秋になっても飲みたい!クラフトビールも選べるキャンプ場、あります | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 秋になっても飲みたい!クラフトビールも選べるキャンプ場、あります

    2022.09.29

     

    全国に600か所近くあるといわれるクラフトビール醸造所。場内でオリジナルビールを販売していたり、醸造所が併設されていたり、そのブームはキャンプ場にも浸透しているもよう。というわけで今回はキャンプが楽しくなる、ビールラバー向けのキャンプ場を紹介!

    ※モデル料金は大人2名+子供2名で利用する際の目安です(税込み)。

    2021年4月 RENEWAL OPEN!

    標高約700m、自然の豊かな阿武隈高原の中央に位置
    敷地内のブルワリーで作るできたてのビールを堪能!

    ホップガーデン オートキャンプ場(福島県)

    クラフトビールの醸造やホップの栽培を手掛けるホップジャパンは、東日本大震災以降、ほぼ休眠状態だった公共施設「グリーンパーク都路」内の建物を一部改修し、ブルワリー(ビール醸造所)を開設。昨春から敷地内にあったキャンプ場の運営にも着手した。電源付きオートサイト、温水洗浄便座付きトイレ、温水が使える炊事棟など、設備が充実しているうえに、福島県田村市産ホップにこだわった、できたてのクラフトビールが飲めるとあり、県内を中心にリピーターが激増。以前は利用者が年間数組だったが、週末はほぼ予約で埋まっているそうだ。

    緑がいっぱい!

    1サイトは約6.5m×6.5m+駐車スペース。サイト間を空けて、ゆったりレイアウトしている。

    ブルワリー内のタップルーム(工場内バー)では瓶ビールのほか、量り売りもしている。「オリジナルのグラウラー(炭酸OKの水筒)を購入してくださった方に、初回のみビール満タンでお渡ししています」と、施設長の橋本大輝さん。取材陣も当然、購入を即断。ビールに砕いたホップを追加する「追いホップ」という、ホップの香りや苦みを楽しむ飲み方も教えてもらい、焚き火を囲んで乾杯~。満天の星の下、取材を忘れ、焚き火料理&ビールを堪能したのでありました。

    サイト中央に炊事棟やサニタリー棟がある。どのサイトからも近く、使い勝手が良い。

    清潔な炊事場。温水も使える。

    男女別コインシャワーは15分100円。ドライヤーも備わっている。

    定番7 種+季節限定のクラフトビールを販売。乾燥ホップも販売しているので、追いホップもOK。生産現場ならではの味わい方ができる。

    追いホップで香り増し増し♡

    タップルームでは量り売りもしている(100㎖150円)。グラウラーを持参し、サイトで楽しみたい。瓶ビールは1本550円〜。

    敷地内にある醸造所。

    ガラス越しに見学できる。

    敷地内の畑ではホップを栽培している。

    宿泊室もある!

    受付のある管理棟。薪や食品なども販売している。

    管理棟内の浴室では貸し切りでホップ風呂を楽しめる。1時間1,100円。

    宿泊室は4部屋。寝具付きで1泊1人3,850円。

    阿武隈高原は天体観測の聖地。晴れれば、極上の星空に!

    ホップガーデン オートキャンプ場

    モデル料金 4,500円

    住所:福島県田村市都路町岩井沢北向185-1 グリーンパーク都路内 
    電話:0247(61)4114
    営業:4月1日~12月19日 
    予約:2か月前の1日より 
    テントサイト:10 
    その他の宿泊施設:4部屋

    DOCOMO エリア内
    au エリア内
    SoftBank エリア内

    ネット予約可能
    温水洗浄便座あり
    バリアフリー
    温水が出る
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    コテージなどの宿泊棟あり
    Wi-Fi利用可能
    キャンプ用品一式のレンタルあり

     

    2022年3月 RENEWAL OPEN!

    農家が営む醸造所直営のキャンプ場
    6種のクラフトビール、ハードサイダーを樽生で提供!

    CAMP & CHEERS KANESHIGE(長野県)

    オートサイトは、トイレやシャワーのあるセンターハウスに近く、便利。

    リンゴを中心に果樹を生産するFARM&CIDERY KANESHIGEが、今春より村営キャンプ場の運営を担うことになり、名称も新たにリニューアルした。テントサイトはオートサイト、車の乗り入れ不可のフリーサイト、フォレストサイトの3種類。設備はお湯の出る炊事棟、シャワーなど充実。場内には水遊びに最適な小川も流れている。

    樽で生ビールを提供~♪

    クラフトビール&ハードサイダーなど、4種類の樽生ドリンクを試せるセットもある。800円。

    また、センターハウス内にはカフェ&タップルームが設けられ、キズがついたリンゴを有効活用して作っている、リンゴジュースやハードサイダー(シードル)に加え、クラフトビールも提供。「リンゴ栽培にこだわる僕たちの醸造するお酒を試していただきたいので、すべてのお客様にワンドリンクが付きます」と古田健詞さん。ビールはボトルでの販売はもちろん、常時6タップ(樽生)を用意。

    カフェでは軽食を提供。地元産のそば粉を使ったガレットが人気。

    標高550m。すぐそばを清流・南の沢川が流れている。場内の小川は水深10㎝程度で、小さな子供の水遊びに最適だ。

    炊事棟では温水も利用できる。

    トイレは温水洗浄便座付き。

    CAMP & CHEERS KANESHIGE

    モデル料金 7,500円〜

    住所:長野県下伊那郡下條村陽皐5074 
    電話:0260(27)2158
    営業:3月中旬~11月下旬 
    予約:2か月前より
    テントサイト:22  
    その他の宿泊施設:0棟

    DOCOMO  エリア内
    au エリア内
    SoftBank エリア内

    ネット予約可能
    温水洗浄便座あり
    バリアフリー
    温水が出る
    器具による焚き火OK
    ペットOK
    キャンプ用品一式のレンタルあり

     

    ※構成/松村由美子 撮影/小倉雄一郎(ホップガーデンオートキャンプ場)
    ●新型コロナウイルスの影響で営業期間等が変更されている場合があります。必ず事前にご確認ください。

    (BE-PAL 2022年8月号より)

    やっぱりキャンプ場情報は紙でじっくり読みたいな~、そんな方にオススメ!2022年春には東海版も出ました。パラパラめくって、次はどこに行こうか考える時間も楽しいですよ。

    小学館
    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 2021/2022年版

    BE-PALが厳選して紹介する、ほんとうに気持ちいいキャンプ場。全113ページ。ソロキャン料金も掲載。


    小学館
    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 東海版: 2022/2023年

    BE-PALが厳選して紹介する、ほんとうに気持ちいいキャンプ場。今回の東海版は、愛知・三重・岐阜・滋賀・奈良・静岡・長野・山梨のキャンプ場を収録。全97ページ。


    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    国立公園の絶景の中楽しめる!気仙沼大島、竹野海岸、南阿蘇の休暇村にグランピング施設がオープン

    2022.11.12

    富士山周辺または富士山が見える!おすすめのコテージ付きキャンプ場13選

    2022.11.05

    IoTなキャンプ場ってどう?見た目は昭和なのに管理システムは最新鋭だった

    2022.11.04

    まだ間に合う、ほんとうに気持ちいいサウナ小屋のあるキャンプ場7

    2022.10.29

    寒い季節もぽっかぽか 温泉が楽しめるキャンプ場22

    2022.10.23

    アミューズメント施設とセットで体験可能!子供の遊び場があるキャンプ場2選

    2022.10.17