キックスケーターの進化系! 重い荷物もスイスイ運べるカーゴスクーター | 道具・ギア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 道具・ギア

    2016.05.13

    キックスケーターの進化系! 重い荷物もスイスイ運べるカーゴスクーター

    4-128-1どうやって荷物を運べばラクなのか? アウトドア好きならば、一度は考える大きな問題だ。

    その答えのひとつになりそうなのが、ニンブルの「カーゴスクーター アーバン」。なにしろ耐荷重は100㎏もあるという。

    例えば、クルマの乗り入れが不可能なキャンプ場。短距離ながら重い荷物を自力で運ばねばならないことも多いが、そんなときはコイツの出番だ。折りたたみが可能なので、クルマのなかに入れても邪魔になりにくい。

    だが、重い荷物を乗せても安定し、安全に走れるのか?
    そこで多摩川河畔のサイクリングロードで使ってみた。舗装路とはいえ、デコボコはひどく、ハンドルを持つ手がガタガタと震える。しかし荷物の重さは気にならず、怖くなるほどスピードが出る。付属のブレーキで速度を調整しながら走った。

    スムーズに稼動する車。その上のフェンダー(泥除け)の部分を踏むとブレーキがかかり、坂道でも安全に走行できる。

    スムーズに稼動する車。その上のフェンダー(泥除け)の部分を踏むとブレーキがかかり、坂道でも安全に走行できる。

    NEW ARTICLES

    『 道具・ギア 』新着編集部記事

    ゼログラムのテント3選!代表作の1人用&バージョンアップしたモデルも紹介

    2024.07.14

    ジェットボイル「ミニモ」の魅力を解説!気になる使い勝手もレビュー

    2024.07.13

    付録のNANGAテーブルにぴったりの寝袋型ケース!軽くてクッション性抜群だぞ

    2024.07.13

    アルパカストーブ特集!サイズ感&デザインにも注目の人気モデルを解説

    2024.07.13

    コンパクトテント21選|1kg以下の超軽量型も登場!ソロ向けおすすめテント特集

    2024.07.13

    ワンタッチサンシェードおすすめ7選!らくらく設営&撤収で使い勝手バツグン

    2024.07.13

    キャンプウェアおすすめ20選!アウトドアブランド別に人気モデルを紹介

    2024.07.12

    アルペン・ティゴラからトレッキングシューズほか“登山の三種の神器”が低価格で登場!

    2024.07.12