オーガニック・ベジタリアンフードの老舗アリサンが、代々木公園前にカフェをオープン! | ナチュラルライフ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • オーガニック・ベジタリアンフードの老舗アリサンが、代々木公園前にカフェをオープン!

    2022.07.15 林ゆり

    東京の真ん中で自然の空気を感じながらのんびりとした時間を過ごしてもらいたい、と代々木公園が目の前というロケーションにカフェ「アリサンパーク」がオープンしました。東京初進出のオーガニックな交流体験ができるサステナブルカフェです。埼玉県日高市を拠点に展開していたアリサンの都心向けに作られた、新たな提案店舗でベジタリアンメニューを一足先にいただいてきました。

    テーマは、「東京の新しいサステナブル交流拠点」

    2022年7月15日オープンの「アリサンパーク」

    食を通して、おいしさと豊かさの“分け合い”を企業理念としている「アリサン」は、1988年に埼玉県日高市で創業しました。アリサンでは、オーガニックの食材を主に取り扱っていますが、創業当時は、日本にはまだオーガニックの認証制度である有機JAS認定はなく、現地の生産者のみなさんとコミュニケーションをとりながら、丁寧に作られた信頼できる食品を提供していました。オーガニックが信頼関係の上に成り立っているという考え方は今も変わらず、自分たちの目で見て、判断した安心のできる食べ物を取り揃え、持続可能な未来に寄り添った食の選択を発信しています。30年前からベジタリアンの創業者であるジャックさんがおすすめする食品は、すべてベジタリアン。ベジタリアンであることは、自分たちの体にはもちろん、環境にもやさしい。そして、なによりも野菜はおいしくて、肉や魚を使わなくても食事が楽しめることを実感させてくれます。

    本社がある埼玉県では、2001年に「阿里山カフェ」をオープンし、料理教室やワークショップなどのイベントも開催しています。そんなアリサンの新たな店舗が「アリサンパーク」です。「阿里山カフェ」の居心地のよさ、気持ちのいい自然を、都心にいながら感じられる場所を提供できないかとイメージして誕生しました。都内には、大きな公園はほかにもありますが、公園のすぐ目の前で自然を感じられる場所ということで、代々木公園周辺にしぼって出店場所を探していたそうです。アリサンパークがオープンした周辺は、オーガニックを扱うお店が多いだけでなく、外国の方も多く行きかうことから、この場所に決めたのだそう。代々木公園の目の前という立地で、カフェからの眺めは、緑が豊かで東京の真ん中であることを忘れさせてくれます。

    朝から夕方までベジタリアンメニューが楽しめるカフェ

    LUNCH ベジバーガープレート 1600円(消費税込み)

    カフェスペースでは、朝から夕方まで、ベジタリアン・ヴィーガンメニューが食べられます。朝は730分オープンのため、公園をジョギングした後や、出勤前の朝食にも便利です。世界中から厳選し、アリサン商品として輸入している雑穀やチーズ、調味料などの食材を使用し、フレッシュな野菜などは長年関係を気づいてきた信頼できる農家さんから仕入れています。香料や保存料などは使用せず、作り手の思いと素材そのもののおいしさを味わえます。

    人気ナンバーワンのランチメニューが、ベジバーガープレートです。全粒粉のバンズに、ベジタブルのパティ。ベジタブルバーガーと聞くと大豆ミートのパティを想像してしまいますが、さまざまな野菜が入ったAmySのパティを使用しています。野菜もたっぷりで、新たな食感のボリュームたっぷりのベジバーガーでした。添えられた野菜サラダもボリュームがあり、ナッツのザクザク感で大満足のランチプレートです。

    LUNCH お豆と季節野菜のカレー 1500円(消費税込み)。

    カレーランチも人気メニューのひとつです。自家製ブレンドのスパイスと、じっくり炒めた玉ねぎと野菜の旨みが凝縮されたオリジナルのカレーです。黒米、胚芽米の有機ブレンドで、こちらもボリュームたっぷり。コクがあり、スパイシーだけど辛すぎないため、辛いカレーが苦手な人にもおすすめ。暑い季節にぴったりです。
    モーニングメニューのピーナッツバタートーストも人気だそうで、次回は朝から出かけたいと思いました。

    おうちでベジタリアンメニューを楽しみたくなる食材も

    スパイスやドライフルーツなどアリサン定番人気の商品が並ぶショップエリア。

    ショップでは、ドライフルーツや調味料、スナック類などのアリサン定番人気の商品が並んでいます。カフェメニューで気に入ったら、ショップで食材を買って、自宅で再現するのもいいですね。目の前の代々木公園でのピクニックにもピッタリなクッキーやマフィンなど、アリサンオリジナルヴィーガンベイクドスイーツもあります。食材だけでなく、コンポストやステンレスストローなどのサステナブルアイテムも販売して、自然にやさしいライフスタイルを提案してくれます。

    今回オープンしたのは、カフェとショップスペースのみですが、秋以降2階では、楽しく学べるサステナブルに関連した食のイベントを開催予定です。また屋上では、ヨガなどのウェルネスに関連したイベントも開催していくとのこと。埼玉のアリサンで発信してきたオーガニック・ベジタリアン食のすばらしさと、人と人がオーガニックにつながる楽しさを、よりカジュアルに、東京らしい形でシェアする新拠点。オープニング特典として朝730分から930分に来店すると、Jack’s Famousキャロットケーキとドリンクのモーニングセットが500円になるオープニングプロモーションが開催されます。無くなり次第終了なので、気になる人は早起きしてお出かけしてみては?筆者は、購入したピーナッツバターで、モーニングメニューにあったピーナッツバタートーストに、まずはトライしてみます。

    ALISHAN PARK(アリサンパーク)
    https://alishanpark.com/

    所在地:東京都渋谷区代々木5-63-1
    電話番号:090-9680-7331
    営業時間:7:3018:00
    定休日:水曜・木曜

    私が書きました!
    ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
    林ゆり
    関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台などで活動後、東京に拠点を移し、執筆も始める。幼いころからオーガニックに囲まれて育ち、MYLOHASに創刊から携わる。LOHASを実践しながら、食べ物、コスメ、ファッションなど、地球にやさしく、私たちにもやさしいものについてWeb媒体やブログで発信中。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

    「Upcycle by Oisix」「チョーヤ梅酒」が初コラボ!梅酒の梅がおいしいドライフルーツになった

    2023.02.02

    紅茶派に朗報!スパイスを自分で粉砕し焚き火で煮出す「焚き火でチャイ」はいかが?

    2023.01.31

    びわの葉で風邪に負けない!免疫力アップが期待できるコーディアルを作ってみよう

    2023.01.18

    SNS時代の成功譚「葉っぱ切り絵アーティスト」リトさんを直撃

    2023.01.15

    冬キャンプの必需品!ナチュラルなハンドケアアイテム6選

    2022.12.27

    福岡で発見!シンプル材料&プロセスのおいしいパン屋さん

    2022.11.29

    z