3位は浩庵キャンプ場、2位はほったらかしキャンプ場、そして1位は……読者が行ってみたいキャンプ場BEST5! | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 3位は浩庵キャンプ場、2位はほったらかしキャンプ場、そして1位は……読者が行ってみたいキャンプ場BEST5!

    2021.08.07 キャンプ場

    キャンプシーズン真っ只中となりました。皆さんは、今年はどこのキャンプ場に行く予定ですか?いつも行っている定番のところ、少し遠出をして旅行を兼ねて行く場所、日本にはたくさんのいいキャンプ場があるので、選ぶのも大変ですよね!

    そこで今回はBE-PAL読者に「行ってみたいキャンプ場」を聞いてみました。みなさんもInstagramで見ていたり、雑誌に載っていたりして「いつか行ってみたい」と思う憧れキャンプ場があるのではないでしょうか。果たして1位を獲得するのは? それでは結果を見ていきましょう!

    1位 ふもとっぱら

    画像:BE-PAL編集部

    1位を獲得したのは静岡県にある「ふもとっぱら」です。

    富士山を真正面に眺められる広大なフリーサイトが魅力で、この絶景を求めて全国からキャンパーが訪れています。行きたいキャンプ場の答えにキャンプ場名ではなく「富士山が見られる場所」と回答する方も多く、ふもとっぱらが1位なのは納得です。

    2019年には、サイトの中ほどに炊事場とトイレ棟が新設されたので、さらに使い勝手がよくなっていますよ。ただし、大人気キャンプ場がゆえ予約は必須。行きたい日にちを決めたら早めに予約することをおすすめします。また、フリーサイトなのでいい場所は早いものがち。早めにチェックインをしてベストポジションをゲットしてくださいね!

    住所:静岡県富士宮市麓156
    TEL:0544-52-2112
    営業:通年
    https://fumotoppara.net/

    2位 ほったらかしキャンプ場

    2位は、山梨県にある「ほったらかしキャンプ場」です。

    標高約700mに位置するほったらかしキャンプ場は、なんといっても目の前に富士山と甲府盆地が広がる絶好のロケーションが人気の理由です。キャンプ場内のどこにいても富士山が見られるので、場所を選ばずに絶景キャンプが楽しめます。犬連れOKのドッグランサイトがあるので愛犬からも人気がありますよ。

    またキャンプ場から徒歩で行けるところに「ほったらかし温泉」があるのもうれしいポイント!こちらの温泉からも富士山が眺められ、開放感抜群です。

    小屋つきのサイトもあるので、キャンプデビューにもピッタリです!

    住所:山梨県山梨市矢坪1669-25
    TEL:080-9677-1010
    営業:通年
    https://hottarakashicamp.com/

    3位 浩庵キャンプ場

    画像提供:浩庵キャンプ場

    3位にランクインした「浩庵キャンプ場」は、富士五湖のひとつである本栖湖の湖畔にあるキャンプ場です。

    本栖湖越しに富士山を見ることができ、千円札の裏面と同じ構図の富士山が見られる「中ノ倉峠展望地」もすぐ近くにあります。湖畔近くのテントサイトは、すぐに埋まってしまうので、富士山を眺めながらキャンプをしたい人はチェックイン開始時間を狙って予約を取りましょう。

    本栖湖では、カヤック、SUP、ウインドサーフィンなどのウォータースポーツも充実していて、レンタルも可能です。それ以外にも富士山の絶景が楽しめるトレッキング、ネイチャー体験などもあるので、アクティビティーを思いっきりやりたい人からも人気ですよ。

    水洗トイレつきのキャビンもあるので、キャンプに不慣れな人はそちらを利用するのもアリです。

    住所:山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926
    TEL:0556-38-0117
    営業:通年
    https://kouan-motosuko.com/index.html

    4位 道志の森キャンプ場

    5位 Snow Peak Headquarters

    行きたいキャンプ場は、決まりましたか?どのキャンプ場も予約が必要なので、事前にHPをチェックして行くことをおすすめします!

    『ほんとうに気持ちいいキャンプ場100』発売中!

    BE-PALの大人気連載をまとめた、『ほんとうに気持ちいいキャンプ場100』が発売中です。

    ビギナーにやさしい、グッドロケーション、温泉&サウナが楽しめるなど10のカテゴリーに分かれているので、自分がどんなキャンプ場に行きたいのかを見つけやすいですよ。さらに基本の道具の選び方も紹介しているので、キャンプデビューにはもってこいの1冊となっています!今回から、ソロ料金の表記もしているので、ソロキャンの人にもおすすめです。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 2021/2022年版 [ 小学館 ]
    価格:1540円(税込、送料無料) (2021/6/28時点)

     

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    廃校がキャンプ場になった!? 都内から1時間で行ける「CAMPiece君津」の魅力に迫る

    2023.01.20

    BE-PAL厳選!北海道から九州まで、おいしいワインにあえるキャンプ場5選

    2023.01.14

    広大な山林からキャンプ場まで!お得にソト遊びを楽しめるサブスク7選

    2023.01.10

    キャンプのプロが手がける施設をピックアップ!メーカー&ショップの直営キャンプ場5選

    2022.12.13

    パジャマは持ってく…?キャンプ好きファミリーが初グランピング体験

    2022.12.04

    国立公園の絶景の中楽しめる!気仙沼大島、竹野海岸、南阿蘇の休暇村にグランピング施設がオープン

    2022.11.12

    z