オクタゴン型で多彩にアレンジ抜群!秋キャンプにも便利なポリコットンタープが新発売 | タープ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • オクタゴン型で多彩にアレンジ抜群!秋キャンプにも便利なポリコットンタープが新発売

    2021.08.27

    落ち着いたカラーリングとシンプルなデザインで使い手を選ばないQUICKCAMP(クイックキャンプ)が、2021年8月に多くのキャンパーから支持されているポリコットン生地のタープを発売。

    同ブランドらしい落ち着いたカラーリングとシンプルなデザインで、秋キャンプでも大活躍すること間違いなしの逸品だ。

    広々とした居住空間を確保しつつ雨風に強い設計

    「TC オクタタープ」¥16,800

    今回紹介する「TC オクタタープ」は、素材にポリエステル65%、コットン35%の混紡生地を使用した抜群の遮光性のタープ。濃い影ができる上に通気性もいいのため、暑い日のキャンプでもより快適に使用できる。

    収納サイズは18×18×45cm。

    また、雨を弾く撥水加工がされていることはもちろん、コットン素材は水を含むと膨張する特徴があるので、下にいても水が垂れる心配はない。

    さらに、オクタタープの流線型のデザインが風の抵抗を抑えるので、既存のレクタタープに比べて風に強い設計になっている。頂点が多い分、横からの雨や風を広範囲でブロック。天候が変わりやすい時期にも即座に対応可能だ。

    大事なのは開放感?プライベート感?シーンに応じた設営が可能

    8つのグロメットが設置されていることで、シルエットは自由自在。

    展開サイズがW420×D520cmと大きいだけではなく、ユニークな八角形(オクタゴン)の形状なのも特徴。

    別売のメインポール2本以外にキャノピーポールを2本追加することで、タープ下の空間をより広く使うことが可能。シーンやスタイルに合わせて自由自在に張れる。

    そのほかに、全8箇所にグロメットが配置されているため、使用するポールの本数や、配置、高さを変えることで様々なシルエットに張ることができる。

    高原のようなロケーションで景色を楽しみたいときは開放的にし、キャンパーが多いようなキャンプシーンでは周りからの視線を遮るような設営でプライベート感を演出するなどができる。

    ひときわ目にとまるネイビーカラーも展開。

    カラーは温かみを感じるグレーと、シャープな印象のネイビーの2色展開。シンプルかつ高機能なクイックキャンプ「TC オクタタープ」で快適なキャンプライフを満喫してみてはいかがだろうか。

    商品概要

    クイックキャンプ「TC オクタタープ」 

    価格:¥16,800
    サイズ:W420×D520cm
    重量 :約5kg
    推奨メインポールサイズ :H2.4m、径28mm以上程度×2本

    TC オクタタープ 商品ページ
    https://quickcamp.jp/product/tarp/qc-tcot520/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 タープ 』新着編集部記事

    キホンのキだけど奥が深い。初心者必見のタープポールの選び方

    2022.09.27

    夏の終わりも大活躍!暑さと紫外線と雨から身を守る最新タープ 7

    2022.08.17

    夏キャンプが快適になるタープ。ソトラボ「コカゲウィング」を徹底レビュー

    2022.05.14

    2位はゼインアーツとパーゴワークス、1位は…?いま売れてる「タープ」 ランキング大発表!

    2022.05.13

    出入り口の邪魔なポール不要!アレンジ自在な新発想のタープ&ポール

    2022.03.23

    キャンプでタープは必要?メリットとタープの役割を持つテントについて解説

    2022.03.07