アルフェック ボイジャー415[読者投稿記事] | 海・川・カヌー・釣り 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アルフェック ボイジャー415[読者投稿記事]

    2019.03.08

    ビーパルネットリニューアル記念プレゼントで当選したボイジャー415が届きました。

    大事に使わせていただきます。ありがとうございます。

    ダンボール箱から出してみました。

    収納サイズは、95×37×27センチメートルで、自宅にある衣装ケースと並べると、こんな大きさです。

    キャリングバッグは、背中に担ぐことができるようになっています。

    キャリングバッグから、アルミフレーム、船体布を出します。

    重力は、15.7キログラム。

    最大積載量は、120キログラム。

    フレームのパイプを繋いでいきます。

    パイプの中に伸縮性ロープが入っていて、ちょうどテントのポールを繋ぐように簡単に繋げられます。

    フレームのパイプを伸ばしました。

    次に各パーツを組み立てます。

    記号同士を合わせて、簡単に組み立てられました。

    工具など一切必要ありません。

    この調子で、順番に組み立てます。

    カヤックの先端部分。

    記号同士を合わせるだけです。

    フレームが組み上がりました。

    あとは、船体布の中にフレームを入れるだけです。

    組み立て後のサイズは、全長415センチメートル、幅は68センチメートルです。

    次回は、川で試乗レポートをします。


    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    のんびりカヌーさん

    川遊びが好きです。
    釣り、カヌー、キャンプ、狩猟をして、1年中、川で遊んでいます。

    カヌーイストの野田知佑さんのファンです。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 海・川・カヌー・釣り 』新着編集部記事

    冬の訪れが近い海で繰り広げられる、魚vs魚の懸命な戦いを激写

    2022.11.16

    鉄道とパックラフトが並走できる!?山口県岩国市の川下りの旅が面白い!

    2022.11.15

    偶然出会ったヨットに乗って3週間。ブルガリアからルーマニアへ国境を越えて

    2022.11.11

    ドナウ川カヤック旅の途中、ブルガリアでヨットの旅人と遭遇!そのままヨットに乗ることに…

    2022.11.04

    こんなものまで!? ダイソーで入手できるおすすめの釣り用品4選!

    2022.10.25

    寒い時期は”イノー”で海遊び!沖縄子育てライターがおすすめする冬に海を楽しむ方法

    2022.10.24