洗える!ソフト!色あせない!国産革手袋・富士グローブ「S&W」をおすすめする理由 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 洗える!ソフト!色あせない!国産革手袋・富士グローブ「S&W」をおすすめする理由

    2021.12.12

    革手袋

    筆者私物。

    アウトドアを上質にする、プロ御用達メーカーの国産本革グローブのススメ

    軍手は扱いやすく、暮らしに身近な存在です。きっと多くのご家庭に常備してあることでしょう。

    そこをもう一歩進めて、プロ仕様の本革グローブを取り入れてみるのはいかがでしょうか。「軍手でも十分だけど、もう少し作業効率や安全性を高めたい」という際のおすすめツールです。

    今回は、富士グローブが販売する牛オイル革グローブ「SW-32B S&W(以下、S&W)」について紹介します。

    写真で使用している商品は、2021年購入の筆者私物です。

    富士グローブ発、牛オイル国産革手袋S&Wについて

    革手袋のロゴ

    気になる「S&W」のロゴの意味は?

    牛オイル革グローブ「S&W」を販売する富士グローブは、消防等官公庁向け特殊手袋をも手がける、信頼の国産グローブメーカー。プロの現場で広く活躍する高品質グローブをメインに、さまざまなプロアイテムを提供しています。

    ありがたいことに私たち一般市民も、このプロ品質グローブを市場から簡単に入手することができます。

    S&Wグローブの特長

    革手袋ので落ち葉を持っている

    顔を近づけると、革とオイルが合わさったいい香りがします。

    以下が、このグローブのおすすめポイント&特長です。

    ・S&W(ソフト&ウォッシャブル)
    ・国産なめし皮×オイル加工の本格仕様
    ・洗っても硬くなりにくい
    ・皮の使用部位の工夫で使いやすさ抜群
    ・親指付け根のアテ付きで丈夫
    ・手首にフィットするマジック付き

    天然の「皮」は、薬剤の漬け込みなどの複雑な“なめし工程”を経て、ヒトにとって扱いやすい「革」へと生まれ変わります。

    このS&Wグローブも、厳選された国産なめし皮の採用により、とりわけ高品質のグローブに仕上がっています。

    牛革は本来、「厚手で丈夫」というメリットと、「多少のゴワつき」というデメリットをあわせ持っています。ところがこのS&W手袋は、オイル加工により、丈夫かつ柔らかな質感を追求。そのデメリットを打ち消しています。

    革手袋の裏側

    途中まで裏返したところ。

    背部分や指付け根部分の切り替えなど、こだわって作られているのがわかります。

    それでは、活用例をみていきましょう。

    たとえばこんなシーンで役立ちます

    木切れや小枝、落ち葉を扱う際に

    革手袋で枯れ枝を持っている

    ささくれた焚き木や、枯れ枝を扱う際にも。

    突き刺し・裂けに強いこのグローブは、木切れや小枝、落ち葉を扱う際に役立ちます。

    洗える安心感から、汚れを一切気にすることなく、アウトドアにいそしむことができます。

    革手袋でごつごつした木肌を触る

    ゴツゴツした木肌。自然を傷つけないソフト手袋としても重宝します。

    尖った枝をはじめ、毒虫、毒草の脅威からも、大事な手指を守ることができます。

    グローブ表面は非常に滑らかな風合いで、木肌などを傷つけにくく、植物・昆虫採集、自然観察の際にも役立ちます。

    トゲのある植物の扱いに

    革手袋でヒイラギの葉を触る

    剪定(せんてい)など、庭木のお手入れにも。

    ヒイラギ、バラなど、軍手を突き通すほどの鋭いトゲを持つ植物は、扱いづらいもの。そんな植物を取り扱う際にも、このグローブは頼りになります。

    ノコ刃に触れる際にも

    革手袋でのこぎりの歯を持つ

    枝を切るためののこぎり。

    たとえば刃のお手入れなど、工具や機器類の金属部品を触る際にも活用できます。写真のような粗目のノコ刃であれば、少々強く握り込んでも、手に痛みを感じることはありません。

    グリップ力を必要とする作業に

    革手袋で電動工具のハンドルを握る

    強い振動でも、手が滑りにくく安心です。

    このグローブなら、振動する大型機器の取り回しもラクラク。強力グリップにより、作業の疲労感を和らげます。

    鋭利な刃のついた機器は、手からハネると大ケガの恐れがあります。安全な作業のためにも、しっかり握りこめるグローブは必須です。

    グルーガンなどの熱にも

    革手袋とグルーガン

    熱圧着の際に起こりやすい、指先のヤケド対策にも。

    家庭用の熱を帯びるDIYグッズ、たとえばグルーガンやコテなどを扱う際にもおすすめです。うっかり溶けたグルーを落としてしまうなど、不意のヤケド対策としても重宝します。

    ※グルーガン先端はかなりの高温になるため、グローブを装着していても、触れないようにしましょう。

    洗って乾かしても品質はそのまま

    左右の革手袋を金属製クリップでとめた状態

    手首のマジックを外せば、裏返さなくても内部までしっかり乾燥できます。

    このグローブは本革ながら、水濡れしても硬化や色落ち、縮みがほぼなく、ソフトな質感を保ち続けます。

    汚れても装着したまま手を洗うことができ、何かと便利です。

    ソフトで洗える国産グローブを、暮らしに取り入れてみませんか

    S&Wの革手袋

    こだわりの一双、いかがでしょうか。

    アウトドアを一段上質にする本革グローブ。今回は数あるグローブの中でも、個人的にイチオシの富士グローブS&Wをご紹介しました。

    このグローブは、上記以外にも、

    ・家具の組立や移動
    ・配線工事やリフォーム
    ・危険な魚介類を扱う際(ウニやシャコ、尖ったヒレや尾を扱う際など)
    ・指先の防寒、防風

    などの用途で使用可能。ほか、テントの組み立てや粗目のロープの取り扱いの際など、キャンプシーンでももちろん役立ちます。

    このS&Wグローブの柔らかさ、使いやすさはリピート必至レベルです。この手首の「S&W」マークを目印に、ホームセンターや通販で探してみてくださいね。特徴的な美しい青緑色も、また魅力です。

    富士グローブ 国産牛オイル床マジック付 SW-32B S&W

    素材 牛皮/オイル皮
    サイズ L/LL

    ちゆゆ
    私が書きました!
    フリーライター
    ちゆゆ
    パソコン一辺倒20年、肩こりや体のダルさの原因がどうやら自然とのふれあい不足にあるらしいと気づき、バイク&アウトドアを謳歌するようになったイイオトナ年齢の女性(兵庫県民)。いつもの暮らしにアウトドア要素をほんのちょっと取り入れたら、目に見えて人生に彩りがふえました。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    おしゃれなアウトドア用ブランケット9選!持ち運びに便利、サイズ展開が豊富など

    2022.12.03

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01

    ユニークギア、ギア修繕用アイテムも!BE-PALが夏のORショーで注目していたアイテム7+α

    2022.10.27