「これホントに330円でいいの!?」スリコの”ジャグ付きウォータータンク”徹底レビュー | ジャグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「これホントに330円でいいの!?」スリコの”ジャグ付きウォータータンク”徹底レビュー

    2022.12.15 渡邉彰大

    著者私物

    著者私物

    キャンプに必要なモノの中で、最も大事なものは言うまでもなくマシュマロですが、それと同じくらい大事なものがもう1つあります。

    それは「水」です。

    そして、ウォータータンクはその水を持ち運ぶときに使うギア。

    家で水を汲んで持参したり、キャンプ場の炊事場で水を汲んで自分のキャンプサイトに持ち込む、といった使い方をします。とくに、炊事場とキャンプサイトが離れている場合には大活躍してくれる存在です。

    そんなウォータータンクですが、あの300円ショップの3COINS(スリーコインズ)さんから330円ですごいスペックの製品が出ています。

    今回はその製品「ジャグ付きウォータータンク」のすごさについて詳しく解説していきます。

    なんといっても安い

    330円で買えます。

    330円で買えます。

    スリーコインズの商品なので、価格はもちろん330円。

    取扱説明と注意書き。

    取扱説明と注意書き。

    これから解説するスペックが330円で実現していると考えると、本当に価格破壊の商品です。

    8Lという大容量

    8Lの水が入る。

    8Lの水が入る。

    こちらの製品、容量は8Lです。

    2~3人であれば1回の採水で1泊はまかなえる容量。筆者はソロキャンプが多いので充分すぎる量です。

    100円ショップで売られているソフト・ウォータータンクでも、最大のもので容量5Lでしたので、それより大きいものが欲しかった方には朗報です。

    しかも、次の項で解説しますが、こちらはそれでいてジャグ付きですからね。

    この値段でなんとジャグ付き

    片手で水が出せます。

    片手で水が出せます。

    私がこれまで使っていたウォーター・タンクはジャグがついていませんでした。

    それと比べるとやはりジャグは楽ですね。

    これまで「コップを置く」「フタをあける」「タンクを傾け水を注ぐ」「フタを締める」の4工程必要だったものが、「ジャグから水を注ぐ」の1つで完結するようになりました。

    こんなに便利な機能を330円の品につけてくれるなんて、ありがたい限りです。

    折りたためてコンパクト

    使う時以外はコンパクト。

    使う時以外はコンパクト。

    水筒やペットボトルとは違い、水を入れていない時は薄く収納できるのも大きな特徴の1つ。まったくかさばらないので、荷物が多くなるキャンプではその長所が眩しいほどに輝きます。

    災害時にも役立つ

    台風で著者の家の屋根が飛んだときの写真

    台風で著者の家の屋根が飛んだときの写真

    著者も2019年に千葉で台風15号を被災して、当時住んでいた家の屋根が風で飛んでいってしまい、困った経験があります。

    そのときは、断水に加え、停電、携帯電話の電波が受信できなくなり、少しばかり不便を感じたのを覚えています。

    そんな状況を受け、ありがたいことに給水車が駆けつけて来てくれたのですが、当時はウォータータンクのような容器が手元になかったので、空の2Lペットボトルに汲んでもらうしかありませんでした。

    そのときに、このウォータータンクがあったら非常に役に立っただろうなと思います。

    災害はいつ訪れるかわかりませんので、何かしらのウォータータンクは持っておくことを推奨します。

    必要な情報を書き込む欄がある。

    必要な情報を書き込む欄がある。

    こちらは使わない時はコンパクトに折りたためるので、その点も防災用途に優れています。

    「採水日」や「水のグレード」を書く欄がある点も、災害時に役立つポイントです。

    キャンプにも防災にも役立つウォータージャグを手に入れよう

    キャンプにも防災にも役立つ3コインズのウォータージャグ。

    気になった方はぜひ手にとってみてください。

    それでは次はキャンプ場でお会いしましょう。

    ワタナベ
    私が書きました!
    ライター・編集者
    渡邉彰大
    元製薬企業研究職・農家生まれの自然を愛するサイエンスライター。独立後、自然豊かな千葉県外房・海岸エリアに移住し、週1~2回ソロキャンプにでかける日々。多くの人が気軽にキャンプを始められるように、初心者向け記事の執筆やイベントの企画などを行っています。キャンプにも役立つ?料理のYouTubeチャンネルもやってます。これまでの執筆記事一覧はこちらから。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ジャグ 』新着編集部記事

    40度のお湯まで対応!便利なシャワーノズル付き電動ウォータージャグ

    2023.01.12

    キャンプにはウォータージャグがあると便利。おすすめアイテム8選

    2022.06.26

    このカタチが超便利!キャンプで便利すぎる多角形ウォータータンクが出た

    2022.06.18

    コスパ抜群のウォータージャグ!初心者にもおすすめなBUNDOK「FDジャグ 7L」をレビュー

    2022.05.17

    イギリスの水まわり専門メーカーから、かっこいいウォータージャグが登場。しかもバケツにもなる!

    2022.04.26

    キャンプで役立つ水タンク。種類や容量の選び方、おすすめ商品8選

    2022.04.16

    z