アイアンのトライポッド[読者投稿記事] | 焚き火道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

アイアンのトライポッド[読者投稿記事]

2021.07.27

アイアンを焼き、叩き、捻り、トライポッドを作りました。
 
脚部は上部が16mmの角鋼、下部がφ16の丸鋼。
 
ネジ込み式で2本繋いで使用します。
 
角鋼は2箇所を捻り、丸鋼は全体を焼いて鍛造しました。
 
地面からフックまでの高さが約158cm、重さ10kgあります。
 



※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

Solusさん

北海道伊達市で生まれ育ったオジさんです。
キャンプ歴は40年あまり、最近は、鉄で焚き火台などを作り、キャンプや焚き火を楽しんでいます。
『Kokopelli Iron/ココペリアイアン』というガレージブランドとして活動しております。
自分にしか作れないものにこだわり、皆さんが使ってみたいと思えるようなものづくりが目標です。
 
http://kokoiron.thebase.in

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 焚き火道具 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。