多種多彩なキャンピングカーから激推しを探せ!軽キャンパーのおすすめ4選 | キャンピングカー・車中泊 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    キャンピングカー・車中泊

    2023.08.16

    多種多彩なキャンピングカーから激推しを探せ!軽キャンパーのおすすめ4選

    軽自動車をベースにベッドのみを搭載するライトモデルから、水回りや電装系を装備した本格モデルまで軽キャンピングカーのタイプはさまざま。車両の形状や架装方法により、バンコンやキャブコン、トラキャン、トレーラー型が軽キャンパーにもあります。多種多彩な軽キャンパーのから、よりすぐりの4台をご紹介!
    ※スペック、価格は取材当時のもの。最新情報が公式HPなどでご確認ください。

    ルートシックス/ウォームス

    ROUTE 6/Warmth

    価格:196万1300円〜

    ●ベース車両:スズキ「エブリイPA」
    ●就寝定員:大人2人 
    ●全長×全幅×全高:3,395×1,475×1,895mm
    問い合わせ先:ルートシックス OOARAI BASE 029(291)6118

    リアルウッドを使ったインテリア

    荷室左右にキャビネットを配し、かさ上げ加工を施したフロアとセカンドシートでベッド展開ができる仕様。フロアマットは4枚で、4人乗車時は荷室にまとめて積んでおける。リアルウッドを採用し、完全自社製作による家具類を配することで温もりのある空間に。また、キャビネットには標準装備の電子レンジを内蔵。テーブルも大型で車外でも使える仕様だ。

    1,800×1,170㎜のベッドサイズ。大型テーブルは使いやすく、使わないときはフロア下に格納できるようになっている。

    見せる収納で気分転換

    ウッドとアイアンを上手く組み合わせた右キャビネット。お気に入りのアイテムを飾れる。

    電子レンジが標準装備

    標準装備の電子レンジは外部電源での稼働を想定。電装システムを組むこともできる。

    リチウムバッテリーも搭載可能

    1,500Wインバーターや200Ahサブバッテリーの最新システムも別売りで用意され拡張が可能。

    取材した車両は他社製のフェイスキットにより、ジムニー風のフロントフェイスに変更されている。

    岡モータース/ミニチュアクルーズ アトレー

    OKA MOTORS/Miniature Cruise ATRAI

    価格:273万3500円〜

    ●ベース車両:ダイハツ「アトレー」
    ●就寝定員:大人2人 
    ●全長×全幅×全高:3,395×1,475×1,890mm
    問い合わせ先:岡モータース 087(865)5588

    ベッドの使い勝手も抜群な大ヒットモデル

    エブリイをベースにした『ミニチュアクルーズ』シリーズは軽キャンパーの大ヒットモデル。そこへ17年ぶりにフルモデルチェンジした新型アトレーをベースにしたバージョンを追加。基本構成はシリーズ共通。左右に上質で使い勝手の良いキャビネットを搭載し、ダウンライトと間接照明で室内はムーディに。こだわりの21段リクライニング機構搭載のベッドは寝心地も抜群。

    最大1,820×1,240㎜のベッドサイズ。マットは3層ウレタン構造の60㎜圧でクッション性もいい。リクライニングできるのも便利だ。

    左キャビネットは上部収納庫やハンガーフック、間接照明を装備。別売りで薄型テレビも用意。

    右キャビネット上の収納棚には、インフォメーションコントロールパネルが配置され見やすい。

    水回りもしっかり装備

    洗顔や洗い物に便利なコンパクトシンク。蛇口は引き出して外部シャワーとして利用できる。

    大型テーブルもしっかり格納

    左右キャビネットの跳ね上げ式テーブルと合わせて使うセンターテーブルは、車外でも使える。

    ダイレクトカーズ/アマホ2

    DIRECT CARS/AMAHO II

    価格:329万円〜

    ●ベース車両:ダイハツ「ハイゼットトラック」
    ●就寝定員:大人3人 
    ●全長×全幅×全高:3,380×1,490×1,900mm
    問い合わせ先:ダイレクトカーズ 059(253)8888

    積載性の高い遊びの基地

    軽トラの荷台にキャブを搭載した軽キャブコン。「天空リビング」をコンセプトに、ポップアップルーフを全開できるのが最大の魅力。室内は広大な荷室としても使え、荷物の出し入れがしやすい大型リアゲートも別売りで用意。また、すぐに横になれるロングソファや調理に便利なキッチンユニットも装備。優雅な一人旅から、夫婦&カップル旅にも使える自由度の高さが光る。

    ぜいたくな一人旅を堪能

    ポップアップルーフにより開放感は軽とは思えないほど。ミリタリーテイストも◎。

    キッチンユニットには跳ね上げ式テーブルが備わり、調理がしやすい。引き出し式シャワーも装備。

    リアゲートで荷物の出し入れも楽々

    別売りのリアゲートがあれば大きな荷物も。ソファ後端を跳ね上げ自転車も積載できる。

    ロングソファはカモフラ柄を採用。車両左右に大型アクリル窓を装備、通気性にも配慮。

    ルーフテント内は2000×1200㎜のベッドサイズ。全閉/全開/網戸の開閉が可能。

    スマイルファクトリー/オフタイム・トラベラー2  ポップアップルーフ

    smile factory/OFF TIME TRAVELER2 POP UP ROOF

    価格:340万1838円〜

    ●ベース車両:スズキ「エブリイ」●就寝定員:大人4人 
    ●全長×全幅×全高:3,395×1,475×1,905mm
    問い合わせ先:スマイルファクトリー 0856(32)0567

    横開き式ポップアップルーフが個性的 

    欧州車に見られる、おしゃれな横開き式のポップアップルーフを国内初採用。ルーフ内の室内高だけで1mあり、驚きの開放感が得られる。室内はキャビネットをとことんスリム化し就寝スペースをたっぷり確保。断熱処理はもちろん、上部やベッド下収納、テーブルや照明など標準装備群が充実する。フロアのベッド展開と合わせ4人での就寝ができ、車上からの見晴らしが秀逸なので、景色の良いところに旅しに行きたくなる。

    外でも使える便利なテーブル

    ちゃぶ台が標準装備のほか、写真のように固定して車外でも使えるテーブルを標準で装備。

    ポップアップルーフ内のベッドは1800×1070㎜。ルーフの室内高が1mあり、三面窓も装備。

    1800×1200㎜のベッドは6枚のマットで構成され、不使用時は荷室に収まる設計。独自の断熱加工済み。

    室内高も余裕たっぷり

    ベッドからポップアップルーフの天井まで最大2m。のびのびした空間で、2人での旅が堪能できる。

    キャンピングカーの注目トレンド

    新車ディーラーで購入できるモデルが増加

    近年、新車ディーラーがキャンピングカー仕様に製造、販売しはじめている。独自での架装や、ビルダーとの共同コラボなど製造方法はさまざま。車体と架装の修理や点検などをディーラーがまとめて行なうので、ユーザーにとっては購入時の安心材料になる。

    全国約300パーク!RVパークがますます増える

    日本RV協会が認定する車中泊施設が「RVパーク」。2012年に第1号がオープンし2020年までに180か所程度だったのが、2021年の1年間で55か所が新設。さらに年内まで500か所が開設される予定だ。ドライブツーリズムのインフラは着々と整備されている。

    ※構成・撮影/伴 隆之 製図/近常奈央

    (BE-PAL 2022年5月号より)

    小学館
    キャンピングカー&車中泊パーフェクトガイド: BE-PAL特別編集

    7月5日発売。全112ページ


    小学館サイト

    NEW ARTICLES

    『 キャンピングカー・車中泊 』新着編集部記事

    ヨーロッパ製キャンピングカーの内装を大公開!1年半旅を共にした愛車のルームツアー

    2024.05.24

    お値段264万円~!三島ダイハツの軽キャンピングカー「クオッカ ジャパンディ」はソロ活仕様だ

    2024.05.23

    【キャンピングカーでヨーロッパ周遊旅行】夢のためにすべてを手放し夫婦で人生最大の冒険へ

    2024.05.14

    キャンピングカーの内装に注目!バンや軽、DIYスタイルまで一挙紹介

    2024.04.14

    新型キャンピングカー「ベルーガ」は普段使いもイケる!フレックスのハイエースがベース 

    2024.04.13

    最安グレードは180万円台!軽キャンパー「ミニチュアクルーズ」の姉妹モデル、「ミニチュアボックス」の中身は?

    2024.04.02

    日産・キャラバンがベースのキャンピングカー「UTONE300」は上下2段ベッドが広いぞー!

    2024.03.24

    キャンピングカー「フィーカ」はハイエースの広さを生かした8人乗車・3人就寝仕様だ!

    2024.03.13