優雅な山吹色と深緑色! 話題の「フルタング手斧」のBE-PAL限定品 | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

優雅な山吹色と深緑色! 話題の「フルタング手斧」のBE-PAL限定品

2022.02.02

斧

新潟の刃物ブランド「越乃火匠 久八」の「手鉞共柄(てまさかりともつか)」は、「共柄」という名のとおり、ブレードとハンドルが一体となったフルタング構造。

一般的な斧は、刃が柄にクサビで固定されているため、バトニングで薪割りをするとクサビがゆるむおそれがあるが、これはバトニングで手軽に薪割りができる。

斧で薪を割く(バトニングの様子)

フルタングの手斧なので打撃に強い。バトニングでの薪割りが可能。

また、ヘッド近くのくびれた部分を握ると、削る作業ができるので、薪を毛羽立たせて焚き付けをつくることができる。そんな点が焚き火ファンに支持されて、ヒット商品となっている。

斧

くびれを握れば、削る作業が可能。

キャンプ場で見かけたことがある人も多いかもしれない。これから買う人は、こんなカラフルなタイプを購入してはいかがだろうか。

斧

左「深緑」、右「山吹」。

写真の2つは、『BE-PAL』が「越乃火匠 久八」に別注した限定品。ハンドルに巻いたパラコードと、刃にかぶせる革製ケースに色を付けている。もともと軽快な斧だが、従来の薄茶色や黒色のものに比べて、よりいっそう軽快な印象となった。威圧感も感じさせない。優雅に焚き火を楽しんでください。

斧の刻印

「越之火匠 久八」の刻印。同ブランドの刃物は、新潟県三条市の斧鍛冶師によって製作されている。

斧の柄

厚さは0.6㎝。薄いので荷物のすき間にスッと収納できる。

各25,300円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

BE-PAL別注 手鉞共柄

https://www.pal-shop.jp/item/A55202007.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。