驚くほど飛ぶペーパーブーメランを作ろう | 自作・DIY 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

驚くほど飛ぶペーパーブーメランを作ろう

2022.09.02

ブーメラン

意外と簡単!ペーパーブーメランの作り方

子供たちが一度は憧れるブーメラン。

実は簡単に手作りできるって知ってましたか?しかも、使う材料も身近なものばかり。

今回は、子供とアウトドアで遊ぶのにぴったりな「ペーパーブーメラン」の作り方と遊び方のポイントをご紹介します。

材料と道具

厚紙、定規、テープ、ホッチキス、カッター、ハサミ

ペーパーブーメランの材料。

  • 厚紙(今回は板目紙を使用しました)
  • 定規
  • ホッチキス
  • ビニールテープ(ガムテープでもOK
  • カッター&カッター板
  • ハサミ

厚紙は工作用紙でも作れますが、ある程度固い素材の方が、羽の調整がしやすくおすすめです。

今回はホームセンターにて5枚入り210円で購入した板目紙(いためがみ)を使用しました。

1.羽を作る

ブーメランの羽根

羽を切り出します。今回は短辺3cm、長辺15cmにカットしました。

ブーメランの羽になる部分を切り出します。大きさはおおよそで大丈夫です。3枚とも同じ大きさになるようカットしてください。

2.羽を合体する

ブーメランの羽根、切り込み

連結部分とに切り込みを入れます。

3枚の羽根を結合するため、一つの短辺の中央部分に、ハサミで1cm程度の切り込みを入れます。

ブーメラン連結部

連結しホッチキスで3か所留めます。

切り込み部分を互いに差し込み、3枚の羽根を重ね合わせます。各羽が同じ角度(120度)で交わるように調整したら、重ねた部分をホッチキスで留め、固定します。

3.羽を調整する

ブーメランの羽の調整

羽を軽くひねります。(右手投げ用)

ブーメランには表と裏があります。お好きな面を表と決めてください。表を上にして持ち、右手投げをするならば、反時計回りの方向に、羽全体を軽くひねります。

ここでポイントとなるのは、あくまでも“軽く”ひねることです!

強くひねってしまうと抵抗が強すぎて、ブーメランが戻って来なくなるので注意してください。

ブーメランの羽のひねり

ひねりを加えた後。わずかに右側が浮く程度のひねりです。

さらに羽先が中央に比べて少しだけ上に浮くように、軽く反らしてください。

4.羽先に重りを付ける

ブーメランとテープ

羽の先にテープを巻きます。今回は4周ずつ巻きました。

より遠くへ飛ばすため、羽根の先に重りとしてビニールテープを巻き付けます。

これでペーパーブーメランの完成です!

ペーパーブーメランの飛ばし方

ブーメランの持ち方

ブーメランは縦に持つ!

ブーメランは、表面が顔側に来るように、縦に持ちます。

また、ブーメランは遠くへ投げることよりも、しっかり回転させる”ことが大切です。手首のスナップが効きやすいよう、通常よりも後ろに倒して持つとよいでしょう。

そして投げる際は、上ではなく、まっすぐ前に向かって投げましょう。

実際に飛ばしてみた!

ブーメランと子供

はじめは失敗連続。意外と飛ばすのが難しい。

今回作ったペーパーブーメランを息子と一緒に飛ばしてみました。……が、最初全然上手く飛ばせませんでした!

作るのは簡単だった割に、飛ばし方が難しい!でも、これがペーパーブーメランの面白さでもあります。

上手く飛ばない時は羽を調整

ブーメランは、羽のひねり方・反らし方で大きく飛び方が変わります。

ひねりが大きすぎると、空気抵抗が大きすぎて途中で失速してしまい、戻って来てくれません。

上手く飛ばないなと思ったら、ひねりや反りを戻して調整し、再度チャレンジしてみましょう。

風の向き・強さも大切

軽いペーパーブーメランには、風の影響を受けやすいという弱点があります。

右手で投げる際は、風上より少し右向きにして投げると飛びやすいようです。

また、風が強いと簡単に飛ばされてしまいます。風のあまり強くない日に挑戦してみてくださいね。

ブーメランを飛ばす子供

十数回目の挑戦でやっと成功!

調整を繰り返した結果、ようやく上手に飛ばすことができました。キャッチできた時は歓喜に湧きました!

紙で作ったブーメランではありますが、意外と大きく飛びます。グーっと大きな円弧を描きながら、今回は4~5m程遠くまで飛び、戻ってきましたよ!

大人の好奇心も刺激するペーパーブーメラン

芝生に並んだブーメラン

オリジナルペーパーブーメランを作ってみよう!

作るのは簡単ですが、羽の調整や投げ方などで飛び方が大きく変わるブーメラン。やってみると子供ではなく、大人の方が夢中になってしまうかもしれません。

「もっとこうしたらいいのかな?」「今の感じは良いんじゃない?」など、子供と一緒になって競い合いながら挑戦すると、より楽しめるのではと思います。

今回は3枚羽でしたが、他にも4枚羽や形の違ったブーメランもあります。キャンプや外遊びの際に、オリジナルのブーメランづくりに挑戦してみてはいかがでしょうか?

aiaishop
私が書きました!
ライター
にーわ
島の自然と人の温かさに魅了され、夫婦で移住した沖縄在住ライター。海辺や森の中でのファミリーキャンプ・アウトドア、そして食べる事が趣味。よりキャンプ飯を盛り上げるべく初級バーベキューインストラクターの資格も取得。家族で楽しめるアウトドア情報をお届けします。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。