ソロキャンプの新たな楽しみに!老舗刃物メーカーが手掛ける木彫り自作キット | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

ソロキャンプの新たな楽しみに!老舗刃物メーカーが手掛ける木彫り自作キット

2022.08.03

「THE KIBORI」シリーズは、ナイフのハンドルや木彫りの熊などを自作できるキット。明治28(1895)年創業の老舗刃物メーカーによるブランド「FEDECA」が、ソロキャンプの新たな楽しみをと商品化したアイテムだ。

自らの手でオリジナルナイフを

「It’s my knife KIBORI」は、ナイフのハンドルを削って自作できるキット。研ぎやすく刃の切れが長持ちし、高級刃材としても使用されている「青紙」(あおがみ)という炭素鋼を採用した。ハンドルを自ら削り、自分の手にピッタリ合うオリジナルナイフをつくることができる。

制作時間が5分ほどのEasy(初級)、2〜3時間のStandard(中級)、約1日かかるAdvanced(上級)と、木彫りの難易度に応じた3種がラインアップ。なお、「FEDECA」公式サイトから申し込めば、刃研ぎを無料で行ってくれる。

「It's my knife KIBORI Easy」。

「It’s my knife KIBORI Easy」。

完成後、さらにハンドルを削ったり色を塗ったりすることでオリジナル度もアップする。

完成後、さらにハンドルを削ったり色を塗ったりすることでオリジナル度もアップする。

「KIBORIアニマルキット カリフォルニアグリズリー」は、約1日で木彫りの熊を削ることができる自作キット。素材には国産のクスノキを採用し、目の詰まった木肌ながら固すぎず、サクサク削ることができる。また、クスノキ特有の香りも楽しめ、ソロキャンプのくつろいだ時間の中で手にするには最適のアイテムとなっている。

「KIBORIアニマルキット カリフォルニアグリズリー」。

「KIBORIアニマルキット カリフォルニアグリズリー」。

It’s my knife KIBORI

  • キット内容:木彫りナイフ×1本、ハンドル用の木材(ブナの木)×1組、両面テープ(カタ付き防止)、板ドライバー×1枚、サンドペーパー(#120・#240)×各1、組ネジ(真鍮)×2組
  • 刃渡り:約80mm
  • 刃の厚み:約3mm
  • 組立後全長:約200mm
  • 種別;Advanced(上級)、Standard(中級)、Easy(初級)の3種
  • 価格:¥5,280

KIBORIアニマルキット カリフォルニアグリズリー

  • 樹種:クスノキ(国産材)
  • サイズ:約120×70×40mm
  • 価格:4,620円
    ※ポーラーベアー、アフリカンリノも順次発売予定。

https://store.fedeca.com/

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。