5人用テントが39,000円!「ワークマン」春夏注目のアウトドアギア&ウェア新商品一気見せ | アウトドアブランド 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアブランド

    2023.03.08

    5人用テントが39,000円!「ワークマン」春夏注目のアウトドアギア&ウェア新商品一気見せ

    ワークマンは2023年2月23日に、春夏新製品の発表会&体験会を東京国際フォーラムにて実施。

    BE-PAL.NETでは、発表会で展示されたアイテムのなかから、アウトドアシーンに使える注目製品をピックアップしてご紹介します。

    ワークマン23年春夏新製品発表会&体験会

    ワークマン23年春夏新製品発表会&体験会。

    5人用テントなどキャンプギアのアイテム数が大幅増

    ワークマンではここ10年間、アウトドアウェアの製品開発に注力。そんななかで生まれた「ワークマンらしいテントなどのキャンプギアも販売してほしい」という声に応じ、キャンプギアのラインナップも充実してきています。

    2023年春夏シーズンはキャンプ需要の高まりを受け、5人用のサークルドームテントを3万9,000円(税込み)という安価で発売するなど、さらにアイテム数を増やしています。

    ちなみに、キャンプギアはオンラインストア限定商品も多いため、オンラインやカタログでまずは比較検討し、欲しい商品のあたりをつけておくのがおすすめ。特に2名以上のテント商品はオンライン販売が主流となっています。

    ワークマン「サークルドームテント(5人用テント)」3万9,000円(税込み)。

    「サークルドームテント(5人用テント)」3万9,000円(税込み)。

    ワークマン新発売の「燃え広がりにくいダイケイタープ」1万2,800円(税込み)。

    新発売の「燃え広がりにくいダイケイタープ」1万2,800円(税込み)。

    ワークマン_アルミフレームの軽量チェア「燃え広がりにくいキャンプチェア」3,990円と「燃え広がりにくいWキャンピングベンチ」8,800円、「ワイド耐熱フィールドテーブル」3,500円(いずれも税込み)。

    アルミフレームの軽量チェア「燃え広がりにくいキャンプチェア」3,990円と「燃え広がりにくいWキャンピングベンチ」8,800円、「ワイド耐熱フィールドテーブル」3,500円(いずれも税込み)。

    テント泊を快適にするグッズも勢揃い

    テント泊を快適にするシュラフやマットレスのバリエーションも増えています。シュラフはその保温性などに応じて9,800円から1万9,800円(いずれも税込み)まで4タイプが登場。

    最上級モデルの「エクストリームダウンシュラフ 1290」は重量約1.9kgのマミー型で、エクストリームダウン1290gを充填し、ワークマンでは最高峰の保温性を実現しながらも2万円を切る価格。別売りの「INAREM シュラフカバー」2,900円(税込み)を一緒に使えば、より保温性を得られそうです。

    また、マットレスも充実。中材にこだわり、ワンランク上の寝心地を実現する「エアディメンションマットレス」が登場していました。

    ワークマン_「エアディメンションマットレス」4,900円、「キャンピングピロー」499円(いずれも税込み)。

    「エアディメンションマットレス」4,900円、「キャンピングピロー」499円(いずれも税込み)。

    ワークマン「エアディメンションマットレス」は折りたたんでコンパクトに。

    「エアディメンションマットレス」は折りたたんでコンパクトに。

    ワークマン「エアディメンションマットレス」の中材には東洋紡社の三次元網状繊維構造体を採用。

    中材には東洋紡社の三次元網状繊維構造体を採用。

    ワークマン_シュラフの展示コーナー。

    シュラフの展示コーナー。

    ワークマン_足の高さを変えられる2WAY仕様の「燃えひろがりにくいアルミコット」5,800円(税込み)。

    足の高さを変えられる2WAY仕様の「燃えひろがりにくいアルミコット」5,800円(税込み)。

    ファッション性を前面に出したアイテムも機能はあって当然!

    2023年春夏のワークマンでは、ファッション性を全面に出したアイテムも増やしています。ただし、ワークマンらしく機能はあって当然。デイリーに使えるジャケットやスカートにも防水機能などがプラスされています。

    針穴が簡単にふさがる新技術「REPAIR-TECH(R)」を使った「リペアテック超軽量×遮熱半袖シャツジャケット」や「ベイカーショートパンツ」、火が飛んでも穴があきにくい「FLAME-TECH(R)」素材を使った「アウトドアワークパンツ」などが登場。

    アウトドアシーンだけでなく街でも着用できるデザインのものは、機能性もあってワークマン価格となると人気になりそう。

    ワークマン展示会_登山時のコーディネート提案。

    登山時のコーディネート提案。

    ワークマン展示会_普段の仕事着からアウトドアシーンまで使えるアイテムを揃えた展示コーナー。

    普段の仕事着からアウトドアシーンまで使えるアイテムを揃えた展示コーナー。

    ワークマン?虫がつきにくい加工がされた素材「AERO GUARD」を使った「AERO GUARD ステルスノーカラージャケット」2,500円(税込み)

    虫がつきにくい加工がされた素材「AERO GUARD」を使った「AERO GUARD ステルスノーカラージャケット」2,500円(税込み)は、限定生産商品。一部カラーは4月発売予定で、写真は発売中のマドラスチェック。

    ワークマン_FLAME-TECH(R)素材の「マウンテンザックレインパーカー」4,900円(税込み)

    FLAME-TECH(R)素材の「マウンテンザックレインパーカー」4,900円(税込み)は、背中に耐荷重15kgの大容量バッグ付き。カラーはオレンジ、サックス、グレージュ、ブラックの4色。

    ワークマン_FLAME-TECH(R)素材のクライミングショートパンツ

    FLAME-TECH(R)素材のクライミングショートパンツは限定生産品。写真のヒッコリーは2023年4月発売予定で、2,500円(税込み)。UVカット機能、反射材付き。

    ワークマン_FLAME-TECH(R)素材の「クライミングパンツ」2,900円(税込み)

    FLAME-TECH(R)素材の「クライミングパンツ」2,900円(税込み)、写真はインディゴブルーで、他にクレイジーサンド、インディゴネイビー、ヒッコリーもあり。

    2023年もワークマンの進化に期待!

    同会場では、専務の土屋哲雄氏より、2023年の戦略も発表されました。

    ワークマン専務 土屋哲雄氏

    23年春夏新製品発表会で壇上に上がったワークマン専務 土屋哲雄氏。

    2023年秋冬は新たに「WORKMAN Premium」の投入を発表。ファッション、プロ職人、アウトドア、スポーツ、女性向けウェアでさらに上質な機能価値、体験価値を提供するライン25アイテムの発売を予定しているそうです。

    また、相次ぐ原材料費の高騰など、商品価格の値上げが相次いでいますが、ワークマンでは2023年春夏の主力PB製品96%の価格を据え置きするとのこと。

    先ほど紹介したウェアのように「次はデザイン性重視、機能はステルスへ」と、ファッション性を持ちながらも実は機能性を持ち合わせたアイテムを展開。高機能・低価格のワークマンが、アパレルとしてさらに進化した面を強調していくと宣言していました。

    2023年9月には、ファッション専門店となる新業態「WORKMAN Colors」を東京都の中心部に出店予定。ワークマンの進化から、これからも目が離せません。

    ワークマン
    https://www.workman.co.jp/

    取材・文/北本祐子

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアブランド 』新着編集部記事

    祝OPENで行ってきた!「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド & スパ」完全ガイド

    2024.04.17

    アンドワンダーとは?アウトドアとカジュアルの二刀流ブランドを解説

    2024.04.16

    もうチェックした?パタゴニアのレインウエアの新シリーズ「ボルダー・フォーク・レイン・ジャケット」

    2024.04.10

    ヘリーハンセンのリュックの魅力は?おすすめ商品を11個紹介

    2024.03.31

    鎌倉天幕とはどのようなブランド?魅力やおすすめギアを7アイテム紹介

    2024.02.29

    カリマー2024年春夏コレクションでは2種のミドラーが登場! 次世代素材のアウターをチェック

    2024.02.25

    名作「アラートパンツ」が復活!ジャパンブランドのフェニックスからアウトドアラインが3月上旬発売

    2024.02.23

    パタゴニアの最強ダウン10選!人気の理由や選び方も解説

    2024.02.23