街乗りにぴったり!「ツバ付き軽量ヘッドギア」はキャップみたいにかっこいいのだ | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.08.18

    街乗りにぴったり!「ツバ付き軽量ヘッドギア」はキャップみたいにかっこいいのだ

    商品単体 黒

    皮革のような「シボ」(シワ模様)がかっこいい。色は「ブラック」。

    キャップみたいなツバ付きヘッドギア

    自転車乗りの間では「カスク」と呼ばれるヘッドギアが昔から被られてきたが、残念ながらツバのないものも多い。

    キャップの上にカスクを装着するのもアリだけれど、今回紹介する「LOVELL(ラベル)」のカスクにはちゃんとツバが付いている。日差しや雨をしのげるし、なによりも被った姿がツバなしよりもサマになる。キャップを被っているみたいでごく自然なのだ。

    ちなみに、スタイル・カウンシルの名曲「My Ever Changing Moods」のミュージックビデオでは、ミック・タルボットがツバなし小ぶりのカスクを被ってロードバイクに乗っている。

    あれはミック・タルボットだからまあまあ見られるのであって、あまり参考にならない。隣を走るポール・ウェラーは黒いニット帽をかぶっている。ポールはいつだってかっこいい。

    革みたいな質感だから街になじむ脱スポーティなデザイン

    モデルが着用

    頭を守りつつ、ヘルメットほど大げさな感じがしない。

    さて、「LOVELL」のカスクに話を戻すと、皮革のような質感の表地(PVC)も、おしゃれさに一役買っている。

    スポーティになりすぎず、カジュアルなたたずまい。皮革にくらべて撥水性が高いので、雨の日も問題なし。

    ヘルメットほどの安全性はないけれど、金属の芯を内蔵し、頭を保護してくれる。ちょっとした街乗りにおすすめのヘッドギアだ。口ずさむのは、ドラマ「スクールウォーズ」のテーマソングではなく、「My Ever Changing Moods」でいきたいものですね。

    商品単体 茶

    「ブラウン」はよりカジュアルな印象。

    内側

    内側は起毛のような生地で、頭皮にやさしい。

    バックル

    バックルはマグネット式で、横にスライドさせて着脱する。操作感が心地よい。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ヘッドギア カスク/LOVELL(ラベル) 9,980円(税込み)
    https://www.pal-shop.jp/item/A55309008.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    L.L.Bean(エル・エル・ビーン)/ウォータープルーフ・アウトドア・ブランケット、エクストララージ プラッド 

    2024.06.20

    LOGOS×Afternoon Tea×PEANUTSのトリプルコラボ!アウトドアで目立つスヌーピーアイテムだっ

    2024.06.17

    釣りから生まれた「どこでもカラビナ」が超おすすめの理由!

    2024.06.14

    パワーアークの“充電しながら使えるネッククーラー”がパワーアップ!冷却プレートの面積も拡大

    2024.06.10

    バッテリーにもランタンスタンドにもなるOD缶…!?

    2024.06.09

    登山向けサングラス7選|紫外線・砂埃対策に必須!おすすめ偏光・調光サングラス

    2024.06.09

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    顔も体も、食器も服も洗える!天然由来成分100%「ドクターブロナー マジックソープ」の限定セットが狙い目

    2024.06.05