スノーピークの名品シングルバーナー5選。軽量シンプルで使いやすい! | バーナー・燃焼器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バーナー・燃焼器具

    2024.07.10

    スノーピークの名品シングルバーナー5選。軽量シンプルで使いやすい!

    多くのキャンパーから高い支持を得ている日本発の人気アウトドアブランド「スノーピーク」。アウトドアでの調理に欠かせないバーナーも、日本人の繊細で緻密な手仕事が生んだ名品揃いだ。そんなスノーピークのバーナーから、おすすめのシングルバーナーをBE-PALが厳選紹介。

    日本発の人気ブランド「スノーピーク」


    金物問屋として、山井幸雄氏が創業した「山井幸雄商店」が前身。登山を趣味とする彼が、当時の登山用品に不満を持ち、オリジナルの道具を開発、全国に販売を開始。その4年後に「スノーピーク」を創業。その後、’86年に入社した現社長の太氏は、まだ盛んとはいえなかったオートキャンプというレジャーに着目する。

    ’87年に開発したマルチスタンドを機にオートキャンプ用品開発を本格始動。独自の「スノーピークレイアウトシステム」は、フィールドでの居住性を第一に、ファニチャーからバーナー、キッチンテーブルなどすべてのオートキャンプ用品をシステムとして設計。あっという間にキャンパーの心をつかんだ。’99年に米国メディアのアワードを受賞したのを機に海外へも進出。
    今では日本国内に直営店だけでも35店舗、台湾、韓国、アメリカなどでも展開している。近年は環境への取り組みとして、アパレルではダウン、化繊、コットンなどの素材の回収・再利用、昨年からキャンプギアのリユース事業も本格始動を開始した。

    ▼参考記事
    個性豊かなギアを次々に生み出す!日本が誇る12のアウトドアブランドヒストリー【P~Z編】

    スノーピークのシングルバーナーといえば「フラットバーナー」

    Snow Peak(スノーピーク)
    フラットバーナー

    直径23cmの鍋に対応可能な、低重心のシングルストーブ。バーナーヘッドが外部に露出していないので、防風性にも優れる。同社のIGTシリーズのフレームにセットして使うことが可能。
    サイズ:270×410×110mm(ホース、器具栓を除く)
    重量:1.9kg(収納ケースを除く)
    出力:3,000kcal/h

     

    推しのコメント

    「ほかにないデザインが新鮮で初心者キャンパーにも扱いやすい。IGTシステムにジョイントできるのも魅力」(SWEN新富士Base)

    ▼参考記事
    安定人気はあの登山系ブランド!ソロキャンプで重宝する「バーナー」人気ランキング

    卓上コンロを独自発想でデザインされた「HOME&CAMPバーナー」

    Snow Peak(スノーピーク)
    HOME&CAMP バーナー シルバー

    ガス缶をセットする筒状の部分が収納ケースを兼ね、そこからゴトクを引き出すという、斬新な構造設計。4点で支え、直径30cmの土鍋にも対応する。
    サイズ:346×301×120(h)mm
    収納サイズ:90×120×255(h)mm
    重量:1.4kg
    最大出力:2,100kcal/h

     

    ▼参考記事
    2位はプリムス、1位は…!?2020年に売れたシングルバーナーベスト10

    鉄板焼きやダッチ料理を楽しめる「鉄板焼 エンバーナー」

    Snow Peak(スノーピーク)
    鉄板焼 エンバーナー

    OD缶を使用して、卓上で使用するバーナーが登場。直径30cm程度の極厚鉄板付きなので、アウトドアさながらに分厚いステーキなどの豪快な料理を楽しむことができる。
    卓上でも使用できるように、高さを低めに作ることにこだわって開発されたので、卓上でも圧迫感が少なく、鉄板の縁で火傷してしまう可能性も軽減されている。
    サイズ:36×33×9cm(ホース、器具栓除く)
    出力:2,600kcal/h

     

    CHECK POINT


    鉄板を外せばOD缶ガスバーナーとしても使うことができるので、スキレットやダッチオーブン料理もOK。輻射熱の心配がない設計なので、卓上で料理を保温・弱火加熱しながら楽しむこともできそうだ。

    ▼参考記事
    2021年スノーピーク新作情報!気になる炎まわりの注目アイテム5選

    世界最小最軽量シングルバーナー「ギガパワーストーブ 地」

    Snow Peak(スノーピーク)
    ギガパワーストーブ 地

    日本人の繊細で緻密な手仕事が生んだ超軽量&コンパクトシングルストーブ。
    サイズ:直径106×67.5mm
    収納サイズ:46×35×82mm
    重量:88g
    出力:2,500kcal/h

     

    ▼参考記事
    世界最小・最軽量・最コンパクト! スノーピークのシングルストーブができるまで

    バックパッカーに人気の「ギガパワーマイクロマックスウルトラライト」

    Snow Peak(スノーピーク)
    ギガパワーマイクロマックスウルトラライト

    重量はわずか56gと超軽量ながら、最高出力2,800kcal/hとパワフルなガスストーブ。装備をできるだけ軽くコンパクトにしたいミニマリストに最適のモデルだ。
    サイズ:ゴトク径φ125/90×81mm
    収納サイズ:67×34×80(h)mm
    重量:56g
    最大出力:2,800kcal/h

     

    ▼関連記事
    Snow Peak (スノーピーク) / ギガパワーマイクロマックスウルトラライト

    あわせて読みたい

    スノーピーク65周年特別インタビュー「キャンプの力で、世界を変えよう」【PR】

    スノーピーク『リゲル Pro. ストーブプラス』はココがスゴかった!【PR】

    スノーピーク『リゲル Pro. ストーブプラス』はココがスゴかった!【PR】

    テントはやっぱりスノーピーク! キャンプデビューには「タープセット」がおすすめですよー【PR】

    スノーピークのトレーラーでキャンプすると、「世界の見え方」変わっちゃいます!【PR】

    NEW ARTICLES

    『 バーナー・燃焼器具 』新着編集部記事

    SOTO「ポケトーチ」を解説!使い捨てライターが強力バーナーに変身する優秀ギア

    2024.07.15

    ジェットボイル「ミニモ」の魅力を解説!気になる使い勝手もレビュー

    2024.07.13

    PRIMUS(プリムス)/2243AWクラシックトレイルストーブ 

    2024.07.01

    SOTO(ソト)/マイクロレギュレーターストーブ FUSION Trek SOD-331

    2024.07.01

    SOTO(ソト)/レギュレーター2バーナー GRID ST-526

    2024.07.01

    Montagna(モンターナ)/チャージ式スパークマン

    2024.07.01

    【ロングセラー】ユニフレームのツーバーナーが人気の理由!グループやファミリーにおすすめ

    2024.06.29

    UNIFLAME(ユニフレーム)/ツインバーナーUS-1900 ブラック LTD

    2024.06.20