街乗りにぴったり!「ツバ付き軽量ヘッドギア」はキャップみたいにかっこいいのだ | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.08.18

    街乗りにぴったり!「ツバ付き軽量ヘッドギア」はキャップみたいにかっこいいのだ

    商品単体 黒

    皮革のような「シボ」(シワ模様)がかっこいい。色は「ブラック」。

    キャップみたいなツバ付きヘッドギア

    自転車乗りの間では「カスク」と呼ばれるヘッドギアが昔から被られてきたが、残念ながらツバのないものも多い。

    キャップの上にカスクを装着するのもアリだけれど、今回紹介する「LOVELL(ラベル)」のカスクにはちゃんとツバが付いている。日差しや雨をしのげるし、なによりも被った姿がツバなしよりもサマになる。キャップを被っているみたいでごく自然なのだ。

    ちなみに、スタイル・カウンシルの名曲「My Ever Changing Moods」のミュージックビデオでは、ミック・タルボットがツバなし小ぶりのカスクを被ってロードバイクに乗っている。

    あれはミック・タルボットだからまあまあ見られるのであって、あまり参考にならない。隣を走るポール・ウェラーは黒いニット帽をかぶっている。ポールはいつだってかっこいい。

    革みたいな質感だから街になじむ脱スポーティなデザイン

    モデルが着用

    頭を守りつつ、ヘルメットほど大げさな感じがしない。

    さて、「LOVELL」のカスクに話を戻すと、皮革のような質感の表地(PVC)も、おしゃれさに一役買っている。

    スポーティになりすぎず、カジュアルなたたずまい。皮革にくらべて撥水性が高いので、雨の日も問題なし。

    ヘルメットほどの安全性はないけれど、金属の芯を内蔵し、頭を保護してくれる。ちょっとした街乗りにおすすめのヘッドギアだ。口ずさむのは、ドラマ「スクールウォーズ」のテーマソングではなく、「My Ever Changing Moods」でいきたいものですね。

    商品単体 茶

    「ブラウン」はよりカジュアルな印象。

    内側

    内側は起毛のような生地で、頭皮にやさしい。

    バックル

    バックルはマグネット式で、横にスライドさせて着脱する。操作感が心地よい。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ヘッドギア カスク/LOVELL(ラベル) 9,980円(税込み)
    https://www.pal-shop.jp/item/A55309008.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    高機能な小型の防振双眼鏡「FUJINON TECHNO-STABI」に防水機能もついたアイテムが!

    2024.02.27

    カメラバッグメーカー「マウス」のメトロハットがアウトドア遊びにおすすめな理由

    2024.02.26

    登山ガイドが超絶おすすめ!Nrucのポケットティッシュケース「PT-10+」を徹底レビュー

    2024.02.26

    ダイソーのホイッスルライトは使いやすい防災グッズだ!備えておいて間違いなし

    2024.02.23

    対馬に流れ着いた海洋プラスチックごみを10%配合した「ルアーケース」が登場!

    2024.02.23

    『ドラえもん』がキュートなネックウエア爆誕!ネックウォーマー、マスク、帽子にもなるぞ

    2024.02.23

    アウトドアから自分の目をしっかり守れる最高のサングラス&ゴーグルとは?

    2024.02.22

    耳あてを起こせる「ロクヨンクロス」素材のボアキャップは寒暖差の大きい時期に最適!

    2024.02.22