冬キャンプを温かく快適に!コメリからコスパよしの蓄熱式湯たんぽ登場 | 防寒ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 防寒ギア

    2023.10.30

    冬キャンプを温かく快適に!コメリからコスパよしの蓄熱式湯たんぽ登場

    湯たんぽの温かさが恋しい季節がやってきた。最近では、カイロ代わりに使ったり、秋冬キャンプの寒さ対策に持って行ったりと、活躍する場面も多い。ただ、お湯の準備が面倒だったり、お湯を移す際にやけどをしてしまう、なんてこともあり、使用を敬遠している人もいるのではないだろうか。

    そこでオススメしたいのが、コメリオリジナルブランド「Jenix(ジェニックス)」より発売された、お湯を使わない「蓄熱式湯たんぽ」。シンプルな見た目ながら、持ち運びに便利なコードレスで、繰り返し使える蓄熱式のエコな湯たんぽだ。

    Jenix「蓄熱式湯たんぽ」。

    アウトドアに最適! コメリのお湯を使わない湯たんぽとは?

    コメリといえば、お馴染みのホームセンター。「コメリパワー」や「コメリハード&グリーン」といった店舗で地元のプロを応援している。

    今回発売された「蓄熱式湯たんぽ」の最大に利点は、お湯を使わないこと。お湯を準備するのは面倒だし、お湯をこぼしたりしてやけどをするリスクもあるが、お湯を使わないのであれば、これら全部、心配しなくていい。

    それ以外にも「持ち運びに便利なコードレス」という点はうれしい。蓄熱をしておけば、移動中の車内でも、肌寒さを感じるキャンプ中でも、気軽に温まることができる。

    繰り返し使えるから、エコな湯たんぽでもある。

    使い方は簡単。自宅などコンセントがある場所で蓄熱。同梱の専用カバーに入れるだけ。蓄熱時間は15分というから、それほど負担にはならない。

     

    冬キャンプには、手軽に温まれるアイテムの準備も!

    商品の在庫はオンラインショッピングサイト「コメリドットコム」にて公開されている。店舗に行く前に確認しておくと便利だ。

    冬キャンプなど、アウトドアでは温まるアイテムはマストだ。出かける際には、この湯たんぽを荷物の一つに加えたい。

    商品概要

    左から、ブラウン、グレー、イエロー。

    価格:2,780円(税込)
    サイズ:本体;幅23 cm×奥行28 cm×高さ5cm、保温カバー;縦28 cm×横27 cm
    カラー:ブラウン、グレー、イエロー
    蓄熱温度:約55

    NEW ARTICLES

    『 防寒ギア 』新着編集部記事

    オールウェザーブランケットは超万能シート!使い方を紹介

    2024.05.09

    防寒グッズおすすめ14選!アウトドアも室内も暖かく過ごせるアイテムを紹介

    2024.03.06

    冬キャンプよりお手軽なのだ!「雪中ピクニック」の楽しみ方をご紹介

    2024.01.20

    冬はほっこり雪さんぽ! 大人の外遊びウェアはこれが正解だ

    2024.01.19

    寒さ対策を万全にしておうちキャンプ&お外ご飯を楽しんでみませんか?

    2024.01.17

    ワークマン「洗えるフュージョンダウン」があれば冬キャンプもぬくぬくだ!

    2024.01.10

    ダイソー湯たんぽのアウトドアでの実力は?セリアと3COINSの湯たんぽとの比較も

    2024.01.07

    欲しい!高品質&エコフレンドリーなMOSS TENTSのデザイナー生誕100周年記念限定ブランケット

    2023.12.11