パッと挟むだけ!ソーラー充電式・クリップ型センサーライトが超便利! | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • パッと挟むだけ!ソーラー充電式・クリップ型センサーライトが超便利!

    2022.09.26

    クリッパ、テントに設置

    安全・防犯・カンタン設置!ソーラー充電式センサーライト「クリッパ」

    キャンプ中、夜間の安全対策や防犯に、あると便利なセンサーライト。機能性に優れ、取り扱いもカンタンなクリップ式センサーライト「クリッパ」をご存じですか?  設置が楽、そしてソーラー充電式のため電源要らず。キャンプに採り入れたらとても便利だったのでレビューします。

    セッティングはカンタン!

    クリッパ、部品

    セットになっているのは、「クリッパ」本体に、カラビナ付きループ、壁面取り付け用パーツ、滑り止めのテープ2枚が付属。

    クリップとして挟むだけでなく、吊り下げたり、壁に取り付けて使うことも可能です。

    使う前に、まずは初期充電

    クリッパを初期充電する

    使用にあたって、初期充電が必要です。およそ2日間、晴天のもとに置いて充電してください。

    あとは好きなところに挟むだけ!

    クリッパをテントポールにはさむ

    「クリッパ」は、クリップのようにパッと開いて挟むだけのカンタン設置です。開閉の幅は最大5cm、かなり太いものにも設置できます。テントポールの他に、タープの縁、ゴミ箱、キッチンテーブル、焚き火ハンガーに挟んでも。

    発光パターンは3種類

    発光面の操作ボタン

    「クリッパ」の発光面にある半円球がセンサーで、明暗センサーと人感センサーの2種を搭載。白い小さなボタンを1回押すごとに、「微灯モード」、「消灯モード」、「常灯モード」と、3種類の光り方に設定できます。

    モード別の光り方は

    「微灯モード」は、暗くなると20%光量で点灯し、人が近づくと100%光量で15秒間点灯、その後20%光量に戻ります。
    「消灯モード」は、人感センサーのみ作動。消灯したまま、人が近づくと100%光量で点灯、15秒後に消灯します。
    「常灯モード」は、明暗センサーのみ作動。暗くなると20%の光量で常時点灯します。

    キャンプで明るさと使い勝手をチェック!

    2ルームテントのポールに設置してみた

    テント、クリッパの設置場所

    キャンプ場で実際に使用してみました。2ルームテントの一番前のポール、ウォータータンクの上に「クリッパ」を設置。

    クリッパをテントポールに設置

    明るい日中はソーラーパネル面を上にして、太陽光で充電します。

    「消灯モード」をテスト

    消灯から100%光量で点灯

    月明かりのテント

    夜になり、「クリッパ」を反転させて、発光面をこちら側に向けました。ほのかな月明かりがありますが、周囲はかなり暗いです。

    センサー作動、点灯100%

    ライトを中心に、角度が約120度、約2〜6m以内に人が近づくと、約15秒間点灯します。明るさはおよそ350ルーメン。優しい月明かりにも似た、4,100ケルビンの暖かい光です。

    煩わしい操作要らずで、作業しやすい

    光量100%、水タンク

    「クリッパ」の光に明るく照らされて、暗くなってからの水汲みもラクラク。このまま左側に歩くとトイレの方向なので、夜中のテントの出入りも安全です。

    人を検知すると明るく光り、ソロキャンプの防犯対策にも役立ちます。

    光量20%〜100%の「微灯モード」では

    光量20%で点灯中

    微灯モードの光量を試してみましょう。暗くなると、光量20%で常時点灯します。

    人を検知すると、光量100%で点灯

    人がセンサー検知内に入ると、光量100%で15秒点灯、元の光量20%に戻ります。

    「常灯モード」は約12時間連続で光る

    「常灯モード」にすると、満充電の場合、光量20%で約12時間連続点灯します。

    防水仕様「IP65」相当で、雨や埃に強い

    雨に強い

    キャンプ中、夕立に見舞われました。「クリッパ」は、IP65相当という高い防水・防塵設計で、アウトドアでの使用も安心です。ただし、降雨時に発光面を上にして設置することはできないので、注意してください。

    クルマまわりがもっと便利になる!

    後部ハッチに設置して、夜間の作業に

    後部ハッチに取り付ける

    クルマのハッチに「クリッパ」を設置して充電し、日が暮れてからは作業用のライトとして使えます。

    家でも便利!駐車場に設置

    駐車場に設置

    家に帰ってからも活躍の場がありました。駐車場に明かりがなかったので、駐車場脇のパイプ手すりに「クリッパ」を設置。これで夜間の乗り降りが便利になります。

    家の中でも重宝!停電時の補助ライトとしても

    勝手口や倉庫のドア、ベランダの物干し竿など、「クリッパ」を活用すれば、カンタンに明かりを増やせます。災害での停電時に、屋外で十分に充電し、家の中に持ち込んで使ってもいいでしょう。アイデア次第で広く使えるライトです。

    オンロード「クリッパ OL-336C・迷彩」

    https://www.onsquare.jp/products/ol336c.html

    ・サイズ:約100×98×175mm
    ・重さ:約285g
    ・ライト:LEDライト45灯
    ・光量:約350ルーメン
    ・色温度:4,100ケルビン
    ・電源:リチウムイオン電池・2,500mAh
    ・点灯時間:常灯モード・最長約12時間
    ・防水防塵性能:IP65(完全防水ではありません)

    オンロード
    クリッパ OL-336C・迷彩

    9.8D x 10W x 17.5H cm
    光源タイプ LEDライト


    関美奈子プロフィール
    私が書きました!
    アウトドアライター/デザイナー
    関美奈子
    美術大学在学中のバックパック・スケッチひとり旅の経験を活かし、自然や人に優しい女子ソロキャンプのアイデアや、簡単アウトドアDIY、キャンプ飯レシピを発信中。
    ガールスカウト世界連盟ジャンボリー日本代表(1982年)、ガールスカウト日本連盟キャンパーズライセンス(野外活動指導者資格)取得。アトリエばく代表。Instagram:@minako_seki_atelierbaku

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01

    ユニークギア、ギア修繕用アイテムも!BE-PALが夏のORショーで注目していたアイテム7+α

    2022.10.27

    寒い日に必携!一生モノのブランケットにPENDLETONをおすすめする理由

    2022.10.26