重装備バイクパッキングスタイルで足柄峠チャレンジ![読者投稿記事] | 自転車・MTB 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

重装備バイクパッキングスタイルで足柄峠チャレンジ![読者投稿記事]

2019.05.10

ソロのバイクキャンピング好きで、この日は神奈川最凶の声もある激坂・足柄峠へ。
苦しい登りもその後のご褒美があると思えばなんとか乗り越えられます。
目指すは山岳信仰の聖地にして神奈川を代表するパワースポットの南足柄市・夕日の滝。
全ての食材とドリンクを南足柄市内で買い込んで、キャンプ場に着いたらハンモックとタープでのんびりとソロキャンです。
デイキャンプやBBQでは人気のスポットですが、オーバーナイトでは完ソロでした。
もはや幻想的とさえ言える手つかずのフィールドは、焚火のパチパチという音と滝の音のハーモニーで満たされます。結構な音がしているはず、静寂ささえ感じるほどです。荘厳とか、厳粛という言葉が似合う場所です。
地の物と地酒で自然に感謝し、ハンモックに横たわると、だんだん肌の表面が溶け出すような、フィールドと自分の体の境界線が曖昧になるような、そんな不思議な感覚に包まれながら落ちていきます。
バイクキャンピングはそんな体験を味わえる最高のアウトドア&旅のスタイルです。



※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

海鳥さん

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 自転車・MTB 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。