アウトドアで使いやすいロングなプラズマライターが登場 | 焚き火・火おこし道具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアで使いやすいロングなプラズマライターが登場

    2020.12.03 BE-PAL公式通販

    先端を保護するキャップ付き。

    プラズマライター(アークライター)は風に強いので、アウトドアで使う人も増えているが、アウトドアで使いやすいようなロングタイプは少ない。ようやくここにチャッカマン型(ネックが長い)のプラズマライターが登場した。ネック部分はごらんのとおりのスマートな形状。ランタンや焚き付けに着火をするときに、指が熱くならずに済む。強度と耐久性にも気が配られていて、先端部分は耐熱性のあるセラミック、ネック部分は耐腐食性のある亜鉛メッキが使用されている。充電式なので燃料の追加をする必要がないのもありがたい。ボタンを連続で3回押さないと電源が入らないので、ポケットの中でスパークしてしまうこともなく安全だ。

    「ジー」という音とともに、X状にアークプラズマが発生する。紫色の光が美しい。

    1時間のフル充電で、約100回の着火が可能。

    4,730円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    スパーカーウィック

    https://www.pal-shop.jp/item/A55012009.html

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 焚き火・火おこし道具 』新着編集部記事

    無骨なデザインで多機能なのがたまらない!「THE IRON FIELD GEAR」の3way鉄製火ばさみ

    2023.01.26

    ロゴスの焚き火台は火床2段仕様!多彩な料理が楽しめる「ファイヤークックピット」

    2023.01.25

    燃料は木炭!かまど&炭コンロの「遊火」アイテム7選

    2023.01.17

    握りやすいスマートフォルム!火吹きと薪ばさみ兼用タイプの決定版

    2023.01.02

    冬キャンプにウインドスクリーンは当たり前?知っておくべき役割と効果

    2022.12.29

    ファミリーキャンプにぴったりな焚き火台を選ぶ6つのポイント

    2022.12.28

    z