ジャンル別アウトドア「ソロ活」8選! 思い切って新しい世界を体験しよう | ナチュラルライフ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ナチュラルライフ

    2023.09.15

    ジャンル別アウトドア「ソロ活」8選! 思い切って新しい世界を体験しよう

    気軽にひとりで行くことに憧れはあるけれど、ちょっと踏み切れない……、と不安な方は、まずはワークショップや講座に参加してみることから始めてみては? どれもソロ参加OKなので、気兼ねなくチャレンジできるゾ!

    観察系

    日本野鳥の会が主催! 初心者向けバードウォッチング

    難易度 ★★

    日本野鳥の会(全国各地)
    https://www.wbsj.org/

    image

    毎年10月〜翌年6月に日本野鳥の会の連携団体(支部)が開催。これからバードウォッチングを始める人を対象としていて、野鳥の会の会員以外でも参加可能だ。同会員がガイドとなり、実際に野外を歩きながら公園や緑地などで野鳥を探す。野鳥の名前や特徴、見つけ方のコツなどを丁寧に教えてくれるので、初心者でも十分楽しめる。

    image

    双眼鏡や図鑑がなくても参加できる。小冊子『おさんぼ鳥図鑑』を無料配布中。申し込みはHPから。

    image

    高尾山をフィールドに小さな虫たちを観察しよう

    難易度 ★★

    高尾山 大人の生物部(東京都)
    https://www.seibutsubu.com/

    image

    月に1回程度、高尾山で自然観察会を実施。登山ではなく、自然観察がメインなので、虫や植物をゆっくり眺めたり、写真を撮ったりしながら、心ゆくまで自然を堪能できる。虫が好きだけど、出合う機会が少ない、虫の話で盛り上がれる場所がない、という方にはとくにおすすめ。昆虫採集はせず、観察だけを楽しめる人を募集している。

    image

    アサギマダラを激写。撮影はスマホでもOK。9:30に集合し、ともに観察。山頂で解散。約4時間で5,000円。

    image

    創作系

    ホームセンター カインズが各店舗でDIYワークショップを開催

    難易度 ★★★

    カインズ(全国各地)https://reserve.cainz.com/

    image

    全国に234店舗を展開するカインズ。店頭で行なっているDIYワークショップは、初めての人から、本格的な工具を使う上級者まで、レベルに合わせて講座を選べる。キャンプで使えるアイテムのDIYも多数開催しており、土日だけでなく平日もやっている。全国のカインズで行なっているので、最寄りの店舗で気軽に参加してみよう。

    image

    参加費は800円〜。材料費も含まれる。ワークショップスペースをレンタルし、個人利用することも可。

    image

    ガラス容器に小さな世界を作る苔テラリウム講座

    難易度 ★★

    苔むすび(神奈川県)
    https://kokemusubi.com/

    image

    キャニスター型の容器に苔を植え付け、苔テラリウム製作を楽しむ初心者向けプログラム。約1時間の講座で、ほぼ毎日開催。3種類の苔に加え、大小さまざまな石を使って、山や山道、森など自由に好きな世界観を作れる。フィギュアなどを入れても◎。世話は2〜3週間に一度、水差しを使って水をやるだけ。2年程度育てて楽しめる。

    image

    容器のサイズで価格が異なる。Mが4,200円、Lが4,600円、Mボウル型が4,400円。当日電話予約も可能だ。

    image

    アクティビティー系

    狩猟を詳しく知るきっかけに! 罠猟体験イベント

    難易度 ★★★★★

    東京de狩猟体験(東京都)
    http://salarymanhunter.com/

    image

    東京・あきる野市で、獣道の見つけ方、罠の設置、地元の人や猟友会とのコミュニケーションのとり方など、狩猟に大切なことを実地で学べる。教えてくれるのは元サラリーマンで現在は狩猟や養蜂をしている小川岳人さん。ネットで調べても出てこない狩猟に関する裏話や観光案内もしてくれる。狩猟免許を取りたい、興味があると思っても体験してみないと踏み込むのは躊躇してしまう世界。現場を経験することで、その一歩が踏み出せるかもしれない。

    image

    image

    1日体験(7時間)大人14,500円。昼ごはん時には、ジビエBBQを行なうことも。設置した罠で、実際に獲物が獲れたときには、解体の解説もしている。

    image

    農薬や化学肥料を使わずに育てた野菜の収穫体験

    難易度 ★★

    ポカラカファーム(長野県)
    https://pokarakafarm.raku-uru.jp/fr/2

    image

    標高700mの畑で、農薬や化学肥料を使わずに育てたズッキーニやカモミール、サツマイモなどの野菜収穫体験ができる。1日4組限定で、1人から参加OK。午前と午後に分かれ、1回1時間から。「畑は学びの場であり癒やしの場」とし、収穫体験を通して自然の豊かさを伝える。農園の花を使ったレイワークショップ(花輪)も実施。自分で収穫した花で作る。

    image

    入園料1時間1,500円(2回目以降1,000円)。レイは別途1人1,500円。それ以外に野菜を持ち帰る場合には、野菜ごとに別途料金がかかる。

    image

    レベルに合わせてコースを選択可! モンベル主催のカヤックツアー

    難易度 ★★★

    モンベル(全国各地)
    https://www.montbell.jp/

    image

    アウトドアブランド・モンベルが主催するカヤックツアー。初心者向けの「体験コース」から、本格的に技術を磨いて激流に挑戦する「上級コース」まで、JRCA公認資格をもつインストラクターがガイドしてくれる。全国各地で開催されており、しかもその日数が多いので、自分のスケジュールに合わせて参加しやすい。体験に必要なものは、レンタル可能。まったくの初めてでも安心だ。不定期で海外ツアーも開催している。

    image

    半日から1日、宿泊まで、主催しているツアーのバリエーションも多い。料金は半日で7000円〜(ツアーで異なる)。

    image

    森の心地良さに身を任せ、心と体を整える森林浴

    難易度 ★

    森とひとと木(岐阜県)
    https://hitotoki.fun

    image

    川のせせらぎ音、風のにおい、こもれびのゆらぎなど、森を五感で感じられる時間を提供。プランのひとつ「森時間コーディネート」ではリフレッシュしたい、癒やされたいなどの希望に沿って森を選べる。ハンモックに揺られる、ヨガや瞑想といった体験内容もいくつか用意。ソロで参加することで、自分と向き合う時間が作れ、心も体もリセットできる。

    image

    3時間の利用で1人5000円〜。その他体験内容によってプラス料金がかかる。

    image

    ※構成/中山夏美

    (BE-PAL 2023年9月号より)

    NEW ARTICLES

    『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

    こだわりを凝縮したギア部屋が完成!家でもキャンプ気分を味わえるオーナー宅を直撃取材

    2024.02.25

    ナチュラルな日焼け止め新製品のおすすめ2つ!UVケアにプラスされた効果がキャンプでも便利

    2024.02.15

    シェルパ斉藤、野田知佑さんの愛犬マルのホームステイを家族と仲間で盛り上げる!

    2024.02.08

    公園からニッポンを変えよう!「森の焚き人」 アウトドア・クッキング講座を北九州市で開催

    2024.02.02

    時短、節水、環境に優しい!キャンプ向きの「uruotte」2 in 1シャンプーは詰め替えボトルも技あり

    2024.01.29

    憧れのデュアルライフを実践しているファミリーのリアルな声を知りたい!

    2024.01.25

    重量はコットンの約1/8なのに暖かい! ウチソト兼用「カポックシューズ」とは

    2024.01.05

    社会に役立つビッグデータに!楽しく生き物調査できるスマホアプリ「Biome」の可能性

    2024.01.04