アウトドア用レインウェアで人気の「エバーブレスフォトン」に使いやすい新色が追加! | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2024.04.20

    アウトドア用レインウェアで人気の「エバーブレスフォトン」に使いやすい新色が追加!

    動きやすく、快適な着心地で人気のfinetrackのレインウエア「エバーブレスフォトン」に新色が加わった。

    メンズにスタイリッシュな雰囲気の「ブラック」、ウィメンズには柔和で上品な印象の 「ライトブラウン」が登場。汎用性の高いカラーリングが加わったことで、アウトドアだけでなく、街歩きにも重宝する。

    異次元ストレッチのレインウェア「エバーブレスフォトン」

    しなやかで動きやすいと評価が高い「エバーブレスフォトン」は、ファイントラックが独自開発した防水透湿素材「エバーブレス」を採用。高いストレッチ性と、防水透湿性を発揮する。異次元ストレッチで、レインウエアのイメージを覆す、すぐれものだ。

    今回、メンズに「ブラック」、ウィメンズに「ライトブラウン」と、今までの色調とは異なるカラーが加わったことで、レインウェアが活躍する場がひろがりそうだ。

    その特徴について、4つのポイントをおさらいをしよう。

    (1) ストレッチとスリムシルエットによる圧倒的な動きやすさ

    もも上げや腕上げなどの大きな動きに追従する、異次元ストレッチ(ヨコストレッチ130%)の生地を採用。また、ストレッチ生地を最大限に活かすパターン、もたつきやダブつきをなくしたスリムなシルエットなど、動きやすさを徹底的に追求した設計になっている。

    そのため、身体にかかるストレスを軽減し、快適な歩行をサポートする。

    動きやすく、フィット感抜群の立体裁断(※画像はセルリアンブルー)。

    (2)3レイヤー構造なのに軽量コンパクト

    防水透湿素材メンブレンの表面と裏面を生地でラミネートした、強度と耐久性に優れる3層生地のレインウエアで、最高クラスの軽さを実現。

    ツバ部分に形状保持プラスチックを採用。また後方からの音を聞きやすくする音抜き穴や、ワンハンドでフィット感を調整できるドローコードを装備(※画像はセルリアンブルー)。

    (3)持続する透湿性

    「実着用における実感」を重視した透湿性は高いレベルの数値を備えていて、ウエアの表面だけでなく、裏面にも撥水加工をほどこし、汗や浸水による水の膜の発生が抑えられている。

    そのため、降雨中の行動時でも高い透湿性を維持。
    ※エバーブレス透湿性:10,000g/m2・24hr(A-1法)

    衣服内の蒸れを一気に解放できるベンチレーション付き(※画像はセルリアンブルー)。

    (4)しなやかな着心地

    裏地にニット地を使用。肌当たりの良い、しなやかな着心地を実現。

    大型ポケット(左胸に1つ)を装備(※画像はセルリアンブルー)。

    右胸内側に大型ポケットを装備(※画像はセルリアンブルー)。

    商品概要

    Men’s

    Men’s エバーブレスフォトンジャケット(ブラック)。

    価格:29,040円(税込)
    サイズ:S、M、L、XL
    カラー:ブラック(新色)、オリーブドラブ、セルリアンブルー、シグナルレッド

    Women’s

    Women’s エバーブレスフォトンジャケット(ライトブラウン)。

    価格:29,040円(税込)
    サイズ:S、M、L
    カラー:ライトブラウン(新色)、ピオニーレッド、ウォーターブルー、オリーブドラブ

    その他のカラーとエバーブレスフォトンシリーズ

    「遊び手=創り手」の国産アウトドアメーカーfinetrack

    「エバーブレスフォトン」のfinetrackは、国内大手総合アウトドアメーカーなどで企画開発30年のベテランと、長年アウトドアを実践してきた有志が集まり、国内ベンチャーとして2004年1月に創業したメーカー。

    兵庫県の経営革新計画にも認定された、「遊び手=創り手」のシーズとニーズをダイレクトに結びつけるビジネスモデルで、素材開発からこだわるモノ創りをすすめている。

    お気に入りのレインウェアでよりアクティブに

    登山やトレッキングなどのアウトドアだけでなく、屋外でのコンサートやスポーツ観戦などでも必須のレインウェア。しなやかで着心地がいい、お気に入りの一枚を準備しておけば、活動範囲が広がりそうだ。

    あわせて読みたい

    ファイントラックの大人気「レイルオンカミノキャップ&ハット」に優しい色合いの新色が!

    動きやすさ&快適性アップ!ファイントラックの水陸両用「ラピッドラッシュ」がリニューアル

    もうチェックした?パタゴニアのレインウエアの新シリーズ「ボルダー・フォーク・レイン・ジャケット」

    ミレーの高透湿レインウェア「TYPHON」がブランドロゴを一新!新色ブルーもキレイなのだ

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25

    「ユニクロ」で登山服はそろえられる?コスパ抜群のアイテムも紹介!

    2024.05.24

    大定番VS最新製品どっちがおすすめ?ウィンドシェルをプロがチェック

    2024.05.18

    春夏の登山にうれしい!finetrackのベースレイヤーに新色&半袖タイプが登場

    2024.05.18

    大雨にも耐える耐水圧10000㎜!GRIP SWANYのレインウェアで雨の日もソト遊びを楽しもう

    2024.05.17

    プリマロフトはどんな素材?特徴やおすすめジャケット・手袋を紹介

    2024.05.11

    アウトドアウェアはおしゃれで機能的!人気ブランド11選&おすすめアイテムを紹介

    2024.05.09

    【決定!】2024年7月7日(日)「BE-PAL SUV試乗会」をPICAさがみ湖で開催します

    2024.05.09