料理にも薪割りにも。無駄を省いたシンプルな鍛造ナイフ | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理にも薪割りにも。無駄を省いたシンプルな鍛造ナイフ

    2021.03.30 BE-PAL公式通販

    上からブラック、グレー、オレンジ、グリーン。

    高知県南国市の鍛冶屋「トヨクニ」は、鋼を叩いて自由に成型していく自由鍛造でさまざまな刃物を作っている。伝統的な鉈だけでなく、このような現代的なナイフもお手のもの。ブレードの根元部分にパラシュートコードを巻いてハンドルとしている。パラシュートコードの色で印象が変わるから、お好きなものを選んでいただきたい。

    ブレードの素材は「白鋼」。炭素を多く含むので研ぎやすく、切れ味がいい。ブレードとハンドルが一体になったフルタング構造なので、頑丈さも十分。バトニングでの薪割りに対応する。牛革製のケースは無駄をそぎ落としたスリムな形状。腰のベルトに通したときに邪魔にならない。シンプルなナイフなので、料理、工作、薪割りなど、どんなシーンでも活躍してくれるだろう。鍛造ナイフで1万円台前半という価格もお徳だ。

    各13,900円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    鍛造フルタングアウトドアナイフ「独遊(ひとりあそび)」

    https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_000_000/A55007002.html

     

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    ハンドルは2種類!DLCコーティングの墨色が男前なセミカスタムナイフ

    2022.10.03

    土佐伝統の鍛冶工房とBE-PALがタッグ!伝統の小割り鉈がよみがえった

    2022.09.26

    愛用の包丁をキャンプでも!貝印トップブランド「関孫六」発のブレードガード

    2022.09.06

    夏休みにデビューしよう!子どものファーストナイフの選び方

    2022.08.11

    火おこし愛好家に捧ぐ!意外と珍しい「ファイヤースチール付き」の鉈

    2022.07.23

    3種の「村の鍛冶屋×藤次郎 アウトドア包丁」でキャンプ飯の格上げが叶う!使い勝手を徹底レビュー

    2022.07.21