懐かしの「フォアウィンズ」がリニューアル!折りたたみ式カセットこんろなど5点が新発売 | バーナー・燃焼器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 懐かしの「フォアウィンズ」がリニューアル!折りたたみ式カセットこんろなど5点が新発売

    2021.02.28

    カセットフーシリーズなどでキャンパーから熱い支持を受ける岩谷産業。同社にはイワタニとは異なるもう一つのアウトドア向けオリジナルブランドがあることをご存知だろうか。この度、このブランドがリニューアルすることになり、新たに5つのアウトドア用品を発表した。

    機能美を追求したおしゃれなアウトドア用品

    ブランド名は「風と共に…」をイメージした造語。

    今回紹介する「FORE WINDS(フォアウィンズ)」は、1995年から続くアウトドアブランドで、カセットツーバーナーやガスランタンなどを販売し、第一次キャンプブームで大きな役割を持っていた。

    2021年3月にロゴとコンセプトを刷新し、「機能的で良質なデザイン」を掲げて改めてスタートした。新しいロゴは頭文字のFと、風によってたなびいている炎を組み合わせることで、アウトドア体験による自然の魅力を体感してもらいたいという思いが込められている。

    今回発表したのは5製品。それぞれを細かくチェックしていこう。

    筒状に収納できる折りたたみ式カセットこんろ

    「フォールディング キャンプ ストーブ」¥16,500(税込)

    筒型のケースに収納して持ち運べるおしゃれなカセットこんろ。ケースからバーナー部を引き出し、中に入っているヒートシールドを載せれば完成するシンプルな構造が特徴だ。

    ギザギザの五徳は載せた調理器具が安定できるようになっている。

    インテリアに馴染むスタイリッシュな佇まい。ハンドル付きで持ち運びも楽チン。

    ヒートシールドを装着することで、テーブルに汚れがついたり、熱によるダメージを軽減したりする効果がある。収納サイズは11.1×28.5×12cmで、パスタケースとほぼ同じサイズになる。

    フォールディング キャンプ ストーブ

    価格:¥16,500(税込)
    サイズ:31.7×28.8×12cm
    収納サイズ:11.1×28.5×12cm
    重量:約1.6kg
    最大発熱量:2.2kW1,900kcal/h
    連続燃焼時間:約120

    フタが風防になる斬新なカセットこんろ

    「ラックス キャンプ ストーブ」¥16,500(税込)

    イワタニの人気商品・カセットフー マーベラスⅡのデザインを踏襲したスタイリッシュなカセットこんろ。オールブラックに仕上げ、武骨な佇まいで屋内外様々な場所に馴染みやすい。

    風防を取り外せば食卓を囲って使える。

    282個の多孔式バーナーと風防リングを採用し、風が強い場所でも安定した炎を出すことができる。また、別売りのセットアダプターを揃えればイワタニアクセサリーシリーズ(別売り)も使えるので、たこ焼きや焼肉など様々な調理も作れるのが魅力だ。 

    ラックス キャンプ ストーブ

    価格:¥16,500(税込)
    サイズ:38×32.9×32.4cm
    収納サイズ:38×32.9×11cm
    重量:約2.8kg
    最大発熱量:3.5kW3,000kcal/h
    連続燃焼時間:約70
    ※専用セットアダプターは付属なし

    ソロキャンプでも持ち運びやすいシングルバーナー

    「マイクロ キャンプ ストーブ」¥7,150(税込)

    イワタニのロングセラーモデル・ジュニアコンパクトバーナーをさらに軽量・コンパクトにしたモデルが新たに誕生。脚を4本から3本に減らしたり、五徳を変えたりすることで重量は186gとなり、現行品と比べて約3割も軽量化に成功した。

    手でつかんで持てるほどの収納サイズ。

    クッション性のあるEVAケースでバーナーが壊れにくいように配慮。

    バーナーヘッド周辺に風防リングを装着しており、屋外でも風による影響を受けにくいようにした。庭やベランダでのちょっとした食事やソロキャンプなどで使ってみてはいかがだろうか。

    マイクロ キャンプ ストーブ

    価格:¥7,150(税込)
    サイズ:10.9×10.9×12.2cm
    収納サイズ:7.1×5.7×12cm
    重量:約186g
    最大発熱量:2.3kW2,000kcal/h
    連続燃焼時間:約120

    優しい光で周囲を照らしてくれるガスランタン

    「マイクロ キャンプ ランタン」¥9,350(税込)

    マントルを使った懐かしのガスランタンは、150ルクスの優しい光を放ってくれる。一般的なメッシュタイプは風による影響を受けやすいが、こちらはガラスホヤによって影響を最小限にしている。

    付属の収納ケースはマイクロ キャンプ ストーブと同様、ガラスが割れないようにクッション性のあるEVAタイプを使用。マントルは2枚付いているので、万が一破れても安心だ。テーブルの上でガスランタンらしい優しい光を味わおう。

    マイクロ キャンプ ランタン

    価格:¥9,350(税込)
    サイズ:7.7×9.2×13.3cm
    収納サイズ:5.2×6.5×12.2cm
    重量:約208g
    照度:150ルクス
    連続燃焼時間:約450分

    フォアウィンズパッケージで統一感を演出。

    なお、フォアウィンズがリニューアルしたことに合わせ、同ブランドのパッケージをまとったカセットボンベ3本パック(オープン価格)も発売される。シルバーのシンプルなデザインはスタイリッシュで、そのまま使用してもおしゃれな雰囲気を崩さない。

    フォールディング キャンプ ストーブとカセットボンベは35日(金)から、それ以外の商品は31日(月)から発売され、全国のアウトドア専門店、スポーツ専門量販店、岩谷産業のオンラインショップ「イワタニアイコレクト」にて並ぶ予定。リニューアルした新作をぜひ試してもらいたい。 

    フォアウィンズ 公式ページ
    https://www.forewinds.iwatani.co.jp

    イワタニアイコレクト
    https://www.iwatani-i-collect.com

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 バーナー・燃焼器具 』新着編集部記事

    ソロキャンパーの頼れる名機!SOTOのランタン「ST-260」の使い勝手をレポート

    2022.12.29

    パーコレーターとは?おすすめアイテムからコーヒーの淹れ方まで

    2022.12.13

    意外と知らないけど超簡単!アルコールストーブの使い方とご飯をおいしく炊く方法

    2022.12.09

    キャンドルの炎で癒やされながら飲みものを温める「CROSS WARMER」使い心地は?

    2022.12.01

    SOTO「フィールドチャッカーST-430」はマストバイ!愛用者が熱く紹介

    2022.11.30

    小さなサイズで大きな存在感!ダイソー「ちょこっとストーブ」がマジで使える

    2022.11.21

    z