車に積んでおくと役に立つ!ワークマンの「パラフィン帆布フィールドシート」 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.08.09

    車に積んでおくと役に立つ!ワークマンの「パラフィン帆布フィールドシート」

    ワークマンのプライベートブランド「wmb」の「パラフィン帆布フィールドシート」。サイズは100×140㎝、蝋引きコットンなので775g(実測)と重いです。4隅にハトメ付き。オリーブとベージュの2色。1,500円。

    「ファストアウトドア」がやってきた

    マックやケンタッキーのファストフード、ユニクロ、H&Mのファストファッションに続いて、ファストアウトドアの登場です。

    「ファスト」とは"低価格かつ短いサイクルで流行に乗るビジネス"という意味。アウトドア雑貨は100円ショップにもありますが、今年からキャンプ業界に参入した「ワークマン」は、テントからシュラフ、テーブル、椅子までひと通りの道具を網羅。

    元々プロの仕事人相手の商品メーカーなので、素材や機能性は吟味したといいます。値段からするとちょっとやってみたい人向けのファストアウトドアになるかもしれません。

    ワークマンならではの新発想

    ワークマンは現場主義が徹底していて、ものづくりの発想がちょっと違います。

    上に紹介したシートも、アウトドアメーカーなら軽量コンパクトを目指すのですが、ワークマンのものは耐久性重視のヘビーデューティー仕様です。

    キャンプ道具の一時的な置き場所、ピクニックやスポーツ観戦、釣りでウェーダーにはき替えるときなどなど、濡れた地面や湿った草地の上に置いても、トゲや水気を防いでびくともせず、ペラペラのシートとはひと味違います。

    車に積んでおくと役に立つ1枚です。

    問い合わせ先:ワークマン https://workman.jp/shop/g/g2300066040018/

    (BE-PAL 2022年5月号より)

    私が書きました!
    『BE-PAL』創刊編集長
    キホアル中村/中村滋
    東京都生まれ。『BE-PAL』『DIME』『サライ』の創刊編集長を歴任。現在、シニアのためのウエブマガジン「Cool Senior Magazine」編集。NPO法人むしむし探し隊会長。財団法人植村記念財団理事。http://www.csmagazine.jp/

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    水中カメラおすすめ3選|防水性能バツグンで安心!選び方も解説

    2024.04.17

    ハッカ油のシーン別使い方を紹介!キャンプでの活用方法から作り方まで解説

    2024.04.16

    夜のキャンプで目印に! 潜水艦でも使われているというおすすめ「蓄光ギア」

    2024.04.14

    ニトリで超使える掃除道具を発見!「マジカルお掃除わた」でキャンプギアがぴかぴかになるぞー

    2024.04.11

    日常からキャンプまで大活躍!愛犬を寒さから守るモンベル「ドッグサーマラップ ベスト」がよかった

    2024.04.11

    ピクニックを充実させるおすすめ持ち物11選!身近にある自然を思い切り楽しもう

    2024.04.09

    アウトドアにも便利!100均のダイソーで見つけたバッグハンガーおすすめ3選

    2024.04.09

    アウトドアにおすすめのおしゃれタオル!吸水性が高くさらりした使い心地の2Couleursシリーズはいかが?

    2024.04.07