GoProがさらに進化!今までの2倍撮れて解像度もUPし、アウトドアで役立つ新アクセサリーもあるのだ | 遊び道具・ゲーム 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 遊び道具・ゲーム

    2023.09.22

    GoProがさらに進化!今までの2倍撮れて解像度もUPし、アウトドアで役立つ新アクセサリーもあるのだ

    プロレベルの新機能を数多く搭載しつつ、操作性は簡単で手軽に撮影できる点もポイントだ。

    アウトドアでの撮影に強いカメラと言えば「GoPro」。でも撮影に集中していると充電が切れてしまった!とか、アクティブなシーンでは写真が荒い!なんてことがあったのでは!? そんな悩みをすべて解決したのが、この秋登場する「HERO12 Black」。小型で耐久性が高いうえに、プロでも使えるクオリティの高さが注目。誰でもすぐに使いこなせる操作性の良さでも話題だ。ではさっそくどこがアップグレードされたのか、以下でその詳細を見ていこう!

    日常やアクティビティを細部まで鮮やかに映し出し、臨場感あふれるコンテンツが記録できる。

    撮影可能時間が最大2倍に

    アウトドアカメラで最も大切なポイントの一つ、バッテリーのパフォーマンス。電源管理システムが大幅に改善されたことで、5.3K60で70分、5.3K30で95分以上、1080p30で155分以上の連続録画が可能に。どんなに集中して撮影していても、大切なシーンの途中で電源が切れるなんて心配はもうないはずだ。

    5.3K解像度と8倍スローモーション

    もちろん画像の美しさにもこだわりが! 圧巻のハイダイナミックレンジ (HDR) ビデオを、市場トップクラスとも言える5.3Kおよび4K解像度で撮影可能に。4Kよりも91%、1080pより665%も解像度が高い5.3Kビデオの美しさに注目だ。また最大2.7Kの解像度で、8倍スローモーションの撮影も可能になっている。さらに最大24.7メガピクセルで画像を切り出せるほか、27メガピクセルの写真撮影もできる。4Kビデオを最大120フレーム/秒で撮影すれば、4倍スローモーションも可能なのだ。

    4台のワイヤレスオーディオにも対応

    Apple AirPods、イヤホン、ヘッドホン、マイクなどのBluetooth (R) デバイスを使って、音声を直接取り込めるように。Vlogやナレーションなどに加え、離れた場所から音声コマンドで操作するシーンにも便利だ。

    「Maxレンズモジュラー2.0」で超広角撮影も実現

    シーンや環境に合わせて3種類の視野角設定ができ、ビデオや写真を効果的に撮影できる。

    新しいアクセサリーの「Maxレンズモジュラー2.0」(本体別売)を使用すれば、クラス最高レベルの視野角、4K解像度、60フレーム/秒の撮影ができるように。広大な8:7センサーをフル活用し、ワイドスクリーン撮影時は36%ワイドに、縦向き撮影では縦の視野角が48%広がる。撥水性レンズコーティングが施され、傷への耐性も2倍アップしている。

    「延長ポール」と「防水リモートシャッター」も登場

    海、川などの水中シーンや、雪の中での撮影でも安心して使うことができる。

    2023年10月に発売予定の新延長ポールは、畳むと25cmになる122cmタイプ。1/4-20ネジで固定でき、マウントフィンガーも付属していて、GoProの全カメラに対応している。また、着脱式で防水のBluetoothaリモートシャッターが付属。ポールを完全に伸ばした状態でもシャッターが操作できるという優れもの。このリモートコントローラーは、HERO12 Black、HERO11 Black、HERO11 Black Mini、HERO10 Blackに対応している。

    「HERO12 Black」の価格は62,800円で、GoPro.comで予約注文受付中。「Maxレンズモジュラー2.0」は16,000円 (GoProサブスクユーザーは12,800円) になっている。さらに、各製品に加えて、HERO12 Black Creator Edition(94,800円) は9月13日(水)から世界各国の販売店で購入できるのでこちらも要チェックだ。

    NEW ARTICLES

    『 遊び道具・ゲーム 』新着編集部記事

    本格派ラジコン、ピンポン…大人も子供も夢中になれるキャンプ向けおもちゃ&遊び道具15選

    2024.04.08

    液晶付きのトイデジカメ「Pieni M」で昭和レトロな色調写真を楽しんでみない?

    2024.03.17

    夜は星空、昼は野鳥観察、そしてスマホ撮影もしやすい!天体&地上兼用のお得な望遠鏡セット

    2023.12.23

    待ってましたジムニーJA11!アウトドアラジコンが大人気の「WPL JAPAN」から1/10スケールで仲間入り

    2023.11.13

    MOLKKY(モルキー)/モルック 

    2023.01.20

    Patagonia (パタゴニア)/パタゴニア・ロゴ・ディスク

    2023.01.20

    Talbot-Torro(タルボットトロ)/アウトドアバドミントン

    2023.01.20

    AEROBIE(エアロビー)/エアロビープロ・エアロビーオービター

    2023.01.20