UL系人気ガレージブランド「ifyouhave」のウルトラライトな財布。超軽量で耐久性がすごい! | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • UL系人気ガレージブランド「ifyouhave」のウルトラライトな財布。超軽量で耐久性がすごい!

    2022.01.30 腰山雅大

    新旧2つのifyouhaveの財布

    「ifyouhave」のミニマルな財布、「Wallet2」をご紹介しよう

    ウルトラライトな素材を使った財布

    登山のスタイルのひとつ “ウルトラライト” (略=UL)をご存知だろうか?これは山へ登る際の装備をなるべく少なく軽くする行為、または軽量化されたアイテムのことを指す用語だ。

    装備が軽くなることで身体への負担を減らせるメリットがあるが、元々は標高のある山や険しい登山に向けたニッチな文化だった。ところが近年、アウトドアや山登りが人気を博していることから、今までにない製品がたくさん生まれ、とても身近なものとなっている。

    ウルトラライト製品の特徴として、ザックや小物入れなどの布製品には強く軽い生地が好まれる。これらの生地を応用したミニマルな財布、「ifyouhave(イフユウハブ)」の「Wallet2」を紹介する。

    アウトドアガレージブランドが作る軽量アイテム

    「X-Pac/LiteSkin LS21」を使用した「Wallet 2 LS21 Black Heather」

    「X-Pac/LiteSkin LS21」を使用した「Wallet 2 LS21 Black Heather」。ペラペラな本体ながら使い勝手はとても良い

    「ifyouhave」 はアウトドアのガレージブランドで、登山から日常まで活躍してくれるアウトドアギアを製作している。”more with less” (「少ないもので豊かに」の意)をコンセプトに、バックパックやナップサック、クッカーなど軽量で使い勝手に富んだ製品がラインナップしている。

    布製の製品には、「X-PAC」と呼ばれるレース用ヨットの帆などに使用される特殊な生地を使用。これはアメリカで開発された特殊素材で、引き裂きや摩耗強度が高く、また軽量で防水性能があるためアウトドア製品でも見かけることが増えている。

    折りたたんだ状態のサイズは87×96mm

    折りたたんだ状態では、87×96mmととてもコンパクトだ。

    同ブランドが発売する「Wallet2」は、この「X-PAC」を用いた軽量かつシンプルな財布だ。実をいえば筆者は、この製品を3年以上愛用しており、汚れも目立ってきた買い替えのタイミングでこの記事を執筆している。以前は 「X-Pac/ VX07」製のものを使っていたが、今回は「X-Pac/LiteSkin LS21」製のものを購入した。

    財布に求める機能

    カードホルダーが2箇所、お札入れ、コインポケットが備わる財布

    カードホルダーが2箇所、お札入れ、コインポケットが備わる。真ん中にはキーホルダーも用意されている。

    あくまで人それぞれだが、電子決済がどこでも利用できるようになったこの数年、財布に求める価値や機能が変化しているように思う。個人的にもスマートウォッチの登場で、財布を使う機会がめっきり減ってしまったが、免許証やクレジットカード、小銭などは持ち歩く必要があり、とにかく小さく最低限の財布を求めていた。「お札、小銭、カードが数枚入れば十分」、そんなイメージにピッタリだったのがこの「Wallet2」だ。

    大きく広がるお札入れ

    お札入れは大きく広がり、使用感も良い。左側に見えるのは2つ目のカードホルダーだ。

    公式ウェブサイトには、下記のように記載されている。

    • 日本円・米ドル・ユーロの紙幣に対応するサイズのお札入れ
    • カードが5枚収納可能なカードホルダーが2箇所
    • ジッパータイプのコインポケットが備わっている

    まさに上記の通りの機能しか用意されていないが、シンプルだからこそその使用感が際立つ。小さいゆえに手のひらのなかで扱いやすく、お札入れやカードホルダーも取り出しに不便さはない。コインポケットはジッパーを開けて縦に押さえてやると口が広がって中が確認しやすい。

    コンセプト通りとても薄い作りになっているが、これはこれで手に馴染むから不思議だ。

    3年ハードに使い続けたが大きな破れはなし

    3年間使いこんだVX07製のWallet2

    3年間使ったVX07製のWallet2。汚れは目立つものの、摩擦などによる破れはほんの少ししかない。そこからほつれることもなかった。

    また耐久性については「さすがの出来」とお伝えしたい。財布は普段左後ろのポケットにしまい、そのまま自転車で長距離を走ったり、ときにはスケートボードで転ぶなど激しい動きを共にしている。こんな使い方のためか、過去に使った財布はたいていが1年でボロボロになっていた。

    X-Pac/ VX07製のものは、3年間の酷使で色こそかなりくすんでしまっているが、生地のほつれや破れはほんの少ししか見当たらなかった。角の部分や何かに引っ掛けたであろう箇所に破れが見られるが、そこからさらに裂けたりすることもなかったようだ。

    X-Pac/ VX07は、アウトドア製品でよく用いられる「コーデュラ」の倍の耐摩耗性を誇っているのだが、それも伊達ではない。

    なお、今回購入したX-Pac/LiteSkin LS21は、さらにその4倍の耐摩耗性があるというから、今後の使用感に期待をしたい。

    アウトドアと日常の兼用にオススメ

    カードを5枚、小銭、お札を入れた状態の本体

    カードを5枚、小銭、お札を入れた状態の本体。それでもとても薄い。

    もちろんコンパクトであるがゆえ、身に着ける場面以外でも、小さなポーチに入れたりアウトドアのアクティビティでも活躍してくれること間違いなしだ。とにかくコンパクトで必要最低限の機能と、長年の使用に耐えうる強度を兼ね揃えた「Wallet2」。日常生活からアウトドアでのアクティビティまで兼用をされる方に強くオススメしたい。

    商品概要

    ●「ifyouhave / Wallet2(VX07)」
    サイズ: W87 × H96mm(二つ折り時)
    重量:14g
    価格:4,400円 

    ●「ifyouhave / Wallet2(LS21 Black Heather)」
    サイズ: W87 × H96mm(二つ折り時)
    重量:16g
    価格:4,950円 

    Instagramアカウント:@ifyouhave

    私が書きました!
    CX / BMXアスリート
    腰山雅大
    自転車歴20年の社会人アスリート。BMXパーク競技を経て泥の中をレースするシクロクロスへ参戦、ボーダーレスな自転車競技活動を続けている。All-City Cyclesの本国契約ライダーとして国内トップカテゴリーを走る一方、本職では自動車整備業に従事。乗り物のほかコーヒー、銭湯、カメラにアウトドアなど、趣味は常に多彩でオーバーフロー気味。https://www.instagram.com/vhlg/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    わざと雑に仕上げているのがカッコイイ!ランバージャックスチェアの魅力

    2022.12.04

    おしゃれなアウトドア用ブランケット9選!持ち運びに便利、サイズ展開が豊富など

    2022.12.03

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01