ストーリー性のあるモノを吟味した、マニアも納得の品揃え!「plywood ニホンバシ」 | アウトドアショップ・自然派の店 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアショップ・自然派の店

    2023.07.02

    ストーリー性のあるモノを吟味した、マニアも納得の品揃え!「plywood ニホンバシ」

    目利きの店主が集めたアイテムに出会える名店を紹介するコーナー。今回ご紹介する東京・日本橋にあるお店では、テントをはじめとした逸品が揃う

    店内での設営も可能

    plywood(プライウッド)ニホンバシ(東京都中央区)

    image

    1階エントランスには焚き火グッズがずらり。周りの壁はマニアックな小物で埋め尽くされている。階段を上がると2階はさらに広いスペースにテントが鎮座。2ルームテントなど常時2〜3張りほど展示されている。

    「ストーリー性のあるものは信頼性も高い。ギアであふれているいま、背景がしっかりしたモノを選ぶように心がけています」

    と、安藤樹さん。テントひとつとっても、ヒルバーグ、ヘルスポート、ノルテント、チャンなど、なかなか見る機会のないテントが並ぶ。店内での設営も可能だ。

    「こういうのなかったよね、こういうの欲しかった、と痒いところに手が届くギアに加え、ギアの新たな側面や+αの提案を発信していきたいです」

    店長 安藤 樹さん

    image

    好きなスタイルはソロのグルキャン。幼少のころから親に連れられキャンプを。生粋のプロダクト好き。

    こだわり派も満足するニッチなギア

    ハビットレザー/キヌガサシェード

     ゴールゼロ用のレザーシェード。キヌガサダケのような網目模様が幻想的な影を作ってくれる。

    山のU/アサオブライフ6(天板) 
    チボリウッドワークス/ウッド三脚500

    麻の葉模様のアイアンテーブル。ウッド三脚と組み合わせて使用。縁にはシェラカップなどを掛けることもできる。

    THOR/ラージトート with LID
    22L(上)、53L(下)

    ギア収納や家のインテリアにも便利なコンテナボックス。ほかにミニと75ℓもある。写真のカラーはplywood別注カラー。

    plywoodニホンバシ

    image

    住所:東京都中央区日本橋横山町8-13
    電話:03(6264)9521
    営業時間:11:00~19:00 
    定休日:不定休

    (BE-PAL 2022年7月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアショップ・自然派の店 』新着編集部記事

    パタゴニアがある三井アウトレットは?全国の直営店もチェック

    2024.06.22

    雨の日のコーデ、どうしてる?アウトドアブランドのショップスタッフ10人に聞いてみた

    2024.06.22

    Helinox初の海外直営店「Helinox Creative Center Tokyo」で1周年イベント開催! 

    2024.06.02

    キャンプ用品買取店のおすすめ11選!高く売るコツも解説

    2024.05.22

    NANGA初となる布団専門の店舗「NANGA FUTON SHOP」がオープン!

    2024.05.04

    祝OPENで行ってきた!「スノーピーク 鹿沼キャンプフィールド & スパ」完全ガイド

    2024.04.17

    コストコに入店できる人数を徹底解説!東京近郊の店舗もチェック

    2024.03.22

    昭島アウトドアヴィレッジとは?体験型の商業施設を徹底解剖

    2024.03.17