人と地球にやさしい農業を実践する57人の農家を描いた本『SHARE THE LOVE 大地を愛する人々』発売 | 本 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 2021.11.20

    人と地球にやさしい農業を実践する57人の農家を描いた本『SHARE THE LOVE 大地を愛する人々』発売

    農業を営む人々が描く「大地に負担をかけず、自然に寄り添う農業をしたい」という“志”。2011年に発足した「SHARE THE LOVE for JAPAN」(以下STL)は、そんな想いを支えるプロジェクトだ。それから10年、彼らの活動をまとめたヴィジュアルブック『SHARE THE LOVE 大地を愛する人々』が発売された。

    プロジェクト参加農家がつくる農産物の販売会も開催!

    『SHARE THE LOVE 大地を愛する人々』編・監修:「SHARE THE LOVE for JAPAN」Book制作委員会 本体価格 2,700円(+税)

    STLのプロジェクトに携わるメンバーは全部で57名。⾃然に寄り添う農業を通して安⼼安全な⾷を提供するため、彼らはどんな想いをもって取り組んでいるのか?豊富な写真とインタビューにより、真の豊かさや幸せを求めて⼤地と共に⽣きようとする姿に迫っている。

    渋谷の農家であり編集者でもある小倉崇氏による、農家7名へのロングインタビューが掲載されている。

    また本の販売を記念し、20211120日(土)と21日(日)に代官山蔦屋書店に隣接するイベントスペースDAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY)にて、STL10周年&出版記念「SHARE THE LOVE for JAPAN 大地のマルシェ」を開催する。全国から集まったSTL参加農家による精魂込めて作ったお米や野菜、加工品の販売はもちろん、書籍の販売会も行う予定。気になる人はぜひ参加しよう。

    写真家 公文健太郎氏によるヴィジュアル写真を多数掲載。

    【イベント概要】
    日時:2021年11月20日(土)、21日(日) 両日10:00〜17:00(予定)
    会場:DAIKANYAMA T-SITE (GARDEN GALLERY)
    住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 最寄り駅/東急東横線「代官山駅」
    入場:無料

    NEW ARTICLES

    『 本 』新着編集部記事

    ライチョウ、バッタ、危険生物に…カレー!?アウトドア好きが読まずにはいられない新刊本4選

    2024.06.24

    『大ピンチずかん』鈴木のりたけさん新刊出来!子どもとキャンプに行きたい初心者の親におすすめの理由

    2024.06.19

    川と人間の関係、森を失ったオランウータン…自然を見つめなおすきっかけになる本4選

    2024.05.18

    北海道、奄美の森、宇宙、AI時代の知性まで! GWに読みたい知的好奇心をかきたてる本4選

    2024.04.24

    暖かい場所に未知のあの虫を探して…極北には不思議な古事が起きて…読み始めたら完読必至の良書2選

    2024.03.24

    シマフクロウの生態、ミミズなどの生物も含めた複雑な組成の土中…知らない世界を学べる2冊

    2024.02.19

    霊長類学者・山極寿一の人気連載がついに新書化!ゴリラの目を通して、人類が進むべき道を探る

    2024.02.07

    発酵食品のルーツはどこに?熊との死闘の先には…読み応えのある新刊書2選

    2024.01.26