好きな高さを選べるogawa「3ハイ&ローテーブルⅡ」でキャンプがもっと快適に! | テーブル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 好きな高さを選べるogawa「3ハイ&ローテーブルⅡ」でキャンプがもっと快適に!

    2022.12.06

    テーブルが置いてある写真です。

    著者私物

    キャンプシーンの中心に存在するテーブル。

    キャンプには必要不可欠な存在で、テーブルがキャンプの快適さを決めると言っても過言ではありません。

    ogawa「3ハイ&ローテーブルⅡ(以下、3ハイ&ローテーブル)」なら好きな高さを選ぶことができ、快適なキャンプにすることができます。

    丁寧なつくりと使い勝手の良さを持ち合わせた、ogawaの一台をご紹介します。

    ogawa「3ハイ&ローテーブル」とは

    3ハイ&ローテーブルは、丁寧な作りが魅力のアウトドアブランドogawaが手がける商品です。

    ブラウンの木目調と黒のフレームが、シックな雰囲気を演出。天板部分はアルミ製で艶があり、汚れをさっと拭き取ることができる仕様になっています。

    机にプリントされているメーカーのロゴマーク

    さりげないロゴがポイントです。

    さりげないogawaのロゴマークも、ファンにはたまらないデザインとなっています。

    テーブルのサイド部分の写真です。

    天板側面まで丁寧なつくりです。

    また、天板の両端部分はフレームでカバーされています。

    子供がぶつかっても安心の、優しいつくりになっているのも嬉しいポイントです。

    最大の特徴は高さの調整

    テーブルを一番高くした写真です。

    テーブルを一番高い「HIGH」にしています。174cmの大人の太もも辺りの高さです。

    3ハイ&ローテーブルの最大の特徴は、高さを3段階に調整できることです。

    キャンプでは、チェアの高さに合わせたテーブルを選ぶことが大切です。チェアとテーブルの高さが合っていると座ったまま調理したり、コーヒーを淹れたりする際に、作業がしやすくなります。

    3ハイ&ローテーブルでは3つの高さを選べるため、多くのチェアとの組み合わせが可能になります。

    子どもがテーブルを使っている写真です。

    一番低い「LOW」の高さにすれば、子どもにとっても使いやすいでしょう。

    我が家は、子どもに合わせて一番低い「LOW」の高さで使用することが多いです。

    一番低い「LOW」の場合は、地面にシートを敷いてのお座敷スタイルがおすすめ。

    子どもの成長と共に高さを変えて使えると思い、このテーブルを購入しました。

    最短5秒で組み立て

    テーブルを大人が開いている写真です。

    テーブルを広げています。

    3ハイ&ローテーブルは組み立ても簡単。

    二つ折りの状態から、広げるだけで組み立てが完了します。

    高さ調整がなければ、5秒程度で設営をすることができます。そして、短時間で組み立てたとは思えないほどの安定感があります。

    広げてから脚部分を後付けするテーブルとは違い、設営も撤収もとてもスムーズ。

    このスムーズさは、キャンプでの時短につながります。

    専用バッグで持ち運びもラクラク

    大人が収納バックを肩にかけている写真です。

    肩紐が長めに作られています。

    意外と付属されていないことが多い、テーブル専用バッグ。

    3ハイ&ローテーブルには専用の収納バッグがついています。

    この収納バッグ、肩掛けができて持ち運びに便利です。保管時も、このバッグに収納しておけば汚れやホコリからテーブルを守ってくれます。

    収納バッグは少しゆとりがあり、収納しやすいところも嬉しいポイント。細かい部分からも、ogawaのモノづくりの丁寧さを感じます。

    サイズは2〜4人向け

    部屋にテーブルを置いた写真です。

    リビング用にも使えます。

    3ハイ&ローテーブルは、家族4人分のご飯を並べてちょうどいい大きさです。

    2人でのキャンプなら広々と使える、といったくらいでファミリーキャンパーにとってはややコンパクトなサイズ感ではあります。

    筆者が以前使用していたテーブルは、3ハイ&ローテーブルよりも大きいものでした。そのため、テーブルが小さくなることによりキャンプが少し大変になるのかな、と思っていました。

    しかし、そのような考えは杞憂でした。

    3ハイ&ローテーブルでサイズは十分な上に、コンパクトになった分タープ内での行き来がスムーズになり、キャンプの快適度が増したのです。

    意外と、テーブルが大きすぎることによってキャンプが大変になっている場合があるのだ、と知ることができました。

    キャンプをもっと快適に!

    テーブルの上に載ったビールと料理

    お気に入りのテーブルがあれば、キャンプ飯がより一層おいしく感じられます。

    ogawaの3ハイ&ローテーブルⅡは、好みの高さに変えて使用できるテーブルです。

    カップルから小さな子どもがいるファミリー層まで、幅広い人にとって使いやすいアイテムでしょう。

    また、細部まで丁寧に作られており、安定感があるのも魅力的。

    これからテーブルを探す方、買い換えを検討している方におすすめです。

    ぜひ、キャンプシーンに取り入れてみてはいかがでしょうか。

    3ハイ&ローテーブルⅡ

    サイズ:幅81×奥行70×高さ33.5/50/60cm
    重量:4.0kg
    素材:アルミ
    収納サイズ:幅70×奥行40.5×高さ9.5cm
    天板対荷重:40kg
    価格:16500円(税込)

    私が書きました!
    アウトドアライター
    ちなゆー
    ファミリーキャンパーのちなゆーです。「雨でも楽しむ」をモットーに愛車のJeepと共にオートキャンプを楽しんでます。キャンプの時は家族でお揃いのTシャツを着ています。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テーブル 』新着編集部記事

    ボルトやネジなしで組み立て可能!冬キャンプを彩る超機能的六角囲炉裏

    2023.01.03

    品切れ続出のヘリノックス名品「タクティカルテーブルM」をBE-PALが特別に確保!

    2022.12.27

    クールなキャンプサイトを目指すなら、使い勝手も抜群の黒ヘキサテーブルを選ぼう

    2022.12.22

    脱キャンプ初心者!キャンプ棚&ラックのおすすめ28選

    2022.12.14

    BBQから焚き火まで対応可能なロゴスの新作テーブルが超便利!

    2022.11.28

    「クレイジークリーク」のオリジナルテーブルが囲炉裏バージョンに!!

    2022.11.22

    z