ソロキャンプで本当に使える最新テント・タープ11選。初心者もベテランも必見! | タープ・シェルター 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • タープ・シェルター

    2023.08.15

    ソロキャンプで本当に使える最新テント・タープ11選。初心者もベテランも必見!

    ソロキャンブームのおかげで一人用の道具がどんどん進化。せっかくソロデビューするならば、道具にもこだわりたい!今年の新作から愛用者の多い定番品まで、ソロキャンプに持っていきたいギアを厳選しました!

    ソロキャンプにおすすめのテント

    目立ちたくないソロ派には周辺に馴染むグリーン系やアース系(ベージュやオフホワイトなど)のテントが人気。ドーム型の2人用を選んで広々使うのが主流だ。

    近年のソロキャンブームによって、各メーカーがソロに向けたアイテムを続々と投入している。ソロ向け特有の軽量コンパクトという長所にプラスして快適性やデザイン性などの機能性もアップし、重厚なデザインの大型ギアに引けを取らないものが増えた。

    例えばモンベルの「ムーンライトテント」が仕様を大幅リニューアルして居住性を高めていたり、スノーピークが7万円を超える高級ソロテントの展開を始め、テントを選ぶ幅はグッと広がっている。

    また、ソロ焚き火台が続々と増えているのも近年の流れ。なかでも定番中の定番、ユニフレームの「ファイアグリル」がソロ向けを出したことで、各社さらに展開が進むだろう。

    スタイルのあるソロ用ギアが増え、よりひとり時間を充実させることができそうだ。

    従来品より広さも強度も格段にアップ!

    モンベル/ムーンライトテント2型 

    約40年ぶりにモデルチェンジした注目のドームテント。生地が薄く、保水しにくいので悪天候でも本体が重くならない。フライシートは難燃加工が施され、火の粉で穴が開きにくい。(重量2390g)
    問い合わせ先 モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

    独自のポール構造で悪天候も難なく過ごせる

    HOBOWORKS×テンマクデザイン/HOBO’S NEST2 

    両サイドに出入り口と前室あり!

    BE-PALでお馴染みのホーボージュンさんが監修。3本ポールの「Tri-Pシステム」を採用し、設営は3分、撤収は1分でできる簡単構造! フルメッシュのインナーテントで換気も抜群。(重量2100g)
    問い合わせ先 WILD-1事業部 028(651)0570

    広い前室で1人の作業がはかどる!

    スノーピーク/ミニッツドーム Pro.air 1 

    軽さと高い居住性にこだわったドームテント。フロントポールを出入り口の上に通し、広い前室を確保している。両サイドに大きいベンチレーションがあり、夏場も快適!(重量2950g)
    問い合わせ先 スノーピーク 0120-010-660

    高い天井で室内の着替えも楽チン!

    MSR/エリクサー2 入門者でも立てやすく、ソロデビューにピッタリ。天井部に短いポールを追加して上部の空間を確保。インナーをはずせばシェルターにもなる。今季からゴールドを展開。(重量2770g)
    問い合わせ先 モチヅキ 0256(32)0860

    軍幕風な丈夫生地で玄人感を演出!

    H&O/NTRテント HO-1 日本のガレージブランドが提案する渾身のトンネル型テント。生地は、軍幕を感じさせる肉厚のポリコットンを採用。遮光性が高く夏場も涼しい!(重量10㎏)
    問い合わせ先 H&O h.and.o.shop.2019@gmail.com

    初の山岳向けはソロにピッタリ!

    muraco/RAPIDE X1(2P)ブランド初の山岳向けドームテント。Yunan社製ポールを採用し、高い耐久性と軽量化を実現。天井の高さにも余裕があり、中での着替えもしやすい。(重量1440g)
    問い合わせ先 シンワ muraco事業部 04(2955)0200

    3レイヤー生地で結露も出にくい!

    ミニマルワークス/PAPRIKA 韓国発のアウトドアブランドが手がけるシングルウォールテント。Bre
    athable生地で結露を最小限に。広いドアが2か所あり、出入りが楽。(重量2200g)
    問い合わせ先 UNBY SHOWROOM 03(6434)0709

    ソロキャンプにおすすめのタープ・シェルター

    テントが入る広いサイズや、連結できるタープを選んで、1人でもリビングでゆったりキャンプを満喫したい人が多い傾向。風よけやプライバシー確保など、いろんな張り方ができるスクエアタープも要注目!

    軽量でコンパクトポケットに収納できる!

    MSR/スルーハイカー70ウィング

    380gの軽さを実現したスクエアタープ。収納サイズも23×10㎝で、バックパックのサイドポケットに収納できる! ポールは別売り。(サイズ2.44×2.89m)
    問い合わせ先 モチヅキ 0256(32)0860

    テントと連結できる延長テープが付属!

    ogawa/システムタープレクタ 295×350cm ¥14,800

    210Dポリエステルに遮光コーティングを施したレクタタープ。付属の延長テープを駆使すればテントとのレイアウトが多様に。ポールは別売り。(サイズ2.95×3.50m)
    問い合わせ先 キャンパルジャパン 0800-800-7120

    ワンポールテントと連結しやすい構造

    テンマクデザイン/TAKIBI-TARP TC CONECT HEXA 

    コットン混紡素材を使用し、近くで焚き火が可能。また遮光性も高い。ワンポールテントと連結させれば、リビングをより広く確保できる。ポールは別売り。(サイズ4.5×5.8m)
    問い合わせ先 WILD-1事業部 028(651)0570

    ソロでものびのび!
    シェルターを使う人も急増中

    タープに風を防ぐウォールを接続し、シェルターのように使えるタイプも人気! 天候に左右されないので、ソロでの生活がさらに楽しくなる。

    ユニフレーム/REVOタープsoloウォールセット カーキグリーン 人気のREVOタープシリーズにソロモデルが新発売! コットも余裕で入り、居住性が高い。セットはウォールとタープのみでポールは別売りだ。
    問い合わせ先 新越ワークス ユニフレーム事業部 03(3264)8311

    ※構成/小川迪裕 撮影/山本 智
    (BE-PAL  2020年4月号より)

    NEW ARTICLES

    『 タープ・シェルター 』新着編集部記事

    組立と撤収が3分でできる…!キャンプデビューにぴったりのドーム型シェルターがLOGOSから登場

    2024.01.22

    【2024年】キャンプで人気のシェルター8選!アウトドアプロの推しを厳選

    2024.01.20

    2024年に買うならどのタープがいい? BE-PALベテランライターがヒット予測

    2024.01.01

    ダイソーで1000円台のテントが売ってるって本当? 噂の商品を探してみたら…

    2023.10.09

    コールマン最高峰のマスターシリーズ新作!アレンジ自在のシェルター「ツインクリフ」

    2023.10.09

    グリップスワニーは焚きビストのハートをグッと摑んで離さないのだ!

    2023.09.04

    このポップアップシールドは色々便利!連結したりカーサイドに取り付けることも

    2023.08.30

    軽くてタフ!登山家がベースキャンプで愛用する「ワイルドシングス」のテント、日本上陸

    2023.07.26