈴おすすめ4選!人気モンベルのアイテムや効果のある音色も解説

    2024.07.17

    手ぬぐいの便利な使い方とは?アウトドアにおすすめしたい理由4つ

    2024.07.16

    付録のNANGAテーブルにぴったりの寝袋型ケース!軽くてクッション性抜群だぞ

    2024.07.13

    アルパカストーブ特集!サイズ感&デザインにも注目の人気モデルを解説

    2024.07.13

    キャンプで活躍するおすすめシート18選|防水・防寒・コンパクトなど名品シート特集

    2024.07.09

    おすすめの蚊除けスプレー8選|大人も子供も安心して使えるナチュラル処方スプレーを厳選!

    2024.07.07