キャンプに1枚あると便利!オレゴニアンキャンパーの「防水グランドシート」をレビュー | マット 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • キャンプに1枚あると便利!オレゴニアンキャンパーの「防水グランドシート」をレビュー

    2021.02.07 のまどう

    私が書きました!
    アウトドアライター
    のまどう
    行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

    キャンプに一枚あれば便利なグランドシート。皆様はどんなグランドシートを使っていますか?

    グランドシートは地面の上に座る、お座敷スタイルのキャンプにはかかせません。荷物の上にかければ、雨に濡れるのを防ぐこともできます。また、タープのようにして、日よけとしても使えてしまう、汎用性の高いギアです。

    今回ご紹介するのは、オレゴニアンキャンパーのグランドシートです。その魅力をお伝えしたいと思います。

    オレゴニアンキャンパーとは?

    オレゴニアンキャンパーのロゴ。

    オレゴニアンキャンパーは、ポップアップ式のゴミ箱、ランタンやダッジオーブン専用のケースなどでおなじみのブランドです。ミリタリーを感じさせるベージュやブラウンなど、落ち着いたカラーの製品を販売しています。武骨なスタイルのソロキャンプからファミリーキャンプまで、様々なスタイルのキャンプになじむ製品が多く、キャンパーのあいだで人気があります。

    防水グランドシートの素材

    コットンのような素材感です。

    この防水グランドシートの表面はポリエステル100%の化繊素材です。光沢があまり見られず、落ち着いたカラーなので、一見するとコットンのように見えます。ポリエステルは頑丈で、吸水性が低く、水をふくみづらいので、グランドシートには適した素材です。

    裏側にはPVCコーティングが施されています。

    裏面はPVCコーティングが施されています。PVCコーティングとはアウトドア向けのバッグや、釣り用のウェダーなどでおなじみのコーティングです。防水性が高く、水をほとんど通しません。

    防水グランドシートのサイズ

    四つ折りにしたSサイズの防水グラウンドシート。

    Sサイズ以外に、MサイズとLサイズ、Mハーフサイズが販売されています。

    Sサイズは100×70cm。MサイズはSサイズの2倍の100×140cm。LサイズはSサイズの4倍の200×140cmの大きさです。Mハーフサイズは一辺がMサイズの半分の大きさで細長い50×140cmです。

    個人的な感覚ですが、ソロキャンプで荷物を置いたり、地面に敷いたりして使うのならば、Sサイズで十分だと思います。ファミリーキャンプならMかLサイズが便利でしょう。Lサイズは横幅が200cmあるので、上で寝転がることもできますね。

    落ち着いたカラーのラインアップ

    今回お写真でご紹介しているのは、カラーブラウンのグラウンドシートです。どんなキャンプサイトにもさりげなくとけこみ、木製の棚や箱との相性もピッタリです。

    他にはアーミーカラーのフォレスト、ベージュ、カーキなど、全体的に落ち着いたカラーがラインアップされています。

    キャンプサイトにアクセントが欲しい方には、マルチカモとデザートカモの2種類のカモフラージュ柄も販売されているのでおすすめです。

    グロメットがあるのでペグダウンができる

    グロメットを使ってペグダウンが可能です。

    グランドシートの四隅と、長い辺の中央にグロメットがあり、ペグダウンが可能です。ペグダウンすれば、強風でもめくれ上がることがないので安心ですね。

    グロメットにポールを固定すれば、タープとしても使用ができますよ。

    おすすめの使い方

    Sサイズは一人で座るのにちょうどいいサイズ感。

    地べたに座るお座敷スタイルのキャンプにおすすめです。防水性が高いので、地面から水がしみこんで、お尻が濡れることもありません。

    荷物置きとして便利です。

    お花見や運動会などの行事での敷物としても便利です。直火で焚き火をするときに敷くのもいいですね。ただ、難燃素材ではないので、飛んでくる火の粉にはご注意くださいね。

    キャンプでの設営・撤収時、ギアを一時的にまとめておく荷物置きとして使うこともできます。ウッドやスチール製など、湿気に弱い素材のギアをキャンプサイトに配置するのに活躍しますよ。

    さいごに

    オレゴニアンキャンパーのグランドシートは見た目が良く、雰囲気抜群です。

    丈夫で防水性が高いオレゴニアンキャンパーのグランドシート。ブルーシートとは違って見た目がいいので、キャンプサイトに敷いていても、サイトの雰囲気を壊すことがありません。1枚あれば、工夫次第でいろいろな使い方ができますよ!

    オレゴニアンキャンパー防水グランドシートSサイズ

    素 材:100%POLYESTER(ポリエステル)、裏面:PVCコーティング(防水)
    生産国:MADE IN CHINA(中国)
    サイズ:100×70cm
    価格:1,540円(税込)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 マット 』新着編集部記事

    豪華旅・冒険旅別、最高のキャンプ用エアマットをホーボージュンがレビュー!

    2023.01.05

    車中泊時のインフレーターマットは何センチ厚が最適解?キャンピングカーでテスト!

    2022.08.06

    3位はニーモ、2位はコールマン、1位は…?ショップで売れているスリーピングマット15選

    2022.04.21

    コスパ抜群のキャンプマット!キャプテンスタッグ「EVAフォームマット」の魅力を紹介

    2022.02.24

    車中泊やキャンプでぐっすり快眠! 厚さ10センチの超極厚アウトドアマット

    2022.01.12

    キャンプの眠りの質をアップ!SEA TO SUMMIT「キャンププラスS.Iマット」の3つの魅力と注意点

    2022.01.04

    z