ファイントラックの大人気「レイルオンカミノキャップ&ハット」に優しい色合いの新色が! | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2024.04.14

    ファイントラックの大人気「レイルオンカミノキャップ&ハット」に優しい色合いの新色が!

    アウトドアで必要とされる機能を徹底的に追求して、大人気となっているfinetrackの「レイルオンカミノキャップ&ハット」に新色が登場。

    新色はライトモスとクラフトの2色。いずれも優しい色で、自然を感じることができる。

    「遊び手=創り手」がコンセプトのfinetrack

    finetrackは、国内大手総合アウトドアメーカーなどで企画開発30年のベテランと、長年アウトドアを実践してきた有志が集まり、国内ベンチャーとして2004年1月に創業したブランド。

    兵庫県の経営革新計画にも認定された、「遊び手=創り手」のシーズとニーズをダイレクトに結びつけるビジネスモデルで、素材開発からこだわるモノ創りをすすめていて、アウトドアファンの間でも注目されている。

    また、メイドインジャパンにこだわって新素材開発から製品化を行う姿勢は、個性的でありながら、使い勝手がいいと評価も高いよう。

    多機能なハイテク帽子の新色はネイビーとクラフトの2色

    キャップには従来のネイビーのほか、ライトモスとクラフトが、ハットにも従来のネイビーのほか、クラフトが加わった。いすれも自然を感じられる優しい色合いだ。

    それではここで、「レイルオンカミノキャップ&ハット」の特徴をおさらいしよう。

    (1)フィールドで役立つ機能が満載

    額に汗が滴りにくい独自設計、小雨を防ぐ耐久撥水性、ベタつき・ムレ感を抑えるビン革やベンチレーター、サイズ調整のアジャスタなど、アウトドアで必要とされる機能を徹底追求されている。

    多少の雨なら弾く耐久撥水性(ハット)。

    額から汗が滴りにくく、またベタツキも軽減する独自構造のビン革(ハット)。

    スライド式で自由なサイズ調節が可能な、スッキリとした後部のアジャスター(キャップ)。

    360度ベンチレーターで蒸れを効率的に排出(ハット)。

    水に浮き、丸めても 癖がつきにくいツバ(ハット)。

    固定用のあご紐付き(ハット)。

    (2)別売りのシェードで日差しを防ぐ

    別売りの専用シェード(日よけ)を着脱できる独自機能があり、レイルに取り付けたシェードの位置を調整することで、キャップ・ハットをかぶったままシェードの開き具合を変えることができる。

    別売りの日よけシェードを取り付け可能(画像はキャップ)。

    別売りの日よけシェードを取り付け可能(画像はハット)。

    シーンに合わせて首や顔を効果的に覆うことができるので、強烈な日差しが照り付ける登山やトレイルランニング、シーカヤックなどで活躍しそう。

    別売りのレイルオンシェード 2,090円(税込)。

    別売りのレイルオンフルシェード 2,860円(税込)。

    商品概要

    レイルオンカミノキャップ

    Unisex レイルオンカミノキャップ(ライトモス)。

    価格:6,490円(税込)
    サイズ:S/M、L/XL
    カラー:ライトモス(新色)、クラフト(新色)、ネイビー

    レイルオンカミノハット

    Unisex レイルオンカミノハット(クラフト)。

    価格:8,470円(税込)
    サイズ:S、M、L
    カラー:クラフト(新色)、ネイビー

    https://www.finetrack.com/products/head/railon/#pr-lineup

    強い日差しや急な天候変化に対応できる準備を

    これから気温が上昇し、登山をはじめ、キャンプやトレッキングなど、アクトドアに出かけたくなる季節。強烈な日差しや急な雨など天候が変わることもあるので、対応できる帽子などの準備はしっかりしておきたい。

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    「DOD」「niko and …(ニコアンド)」人気ブランド同士のスペシャルコラボが帰ってきた!

    2024.05.25

    「ユニクロ」で登山服はそろえられる?コスパ抜群のアイテムも紹介!

    2024.05.24

    大定番VS最新製品どっちがおすすめ?ウィンドシェルをプロがチェック

    2024.05.18

    春夏の登山にうれしい!finetrackのベースレイヤーに新色&半袖タイプが登場

    2024.05.18

    大雨にも耐える耐水圧10000㎜!GRIP SWANYのレインウェアで雨の日もソト遊びを楽しもう

    2024.05.17

    プリマロフトはどんな素材?特徴やおすすめジャケット・手袋を紹介

    2024.05.11

    アウトドアウェアはおしゃれで機能的!人気ブランド11選&おすすめアイテムを紹介

    2024.05.09

    【決定!】2024年7月7日(日)「BE-PAL SUV試乗会」をPICAさがみ湖で開催します

    2024.05.09