火吹き棒のおすすめは?BBQや焚き火で便利な理由と選び方、使い方を紹介 | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 火吹き棒のおすすめは?BBQや焚き火で便利な理由と選び方、使い方を紹介

    2021.08.21


    キャンプやアウトドアでの楽しみのひとつである、焚き火。その焚き火を、吹く息で自在に操れるアイテムが火吹き棒です。

    空気の加減で火を育てていく感覚をじっくりと味わってみたくなったら、こだわりの火吹き棒をギアに加えてみましょう。

    そもそも火吹き棒とは

    明かりを灯したり暖をとったり、古くから人の生活に欠かせない火。ライターやマッチがない時代には、竹で火起こしをしていました。竹同士の摩擦熱でできた火種に風を送り込むことで火が付き、火が大きくなるという原理です。

    今では便利な着火道具があり、最初に火をつけること自体は簡単になりました。しかし、火を大きくするためには、空気を送ることが欠かせません。

    そこで重宝するのが、火種にピンポイントで送風できる火吹き棒です。火吹き棒を上手く活用することで効率的に空気を操り、小さな火種を大きな炎へと育てていくことができるのです。

    火吹き棒を入手したい理由

    キャンプでの火起こしを素早くおこないたいなら、火吹き棒が1本あると便利。火吹き棒を使って狙った場所に空気を送り込めば、短時間で火を大きくすることができます。うちわのように灰が舞い上がったり、無理にかがんで煙にむせたりすることがないのもメリットです。

    また、火起こしの際だけでなく、弱まった火を復活させるという使い方もあります。酸欠状態の薪に火吹き棒で空気を送り込むことで、炎の大きさを調節できるのです。

    火吹き棒の使い方

    効率的に火吹き棒を使うコツは、酸素が行き渡るように炭や薪を並べておくこと。最初は細い枝や繊維などに火をつけ、徐々に炭や太い薪に火を移していきます。ある程度火がついたら、火吹き棒で空気を送り、炎を育てていきます。

    火吹き棒は、太い方が吹き口で、細い先端の側を火の方向へ向けて使用します。吹き出し口の直径が細いものほどピンポイントで空気を送ることができ、拭く息の強弱で調整がしやすくなります。

    火吹き棒の選び方

    火吹き棒の選び方を、「材質」「長さ」「収納タイプ」「付加機能」の4つのポイントに沿ってご紹介します。

    材質

    主な材質は、ステンレス、アルミ、竹などです。金属製でも口元や中央の持ち手には木材を使用して、安全性を高めたものもあります。

    竹製は安価で手に入り、自然素材ならではの雰囲気を味わえる良さが魅力。真鍮製は経年変化する色味を楽しみたい人におすすめです。

    長さ

    さまざまな長さのものがある火吹き棒。短い方がコンパクトになり携行性に優れますが、火との距離が近くなるため注意が必要です。

    反対に長いものだと携行性は劣りますが、椅子に座ったままの姿勢で使用できる、火傷の心配なく空気を送り込めるなどのメリットがあります。

    収納タイプ

    火吹き棒には、伸縮するものもあれば、そのままのサイズのものもあります。

    伸縮するものは、縮めてコンパクトなケースに収納可能です。ケースはレザー製のものから、カラビナ付きの実用的なものまで、多彩なバリエーションがあります。

    そのままのタイプはかさばるため、荷物を減らしたい人には不向きです。車でアウトドアに出かける人ならば、持ち運びも問題ないでしょう。

    付加機能

    付加機能にも注目して選びましょう。空気を送り込む基本の機能以外にも、火バサミと一体型のトングの形状をしたものや、火かき棒を兼ねたものもあります。

    炎を維持するには、薪や炭の移動は必須です。こうした付加機能があるものなら道具の持ち替えの手間が省け、荷物も減らせて便利ですね。

    ファイヤーサイド / FIRESIDE

    ファイヤーブラスター 60

    Fire Blaster 60 / FB1

    ドイツ製の火吹き棒。口元と中央部に使用したあたたかみのあるブナ材は、使い込むほどに味が出てきます。長く愛用したくなるアイテムです。
    ●サイズ:長さ約60cm ●重量:120g ●材質:アルミ、ブナ材、牛革


    ファイヤーサイド / FIRESIDE

    ファイヤーブラスター80

    Fire Blaster 80 / FB2

    アウトドア仕様として生まれたロングタイプ。イスに座ったまま熱源に息を吹き込めるので、楽な姿勢でゆったりと焚き火を楽しめます。
    ●サイズ:長さ約80cm ●重量:140g ●材質:アルミ、ブナ材、牛革

    ロングタイプなので、ロースタイルならイスに座ったままでも火に届きます。

    同素材で、60cmと80cmの2サイズ展開。

    火を大きくしたい場所にピンポイントで空気を送れます。


    槙塚鉄工所

    Breath to fire

    火かき棒の機能も持つ、分割タイプの火吹き棒。一本で二役こなしてくれるので、ギアを持ちかえることなく火をコントロールできて便利です。瀬戸内の鉄職人が丁寧に仕上げた逸品です。
    ●サイズ:長さ約61cm ●収納時サイズ:長さ約38cm ●重量:210g ●材質:本体/ステンレス、先端部分/鉄、吹き口/木(楢) ●付属品: 革バンド、説明書


    野良道具製作所

    野良ブラスター

    オール真鍮製の、分割タイプの火吹き棒。使い込むうちに味のある色味に変化するので、自分だけのギアに育てていく楽しみがあります。パーツは分解可能で、メンテナンスがしやすくなっています。
    ●サイズ:長さ約61cm ●収納時サイズ:長さ約33cm ●重量:約380g ●材質:真鍮


    村の鍛冶屋

    アルミカラー 火吹き棒

    MK-ODR-FS

    アルミ製で非常に軽量な火吹き棒。金属加工技術で名高い、燕三条製です。コンパクトなサイズ感ながらもしっかり空気を送り込めるので、火起こしが楽になります。カラーはブラック、レッド、ブルーの3色展開です。
    ●サイズ:長さ約36cm ●重量:約28.5g ●材質:本体/アルミニウム(カラーアルマイト加工)、吹き口・中ハンドル・先端/天然木

    先端は木製なので、火に近づけ過ぎないよう注意しましょう。

    本体に刻印されたブランドロゴがアクセントになっています。

    楽に息を吹き込めて、火起こしがスムーズになります。


    キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

    ポケット 火吹き棒

    UG-3258

    非常に軽量でコンパクトな、伸縮タイプの火吹き棒。本体のクリップで衣服のポケットに固定できます。動き回っても落としにくいので安心です。
    ●サイズ:1.6×2×長さ11〜48cm ●重量:40g ●材質:本体/アルミニウム合金(表面アルマイト加工)、スライド部分/ステンレス鋼、収納袋:ポリエステル ●付属品: 収納袋

    手のひらに収まるほどコンパクト。

    クリップを使って、まるでペンのように持ち運べます。

    小型の焚き火台など、熱源との距離が近い時にちょうどいい長さです。


    キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

    スライド火吹き棒〈L〉

    UG-3283

    好みの長さに調節可能な、伸縮タイプの火吹き棒。アルミ素材で非常に軽量なため、手に持っていても疲れにくく、持ち運びも楽です。
    ●サイズ:1.8×2.4×長さ18〜63cm ●重量:80g ●材質:本体/アルミニウム合金(表面アルマイト加工)、スライド部分/ステンレス鋼、収納袋:ポリエステル ●付属品: 収納袋

    引き出すと、使い勝手のよい60cm前後の長さになります。

    バーベキューグリルや焚き火、薪ストーブの火起こしなど、あらゆる場面で活躍します。

    持ち運びに便利な収納袋付き。


    キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

    火吹竹40cm

    M-7625

    天然竹をそのまま使用した、雰囲気のある火吹き竹。火種にピンポイントで空気を送り込むことができて灰が舞い上がらないため、スムーズに火起こしがおこなえます。コスパの良さも魅力です。
    ●サイズ:外径3×長さ40cm ●材質:天然竹


    ブッシュクラフト / Bush Craft inc.

    ブッシュクラフト ファイヤーブラスター

    4573350729151

    携行性に優れた、伸縮タイプの火吹き棒。ピンポイントで狙った所に空気を吹き込むことができ、火力を自由にコントロールできます。
    ●サイズ:長さ約47.6cm ●収納時サイズ:長さ約9.2cm ●重量:本体/約21g、ケース/約5g ●材質:本体/ステンレス、ケース/本革 ●付属品: 収納ケース

    すっきりとしたシンプルな形状です。

    縮めると非常にコンパクトになり、手のひらサイズになります。

    専用ケースにはベルトループが付いており、持ち運びに便利です。


    バーゴ / VARGO

    アルティメットファイヤースターター

    T-467

    ファイヤースパークが付属された、伸縮タイプの火吹き棒。ライターなどが手元にない場合でも着火できるので、いざという時でも安心です。
    ●サイズ:長さ約46.4cm ●収納時サイズ:長さ約15.2cm ●重量:53g ●材質:ステンレス ●付属品: ファイヤースパーク

    本体についているストライカーとファイヤースパークとの摩擦で生じる火花で着火できます。

    ファイヤースパークを縮めた筒内に収納して、コンパクトに持ち運べます。

    吹き出し口が小さく設計されており、安定した空気を長く送り込めます。


    秀岳荘

    マイクロファイヤーブラスター銘木

    天然木の風合いが美しい、伸縮タイプの火吹き棒。ソロキャンプなど、小さめの熱源での使用に適したサイズです。職人が一本一本丁寧に仕上げた、こだわりが伺える逸品です。
    ●サイズ:長さ約20〜60cm ●材質:パイプ材/ステンレス、先端金具/特注真鍮、握り材/ブナ、ブラックウォルナット、ブビンガ

    伸ばすと約60cmになり、使い勝手の良い長さです。

    先端は真鍮製になっているので、炎に近づけても燃える心配がなく安心です。


    ファイヤーサイド / FIRESIDE

    シュッポ

    Syuppo / 73011

    小さな力で大きな風力を得られる、ドイツ製のポンピング式送風機。きめが細かく上質な牛革であるカーフスキンが滑らかに伸縮し、少ない力で火力を上げられます。
    ●サイズ:18×5×54cm ●重量:800g ●材質:牛革、ナラ材、ステンレス ●カラー:ダークオーク、ライトオーク

    あたたかみのあるナチュラルな木目が美しい。


    キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

    バッファロー送風機

    M-7579

    赤いボディーにバッファローのイラストが印象的な、ポンピング式送風機。焚き火の火起こしやバーベキューの炭おこしをスムーズにしてくれます。
    ●サイズ:14.5×38cm ●材質:本体/合板、送風口/鉄(銅めっき)、ジャバラ/合成皮革

    うちわで扇ぐよりも効率的に空気を送り込めます。

    独特のフォルムがキャンプサイトの雰囲気を盛り上げてくれます。


    ロゴス / LOGOS

    BBQガンブロー

    No. 81336501

    ドライヤーのような形状の、折りたたみ式の電動送風機。電池式で、手軽に空気を送れます。火起こしの時はもちろん、卓上やPCまわり、サッシなどの細かい部分の掃除用ブロワーとしても役立ちます。
    ●サイズ:約17×5.4×14.5cm ●収納時サイズ:約8×5.4×14.5cm ●重量:約135g ●電源:単三アルカリ乾電池×4(別売り)

    送風口を折りたたんで本体と密着させることで、コンパクトに収納できます。

    バーベキューや焚き火の火起こしに重宝します。


     

     

    関連記事

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    BE-PAL4月号付録「キャンプ・ツールBOX」に収納できる、火打石&火打金の火おこしセットが登場

    2023.03.17

    心もあたたまる~!ソロ向け・ファミリー向けにおすすめの焚き火台ベストバイ20

    2023.02.19

    無骨なデザインで多機能なのがたまらない!「THE IRON FIELD GEAR」の3way鉄製火ばさみ

    2023.01.26

    ロゴスの焚き火台は火床2段仕様!多彩な料理が楽しめる「ファイヤークックピット」

    2023.01.25

    PAAGO WORKS(パーゴワークス)/ニンジャファイヤースタンドsolo

    2023.01.20

    UNIFLAME(ユニフレーム)/薪グリル

    2023.01.20