車中泊の寒さ対策もこれで万全!冷気を遮るアイテム、ポカポカ食事調理、あったかシュラフなどおすすめ10選 | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2024.01.16

    車中泊の寒さ対策もこれで万全!冷気を遮るアイテム、ポカポカ食事調理、あったかシュラフなどおすすめ10選

    冬でも「車中泊」をホカホカで過ごすためには何が必要?

    いくら寒かったとしても、車中泊でのアイドリングは、マナー的にもダメだし、マフラーが雪で詰まる危険性もあって絶対NGだ。そこで、エンジンに頼らない"あったか"アイテムをそろえ、冬の車中泊を快適なものにしよう!

    image

    ずっとここで 寝泊まりしたいー

    コレは備えておきたい!

    冷気をシャットアウトして車内温度をキープ

    アイズ/
    マルチシェード・シルバー(グレー)
    ¥12,100(フロントセット)、
    ¥20,900(リアセット)
    ※NV100 クリッパー バン DR17Vの場合

    image

    image

    冬は冷気の侵入を防ぎ、夏は日差しを反射して車内の温度をキープしてくれる。車種別に設計されているから窓にぴったり。
    ●セット内容/3枚(フロントセット)、5枚(リアセット)
    問い合わせ先:アイズ TEL:053(422)7608

    パワフルなエアコンで車内を快適にする

    エコフロー/
    WAVE 2 ポータブルエアコン 
    ¥143,000

     

    image

    電源につなぐだけで使えるポータブルエアコン。パワフルな冷却機能と暖房機能を搭載しており、車中泊を快適にしてくれる。
    ●サイズ/26.9×25.9×22.6㎝ 
    ●出力/800W 
    ●容量/768Wh
    問い合わせ先:EcoFlow https://jp.ecoflow.com

    車の積雪対策に持っておこう

    キャプテンスタッグ/
    ウインドーワイパーSTD 
    ¥1,430

    image

    ワイパー、スポンジ、スクレイパーが付属し、車の雪下ろしや、凍った雪をこすって落とすのに便利なアイテム。
    ●サイズ/約21×8.5×長さ54-78㎝ 
    ●重量/約230g
    問い合わせ先:パール金属 TEL:0256(35)3111

    体の中から温めるにはポカポカ食事が欠かせない!

    image

    ホカホカごはん大好き

    1人分のお米を素早く簡単に美味しく炊く!

    サンコー/
    おひとりさま用 超高速弁当箱炊飯器
    ¥6,980

    image

    車中泊に便利な小型の炊飯器。0.5合のお米なら約14分、1合なら約19分半で炊き上がるから、気軽に炊きたてごはんが楽しめる!
    ●サイズ/W24×D10×H8㎝ 
    ●重量/840g 
    ●消費電力/185W
    問い合わせ先:サンコー TEL:03(3526)4326

    小さな電気グリル鍋で温か鍋料理を楽しむ

    ハック/
    ちょこっと家電 おひとり様グリル鍋 
    ¥2,640

    image

    鍋物も焼き肉もこれ一台でOKな、おひとりさまグリル。フッ素加工でお手入れも簡単。車中飯の幅を広げてくれる。

    ●サイズ/約W17×D13×H12㎝
    ●重量/約620g 
    ●消費電力/260W
    問い合わせ先:ハック TEL:0120-976-089

    車内で熱々のドリップコーヒーを淹れる

    SOTOMO/
    AKE-380 電気カフェケトル 
    ¥7,700

    image

    空焚き防止機能や沸騰で自動電源オフになる機能が便利な電気ケトル。細い注ぎ口はコーヒーをドリップするにも便利に使える。
    ●サイズ約W28.6×D14.4×H19.7㎝
    ●重量/約0.9㎏ 
    ●消費電力/900W
    問い合わせ先:アピックスインターナショナル TEL:06(6632)0811

    服で快適な温度に!

    体をすっぽり、電気の温かさで包み込む

    YAMAZEN/
    くるみケットオーバー
    ¥9,980

    image

    布団に包まれて いるようじゃー

    モバイルバッテリーを使用して発熱する4面のヒーターは、それぞれ独立運転が可能。着たまま移動もできる。
    ※バッテリー別売り。
    問い合わせ先:山善 https://book.yamazen.co.jp
    ●サイズ/105×120㎝ 
    ●素材/ポリエステル 
    ●消費電力/7.5W

    寝るときこそ、寒さ対策をバッチリと

    車中泊のクオリティーを格上げする電気毛布

    PowerArQ/
    Electric Blanket 電気掛敷毛布 
    ¥15,400

    image

    image

    掛け敷き両用の電気毛布は、極細のマイクロファイバー生地で肌触り◎。温度センサーも搭載
    ※P108のビーパル通販で販売中。
    問い合わせ先:PowerArQ https://powerarq.com
    ●サイズ/100×180㎝ 
    ●重量/1.93㎏ 
    ●消費電力量/約35Wh(強)、約25Wh(中)

    寝心地を重視するなら分厚いマットがいい!

    SEA TO SUMMIT/
    コンフォートデラックスS.I.マット(レギュラーワイド) 
    ¥28,600

    image

    10㎝の厚みによって生まれる、低反発マットのような寝心地が魅力。表地の起毛したストレッチニット素材は上質で肌触りもいい。
    ●サイズ/184×64×10㎝ 
    ●重量/1,995g 
    ●収納サイズ/φ20.4×64㎝
    問い合わせ先:ロストアロー TEL:049(271)7113

    ナンガのオーロラがスクエアフットで登場

    ナンガ/
    オーロラスクエアフット 600 
    ¥55,000

    image

    頭側はマミー型、足元は封筒型と両者のメリットを取り入れた寝袋。650FPのリサイクルダウンを使用し、保温力は十分だ。
    ●中綿素材/650FPダウン
    ●快適使用温度/1度C
    問い合わせ先:ナンガ TEL:0749(55)1016

    僕のポカポカ話
    おがちん 編

    image

    ある日の冬キャンプでの出来事。普段、ツンな犬のマロが僕の寝袋のなかに入ってきて、カラダすりすりデレ状態に。おいおい。可愛いとこ、あるじゃん。

    (BE-PAL 2024年2月号より)

    あわせて読みたい

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    極寒の環境で働く酪農家・農家と共同開発した「凍れる足を救う靴下」とは?

    2024.02.21

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    2024.02.20

    ミラノ流アメカジ・スタイルがキュート!日本限定「ティンバーランド +81 3」が2024春夏コレクションを発表

    2024.02.19

    アンダーアーマーからアパレルライン「UA SPORTSTYLE」が登場。街歩きからキャンプまで活躍!

    2024.02.14

    スノーピークの2024春夏新作は?「GORE-TEX Performance Shell」採用の完全防水レインシリーズも登場だ

    2024.02.13

    L.L.Beanのロングセラー「マウンテン・クラシック・ジャケット」に日本限定デザインが出たぞ

    2024.02.13

    Snow Peak × TONEDTROUTのコラボアイテムが今年も登場!予約受付は2月15日までだー

    2024.02.10

    アウトドアベストをキャンプで着用するべき3つの理由!コーデのポイントも

    2024.02.08