海洋ゴミを再利用!老舗工具箱メーカーが手がけるエシカルなバスケット&ボックス | ナチュラルライフ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ナチュラルライフ

    2023.03.03

    海洋ゴミを再利用!老舗工具箱メーカーが手がけるエシカルなバスケット&ボックス

    海洋ゴミが年間約2万〜3万㎥も漂着する長崎県対馬市。こうした海洋ゴミのうち、オーシャンプラスチックと呼ばれるものは再利用しようにも膨大なコストがかかるため、大半が埋め立てされているという。

    そんなオーシャンプラスチックを耐久消費財として使用した「対馬オーシャンプラスチックバスケット」と「対馬オーシャンプラスチックボックス」が登場。手掛けたのは、創業から136年にわたって工事現場や建設現場などで使われるプロ仕様の工具箱を製造している「リングスター」だ。

    プロ仕様ならではの耐久性

    「対馬オーシャンプラスチックバスケット」は、ハンドルが頂点でロックがかかり自立式。ハンドルを内側に倒せば、同じサイズのバスケットをスタッキングすることもできる。

    「対馬オーシャンプラスチックバスケット」。

    「対馬オーシャンプラスチックバスケット」。

    一方、「対馬オーシャンプラスチックボックス」の蓋は、前後どちらからも開閉できるダブルオープンシステムを採用。プロの現場で使われてきた折り紙付きの耐久性があり、収納ボックスとしてだけでなく、椅子や踏み台としても使用可能だ。バスケット、ボックスとも、キャンプや釣りなどの幅広いアウトドアシーンで重宝する。

    「対馬オーシャンプラスチックボックス」。

    「対馬オーシャンプラスチックボックス」。

    両アイテムとも、海洋プラスチックを10%配合。それでいて、同社の従来品と同等の耐荷重を誇る。

    耐久力試験を行い、従来の製品と全く変わらない耐荷重数値を記録。

    耐久力試験を行い、従来の製品と全く変わらない耐荷重数値を記録。

    バスケット10個でポリタンク約1個分、ボックス5個でポリタンク約1個分、オーシャンプラスチックを削減できるという。また、「対馬オーシャンプラスチックバスケット」1個の販売につき100円、「対馬オーシャンプラスチックボックス」1個の販売につき200円を、長崎県対馬市へ寄付される。

    対馬オーシャンプラスチックバスケット

    • サイズ:L465×W385×H280mm
    • 内寸法:L365×W285×H265mm
    • 重量:1.4kg
    • 容量:27L
    • 耐荷重:均等荷重/460kgf 1点荷重/155kgf(逆さ時)
    • ハンドル耐荷重:105kgf
    • ハンドル引張り強度:105kgf
    • 本体材質:超高耐衝撃性ポリプロピレン + 海洋プラスチック(10%配合)
    • 取手材質:高耐衝撃性ポリプロピレン
    • 価格:2,970円

    https://ringstar1889.base.shop/items/71959180

    対馬オーシャンプラスチックボックス

    • サイズ:L465×W333×H322mm
    • 内寸法:L360×W255×H280mm
    • 中皿内寸法:L223×W265×H70mm
    • 重量:2.6kg
    • 容量:27L
    • 耐荷重:均等荷重/682kgf 1点荷重/437kgf
    • ハンドル引張り強度:122kgf
    • 蓋・本体材質:超高耐衝撃性ポリプロピレン+海洋プラスチック(10%)
    • 中皿・取手・バックル材質:高耐衝撃性ポリプロピレン
    • 価格:5,940円

    https://ringstar1889.base.shop/items/71958553

    ※両アイテムとも予約受付中。販売は4月中旬を予定。

    NEW ARTICLES

    『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

    GWにおすすめの映画2選!美しい自然と人との関わり方について考えさせられる

    2024.04.12

    えっ!? あの「ほりにし」からスパイス…じゃなくて“クリーナー”が爆誕したって知ってた?

    2024.04.05

    レジャーだけじゃない!「大学×アウトドア企業」で切り開かれる新たな可能性

    2024.03.23

    耕しながら旅をする!土に根ざす生き方を学ぶ「WWOOF」のファームステイ

    2024.03.23

    京都駅で2024年4月6日から開催!世界最高峰の自然写真家・高砂淳二さんの写真展

    2024.03.17

    押し入れ収納のDIYに挑戦!がさばるアウトドア道具はスッキリしまえるのか

    2024.03.05

    アウトドア派におすすめのリノベーション会社22選!ナチュラル系からガレージスタイルまで希望が叶う

    2024.03.01

    家をリノベーションする際の流れが知りたい!コンセプトハウスができるまでの4ステップ

    2024.02.29