Carbelle号にてソロキャンプ 10月末[読者投稿記事] | 試乗記 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

Carbelle号にてソロキャンプ 10月末[読者投稿記事]

2021.11.18

少し時間ができたので、久しぶりのソロキャンへ行ってきました。

車を塗装してから初めてのテント泊なので、一緒に撮影もしたかったのですが、
着いて設営したら、もうこんなに暗くなってきていました。

テントは、愛用のスームルームのパップテント2021年度版です。

よく欠品しますが、入荷のたびに少しずつ改良されているようです。

料理はほぼするつもりなかったんで、
焚き火して、まったりしました。

しかし、夜は油断しました。
ロゴスのダウンアリーバ6では寒すぎました…。
そんな時は、車内へ避難!
なんとか就寝できました。

そういう事態の時は、車中泊もできるミニバンはらくちんですね。
荷物も載るし。
Carbelle号のようにリフトアップも施せば、河原も入っていくことも出来ます。
オフロード車っぽくて、泥臭くって、好みは分かれますが。大変気に入ってます。

ルーフラックは、ツールズアイランドさんのアルミ分割タイプ
スチール製ですと、錆びの汁がボディに垂れるので、アルミにしました。

※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

カーベルさん

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 試乗記 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。