3位スノーピーク、2位ユーコ、1位は…?いま売れている焚き火台21選【ソロキャンプ向け編】 | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 3位スノーピーク、2位ユーコ、1位は…?いま売れている焚き火台21選【ソロキャンプ向け編】

    2022.04.23

    今、どんなアウトドア商品が売れているのか? 全国17のアウトドアショップに2021年の「売れたもの調査」を依頼。結果から判明したベストヒット商品を発表します! 今回はソロキャンプ向けの「焚き火台」のランキングをご紹介。

    焚火台

    右が「ベルモント/TABI」、左が「ユーコ/フラットパックグリルS」。

    第1位 (写真右)

    チタン製火床で超軽量コンパクト!

    ベルモント/TABI 
    ¥11,000

    火床と側板がチタンで、脚はステンレス。付属の網を含めた重量は約423g! しかも収納時の厚さが約1.5cmで、火床の耐荷重が約15kg!!

    「長めの薪も使えて焚き火料理も楽しめるので、ソロキャンパーやバイクキャンパーに人気がありました」(GOOD OPEN AIRS myX)

    問い合わせ先:ベルモント http://belmont.co.jp/

    第2位 

    収納性よく、組み立て楽ちん!

    ユーコ/フラットパックグリルS 
    ¥5,940

    ファミリーサイズで紹介したMのサイズダウンモデル。27×18×厚さ3cmというコンパクトな収納性が大きな魅力。ケース付き。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    第3位

    定番中の定番にして不動のロングセラー!

    スノーピーク/焚火台 S 
    ¥9,900

    焚き火台

    開口部28.5cm角、高さ20.5cmのスモールサイズ。作りはL、Mとまったく同じで、パッと開くだけでセットできる。ソロキャンパーからの支持は絶大だ。

    問い合わせ先:スノーピーク 0120-010-660

    第4位

    二次燃焼構造で高効率燃焼

    ソロストーブ/タイタン 
    ¥11,000

    焚き火台

    直径約13cmで、本体の高さが約14cm。付属の五徳をセットすれば煮炊き可能で、1L弱の水を4〜6分ほどで沸かすことができる。

    問い合わせ先:アンプラージュインターナショナル https://upioutdoor.com/

    第5位

    錆びにくいステンレス製

    キャプテンスタッグ/カマド スマートグリル B6型
    ¥6,600

    焚き火台

    五徳と焼き網が付き、煮炊きや焼きものも楽しめる。収納すると20×12.5×厚さ3.5cmになり、バイクツーリストに人気。

    問い合わせ先:キャプテンスタッグ 0256(35)3117

    第6位

    折りたたみ式焼き網付き

    バンドック/焚き火 LOTUS 
    ¥7,700(参考価格)

    焚き火台

    4枚のステンレス板を組み合わせた火床で豪快な焚き火が楽しめるモデル。上部フレームに焼き網を載せて焼きものを楽しむことも。

    問い合わせ先:カワセ 0256(33)0532

    第7位

    地面を守る灰受けが付属

    スノーピーク/焚火台SR 
    ¥16,500

    焚き火台

    灰受けとなるベースプレートは、地面を焚き火の熱から守る役目も果たす。別売りの焼き網や深型グリルもある。

    問い合わせ先:スノーピーク 0120-010-660

    第8位

    大定番を小型化したソロモデル

    ユニフレーム/ファイアグリル solo 
    ¥4,900

    焚き火台

    熱に強い天板のテーブルに載せて、酒を飲みながらツマミを焼くのにちょうどいいサイズ。火床は約29.5cm角。

    問い合わせ先:新越ワークス 03(3264)8311

    第9位

    二重の壁構造で燃焼効率抜群!

    ソロストーブ/キャンプファイヤー
    ¥13,200

    焚き火台

    4位のタイタンのサイズアップモデル。同様の二次燃焼構造で火着き、燃焼効率とも◎。直径約17.8cmで約998g。

    問い合わせ先:アンプラージュインターナショナル https://upioutdoor.com/

    第9位

    オールチタン製で超軽量!

    テンマクデザイン/男前ファイアグリル 
    ¥9,900

    焚き火台

    使用時25×20×高さ15cmというサイズで重さがわずか500g!! 無骨さ漂うデザインもソロキャンパーに人気。

    問い合わせ先:カンセキWILD-1 028(651)0570

    第9位~第18位

    第9位 ノリノリライフ/ヨコナガメッシュダキビダイ
    第9位 コールマン/ファイアーディスク ソロ
    第9位 ユニフレーム/焚き火ベース solo
    第14位 ユニフレーム/ネイチャーストーブ ラージ
    第15位 キャプテンスタッグ/カマド スマートグリル B5型
    第15位 キャプテンスタッグ/クアッド ファイアスタンド
    第15位 キザキ/ウッドストーブ
    第18位 ロゴス/ピラミッドグリル・コンパクト
    第18位 パーゴワークス/NINJAFIRESTAND SOLO
    第18位 キザキ/焚き火台3

    こちらも注目★大きめサイズで使いやすい!

    ファイヤーサイドアウトドア/ポップアップピット 
    ¥15,400

    焚き火台

    ガッツリ焚き火を楽しむならコレでしょう。メッシュの火床で薪がよく燃え、しかも地面を熱から守るヒートシールド付きだ。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    【参考記事】冬キャンプにはこれ!上昇気流を生み出す焚き火台「トレイルブレイザー」を使ってみた

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行 協力/影山盛太、木村泰河(BE-PAL 2022年2月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    設営までわずか10秒!機能面も文句なしのVASTLAND焚き火台が登場

    2022.12.03

    いつもの焚き火がさらに快適!かゆいところに手が届く6つの道具を紹介

    2022.12.03

    焚き火用ブロワーにもランタンにもなるエアポンプ!?

    2022.11.30

    子どもも簡単に組み立てOK!八王子の町工場が手掛ける焚き火台キット「小焚台」

    2022.11.26

    オープン型なのに二次燃焼が可能!新スタイルの焚き火台が登場だ

    2022.11.24

    親指だけで炭火をおこす!画期的な「熱風火おこし器」が日本初上陸

    2022.10.24