2017.04.20

エビを素材にした魚醤って知ってますか?人気の「魚介系ローカル調味料」ベスト3

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

日本各地で売りきれ続出なのが「エビを素材にした魚醤」。

いしる、しょっつるなどの本来の魚醤が持つ生臭さが少なく、エビの味がしっかり感じられ万人受けする味がヒットの理由のよう。

刺身や冷や奴に、煮物のコクだしに、と醤油の代わりに使える万能調味料は、1本あって損はなしです!

DMA-_CL_6418

静岡県焼津市
カネオト石橋商店 桜えび魚醤
¥1,350

駿河湾特産の桜エビと駿河湾海洋深層水塩使用。主張しすぎない桜エビの風味がどんな料理とも合い、仕込みが間に合わないほど人気。100㎖
http://www.kaneoto.com/

 

DMA-_CL_6420

山形県酒田市
新栄水産有限会社 あみえび醤油
¥800

庄内浜で獲れたアミエビを使用。新陳代謝を高めるアスパラギン、免疫機能や脂肪の燃焼を促進するアルギニンなど各種のアミノ酸を多く含む。100㎖
http://www.shinei-suisan.com/

 

DMA-_CL_6425

北海道小樽市
小樽海洋水産 甘えび魚醤油 雅
¥1,000

北海道産のアマエビ、米こうじ、塩だけを100日間、じっくりと熟成発酵。普通の醤油より、エビのうまみがぎゅっと詰まって香ばしい。鍋物の隠し味にも。75g。
http://www.otaru-kaiyo.co.jp/

 

文=高橋紡 撮影=山本智

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket