サーモスの名作「保冷缶ホルダー」に新色が!待望のアースカラーが登場 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.03.25

    サーモスの名作「保冷缶ホルダー」に新色が!待望のアースカラーが登場

    タンブラー3つ

    左から「マットブラック」「カーキ」「サンドベージュ」。

    サーモスの定番商品「保冷缶ホルダー」に新色が登場した。これまでは「ステンレス」「ミッドナイトブルー」というベーシックな色のほかは、「パイングリーン」「クランベリー」というメタリックできらびやかな色の展開だったが、今回は「マットブラック」「カーキ」「サンドベージュ」という落ち着いた色が加わった。

    特にアースカラーの「カーキ」と「サンドベージュ」は、ほかのキャンプ用品とよくマッチし、写真映えすることだろう。マットな見た目もかっこいい。

    機能については従来通り。ビールなどの350ml缶をスポッとはめて保冷できるとともに、直接飲み物を注いでタンブラーとして使うこともできる。真空断熱だから、注ぐ飲み物は冷たいものも熱いものもOK。一年中重宝することになるだろう。オフィスや車内で使うのもおすすめだ。

    缶ビールをはめたところ

    缶ビールをはめて保冷缶ホルダーとして。ジャストフィットした姿が美しい。

    内側

    この丸い小さな突起が実はとても大事。これによって内部の缶が固定されて、飲むときに傾けても缶がすっぽ抜けないのだ。

    タンブラーとして使うときは、蓋を装着する。細長い穴が4つ空いており、どこに口をつけても飲むことができる。車の運転中などに、飲み口を目で見て確認しなくていいから、とても助かる。穴が細いので保温保冷性も保たれる。

    上から

    写真ではわかりにくいかもしれないが、細長い穴が4つ、ぐるりとめぐっている。

    野外で使用

    いつまでもアツアツのコーヒーをお楽しみください。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    保冷缶ホルダー 350ml缶用/サーモス 3,300円(税込み)
    https://www.pal-shop.jp/item/A55304005.html

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26

    アウトドアで使いやすい!ダイソーのコーヒードリッパー&フィルター3選

    2024.05.23

    屋外でコーヒーを淹れるならパーコレーター!仕組み、使い方からその魅力まで徹底解説

    2024.05.19

    「飯盒炊爨」と「飯盒炊飯」どちらが正しい?おすすめ商品や調理方法も紹介

    2024.05.14

    キャンプでの羽釜のすすめ。使い方やおすすめの商品を9個紹介

    2024.04.26

    炊く、煮る、焼く、蒸す!曲げわっぱをモチーフにしたスノーピーク「ワッパークッカー」

    2024.04.22

    HARIOのおすすめコーヒーミルを紹介!アウトドア向けモデルも

    2024.04.20